今更聞けない、でも知りたい! デリヘルの仕事内容からお給料まで徹底解説

今や風俗のお仕事の主流とも言える「デリヘル」。そのお仕事内容や流れは?どれくらい稼げるの?などなど、「デリヘル」お仕事の一から十まで、風俗未経験の方にもわかりやすく徹底解説!今更聞けないと悩む女の子必見!今こそ疑問と不安を解消!

今更聞けない…デリヘルってどんな仕事?

風俗求人の中で最も目にするお仕事のひとつが、デリヘル。今や風俗のお仕事の主流となっている存在です。とは言え、どんな仕事?怖くない?どれくらい稼げるの?などなど、初めて風俗のお仕事をしようかと考えている女の子には疑問と不安だらけじゃないですか?そんなあなたに朗報!!業界ではポピュラーなお仕事だけに、今更聞けない仕事の内容や流れから、気になるお給料まで徹底的に解説しちゃいます。ぜひ、参考にしてみて。

デリヘルって何なの?

デリヘルとは「デリバリーヘルス」を略した呼び方。デリバリーの名の通り、お客様が待つホテルや自宅に出張し、性的サービスをする仕事です。性的サービスと言っても、デリヘルはソープランドとは違い、究極のサービスは禁止されています。さまざまなプレイでお客様に気持ちよくなってもらい、射精まで導きますが、あくまでも手やお口を使ってフィニッシュというのが鉄則。お店によってさまざまなオプションサービスやプレイを用意していますが、女の子のことを大切に考えてくれる、初めての方でも安心して働けるお店がたくさんあります。

「デリヘル」と「ホテヘル」の違いは?

システムの違い

デリヘルとホテヘルでは、サービス(プレイ)内容は基本的に同じですが、お客様がお店を利用する時のシステムに違いがあります。

まず「ホテヘル」は、お客様が一旦お店の受付所に来店し、そこにあるパネル写真を見て女の子を選び、その場で料金を支払います。その後お客様は先に近隣のホテルの部屋やで女の子が来るのを待つのが一般的ですが、お店によっては女の子と一緒にホテルに行く場合もあります。

「デリヘル」では、お客様がお店のネットに掲載されている女の子のパネル写真や写メ日記を見て女の子を選び、お店に電話をかけます。女の子は受付スタッフがお客様から電話を受けた後、ドライバーに送ってもらいお客様の待つホテルやレンタルルーム、自宅などに派遣されるというシステムです。料金も一旦直接女の子がお客様から受け取ることになります。

ニーズの違い

さらにお客様のニーズに少し違いがあります。「ホテヘル」は繁華街を歩いているお客様が、フリーで短時間利用する場合が多く、一人当りのサービス時間も一般的には45~90分と短いため、お客様の回転数で効率よく稼ぎたいという人にはおすすめ。一方「デリヘル」はホテヘルと比べて、平均60~120分と長時間コースを利用するお客様が多めで、その分料金も女の子の取り分が増えることになります。お客様は癒しや恋人と過ごす雰囲気を求める傾向があるので、接客上手な女の子はファンやリピーターが増え、人数をこなさなくても安定した高収入が得られる可能性があります。

営業時間の違い

「ホテヘル」は店舗型の風俗店と同じ扱いとなるので、風営法の関係で24時までの営業と決められています。

「デリヘル」は店舗型の風俗店と違い営業時間の規制がないため、24時間営業することができるのが大きな特徴です。早朝や深夜でも働くことができるので、昼間のお仕事が終わってから風俗バイトしたい女の子や、長時間働いて稼ぎたいという女の子には向いていると言えます。

デリヘルのお仕事内容・基本的なプレイの流れ

デリヘルのお仕事のおおまかなイメージはおわかりいただけたでしょうか?ではいよいよ、そのお仕事(プレイ)内容や流れをご紹介しますね。

①事務所に出勤
まずは事務所に出勤するところからスタート。ちなみにほとんどのデリヘルでは自由出勤制で、出勤日や勤務時間を自分で決めて事前にお店に伝えればOK。月に数日だけや短時間勤務でも大丈夫です。

②指名が入るまで待機


事務所に到着したら待機室でお仕事が入るまで待ちます。

待機する場所はお店によって…
集団待機
個室待機
車待機
ネットカフェ待機(外待機)
などさまざまですが、集団待機か個室待機のお店がほとんどです。まれに自宅待機できるお店もあります。

