【実録!枕営業!?】キャバ嬢のお仕事徹底解明【風俗の方が安全かも】

【実録!枕営業!?】キャバ嬢のお仕事徹底解明【風俗の方が安全かも】

 同じ高収入バイトとしてよく比較されがちな風俗のお仕事とキャバクラ等のいわゆる水商売のお仕事。実際のところ、どちらの方がしんどいのか筆者が比較してみました。 

風俗求人掲載中!

実はめっちゃしんどい…キャバ嬢のお仕事を徹底解明! 

キャバ嬢ってどんなお仕事!? 

風俗店に勤務する女性に取材をする際に、彼女たちの前職を尋ねると「キャバ嬢とお答えになる方が意外と多いと感じます。筆者の友人にもキャバ嬢は多く、酒に飲まれてうっかり堂山のゲイバーなどにたどり着くようなことがあると、彼女たちの愚痴に付き合わされる羽目になるのですが、

やさぐれたキャバ嬢愚痴をもとに風俗のお仕事と水商売のお仕事を比較する度に「水商売ってめっちゃしんどいじゃんしみじみ思ってしまう次第なのです。以下の5項目に理由をまとめてみました。 

キャバクラは圧倒的にしんどい。5つの理由。 

 ①キャバクラにはノルマと罰金がある 

 風俗店の場合『ノルマ・罰金なし』のお店が当たり前ですよね。 

ですがキャバクラにはノルマも罰金もあります。 

キャバクラでは各月にイベントと称して女の子に重いノルマを課す期間を設けています。例えば、1月なら『お正月イベント』として1月4日から5日間の間に同伴2回のノルマと着物で出勤することが女の子に義務付けられます。

達成できなかった場合は多額の罰金がお給与から引かれます。その他に毎月の同伴ノルマ、売上ノルマもあり達成できなければ当然に罰金の対象になります。それらとは別に遅刻10分ごとに¥3,000の罰金があるお店も。 

罰金を支払ったら月給が0円どころかマイナスだった…、なんてこともザラなようです。恐ろしい。 

 ②キャバ嬢はバリバリの営業職 

 風俗店ではお客様から女の子に連絡先の交換を求めることは基本的には禁止されていますね。 

 ですが、毎月多くのノルマと多額の罰金に怯えるキャバ嬢の場合、そういうわけにはいきません。 

新規のお客様とは必ず連絡先を交換し、お客様に本指名や同伴をしていただきたい一心で、ガンガン自分を売り込んでいく必要があります。 

電話に、LINE、時にはお客様のゴルフに付き合ったり、アフターにも行きます。 

起きてから眠るまで休みなく働く。それがキャバ嬢です。 

 プライベートなんてありません。 

 ③キャバ嬢の敵はキャバ嬢  

キャバ嬢の敵はキャバ嬢  

風俗店の場合、待機は個室であることが多いので女の子同士が干渉し合うことが少ないですね。 

 ですが、キャバクラでは基本的に1つのお席を複数人の女の子が接待しますので、指名を巡って女の子同士がバチバチと火花を散らしながら、競い合うことになります。

また、キャバクラではロッカールームや、女の子用のお手洗い等に、彼女たちの成績表が張り出されていることが多いです。成績のいい女の子にとっては「鼻が高いわ」という感じでしょうが、成績の悪い女の子にとっては地獄です。 

 キャバクラではこうして、お店の側から女の子同士を競い合わせるように仕向けるので、女の子同士の仲がめちゃくちゃ悪いのです。 

 よほど気の強い女の子にしかキャバ嬢は務まらないと言えるでしょう。  

個室待機の求人情報

④キャバ嬢の飲酒量はエゲツナイ 

 風俗店の場合、お客様とお酒の席を供にするサービスの提供は行っていません。 

セクキャバでも飲酒は必須ではありません。 

ですが、キャバ嬢は飲酒に命を懸けています。飲酒量がまさに彼女たちの売上げに比例するからです。 

そこで悪いお姉さんは頭を使います。「酒なんてイモっぽい新人に飲ませとけばいいわ」と。 

そうなのです。特に御贔屓のお客様のいない新人キャバ嬢の仕事と言えば、先輩キャバ嬢のヘルプです。 

先輩キャバ嬢の指名客の席で、飲み要員として働きます。 

1本でも多くのボトルを空にしたい先輩キャバ嬢の黒い思惑通り、新人キャバ嬢は黒響にドンペリ、テキーラまで一気飲みさせられます。可哀想に。 

 よほど肝臓が丈夫でない限り、身体を壊すのは時間の問題でしょう。 

 ⑤キャバ嬢はそれでも美しくあらねばならぬ 

 風俗店の場合、採用基準は容姿不問であったり、ぽっちゃりさん大歓迎であったりと、結構優しいですね。 

 ですが、キャバ嬢の場合はヴィジュアルが全て。ぽっちゃりさんは「デブ」と一蹴されるのが関の山です。 

どれだけ同伴をこなし、高カロリーなシャンパンをがぶ飲みし、アフターでドカ食いしても太ることは許されません。徹底的な自己管理を求められます。 

 担当の黒服から出勤確認(キャバクラではお店の営業前に黒服から女の子に「今日ちゃんと出勤してや?無理なら罰金〇万円やでっていう恐ろしい電話が掛かってきます…)の際にその日の夕飯を尋ねられた友人が、「かつ丼です」と、答えると「同伴もないのによくメシなんか食っていられるな。豚が!と怒鳴られたとか。ちなみに友人は至って普通体型です。怖すぎる…。 

容姿不問の求人情報

 頭脳戦も求められるキャバ嬢 

 実録!枕営業! 

枕営業

 キャバ嬢の仕事って本当にハードです。 

でも、「エッチなことをしなくていいならまだキャバ嬢の方が楽では」と思われる方も多いと思います。 

風俗のお仕事には確かにエッチなサービスの提供が含まれるけれど、本番行為は禁止されている分、ある意味ではすごくクリーンなお仕事であるとも言えます。

では、水商売は?

 水商売=身体を売らないクリーンなお仕事。 

本当にそうでしょうか。 

 1・飲む 

2・しゃべる 

3・寝る(エッチ) 

 上記3つのうち、2つをうまくこなすこと。 

これが売れっ子キャバ嬢になる秘訣だと言われています。 

 ではトークの苦手な女の子は…? 

 これは私の友人A子の体験談です。 

新人キャバ嬢として日々奮闘していたA子。お店の店長に「次のお客さんめっちゃお金持ちだから頑張ってねとフリーのお客様の席に案内されました。

2時間後、「A子ちゃん、さっきのお金持ちのお客さんのアフター行ける?最後までお願いしたいんだけどと店長に声を掛けられたA子はそれを快諾しました。 

 最後まで、と念を押されたことがやや気になりましたが 

しぶしぶ指定された待ち合わせ場所へ行くと…!? 

 「今日は最後までお願いね」お客様はそう言うとA子の手を取り、ラブホテルのフロントに向かって歩き出します。最後まで、という言葉の意味をやっと理解したA子はお客様の手を振りほどき、全力疾走したそうです。日にはお客様からのクレームを受けた店長にこっぴどく叱られ、そのまま解雇に…。 

 いくらお酒を飲むのが得意でも、お客様あしらうトーク技術のない女の子は、泣く泣く枕を売るか、解雇される運命にあるのが水商売の世界です。 

 風俗の方がクリーンで安全 

 枕を売る=直引きは危険 

 枕を売って、お客様から多額のお手当を受け取るキャバ嬢も実際には少なからず存在します。 

これを水商売の世界では「直引き」と呼びます。 

お店を介さずにお客様と1対1で金銭の授受を行うことです。 

でもこれって、すごく危険です。 

お店を介さない=誰にも守ってもらえないのですから。 

 対し、風俗のお仕事では必ずお客様はお店を介して女の子と接します。 

女の子が危険な目に合う心配がありません。 風俗では本番行為は禁止されていますし、最近ではお客様のひとりエッチを見ているだけ、手でサポートしてあげるだけの『オナクラ』という業種や、そもそも風俗プレイのない『メンズエステ(非風俗)』という業種も人気です。

 同じ高額バイトを始めるなら、 

①ノルマ、罰金なし 

②お客様と連絡先の交換なし 

③女の子同士が干渉し合わない 

④アルコールを飲まなくていい 

⑤容姿不問・ぽっちゃりさん大歓迎 

 心にも身体にも優しい風俗のお仕事がおすすめです。 

 30バイトで新しい第一歩を踏み出しませんか。 

流行りのメンズエステ求人

その他の業種も女性募集中!

お仕事探しは30バイトで!

あわせて読みたい▼

裸にならない風俗バイト!安全面やタトゥー・妊娠線・ぽっちゃりが隠せるメリット

The following two tabs change content below.

ブラジリアン佐藤

大学を卒業後、某広告代理店に就職。朝礼で「やる気!元気!根気!」を絶叫させられるし、始発から始発まで締め切りに追われるし、もうあんな思いはしたくない!と思ったはずなのに転職してまたライターしてます。物書きは楽しい!