③お客様の元へ移動

お仕事が入ったら、待機所から車でお客様の待つ所へ向かいます。お店のドライバーがお客様の元まで送ってくれるので、自分で電車やタクシーを使う必要はありません。

④お客様とご対面&ご挨拶


ホテルやお客様の元に着いたらインターホンを鳴らして入室&ご対面。可愛くニコッと微笑んで、選んでいただいたお礼とはじめましてのご挨拶をしましょう。

⑤インコール&精算

お客様の希望のコースを聞いたら、お店に電話をしてコース時間を伝えると、お店からは女の子に料金が伝えられます。これを業界用語で「インコール」と言います。お客様に料金を伝えお支払いいただき、タイマーをセット。プレイの準備を始めます。

⑥お客様とシャワータイム

まずはシャワータイム。シャワールームでは、お客様の口の中を歯磨き&イソジンで清潔にしてもらい、お客様の体を消毒用液体ソープできれいに洗ってあげます。特に陰部はていねいに。その後自分の体を手早く洗いましょう。(ロングコースではお湯を張って一緒にバスタブにつかります)その後はまずお客様の体をタオルで拭いて、その次に自分の体を素早く拭いたら、お客様をベッドに。

⑦プレイタイム

いよいよプレイタイム開始。デリヘルの基本プレイの主な内容は以下のような感じです。

キス
フェラチオ
玉舐め
全身へのリップサービス(全身リップ)
69(シックスナイン)
パイズリ
指入れ
素股
手コキ
口内発射

お店に特にコンセプトがない限り、プレイのやり方は自由です。お客様が受け身なら思い切り攻めて、お客様が攻め好きなら身を任せて。時間内でお客様が元気なら何回射精させても問題ありませんが、時間管理には気をつけることが大切です。プレイも大切ですが、デリヘルは恋人気分を楽しみたいお客様も多いので、射精後時間に余裕があれば、ベッドの中でいちゃいちゃおしゃべりする「ピロートーク」も効果大。お客様をほめたり、甘えたり、次にまた呼んでくれるかさりげなく聞いたり、次回の指名につながる大きなポイントとなります。

またプレイには上記でご紹介した以外にお店ごとにオプションプレイがありますが、できないものはNGにできます。できるオプションが多いほど収入にはつながりますが、無理にする必要はありません。

⑧お客様とシャワータイム

プレイ後にシャワーを浴びて、汗などを流します。いちゃいちゃしながらお客様の体を洗い流したり拭いてあげるなど、まだお仕事中であることを忘れずに。

⑨帰る準備&連絡先交換


お互いに服を着て帰る身支度が整ったら、連絡先を交換します。個人的な連絡先を教えたくない場合、またはお客様が連絡先を教えたがらない場合は、お店の連絡先が入った名刺を渡すだけでもOK。

⑩アウトコール&お客様にお別れのご挨拶


お店から終了を知らせる電話が鳴り、迎えの車のナンバーが女の子に伝えられます。これを業界用語で「アウトコール」と言います。お別れの時もお客様きちんとご挨拶することが大切。「今日はありがとうございました。とっても楽しかったです。またお会いしたいな♡」かわいいひと言を添えることを忘れずに。ちょっとした心遣いが次の指名につながります。

お客様の所を出たら、指定されたお迎えの車に乗って待機所に戻ります。続いてお仕事の予約が入っている場合は、そのまま次の仕事先に向かいます。

デリヘルのお給料の相場は?

お仕事の内容や流れがわかったところで、気になるのは本当に稼げるの?ってことですよね。デリヘルのお給料は日払い&手渡しが基本。事前にお店に申告した退勤時間になったら、スタッフに今日の仕事を終了するかを聞かれます。終了をスタッフに告げた時点で、その日接客した分のお給料が精算されます。

お給料の精算の方法は…
事務所精算
ドライバー精算
寮精算(出稼ぎの場合) このいずれかです。

さて肝心のその額は?デリヘルのお仕事は完全歩合制なので、接客の数が多いほどお給料は増えます。その反面、出勤してもお客様が一人もつかない日は収入はゼロ。勤務日数や勤務時間、売れっ子とそうでない場合などでお給料も全く違ってきますが、平均的なデリヘルの女の子の日給をシュミレーションしてみると以下の通り。

60分コースのバック料11,000円(1本当たり)
6時間勤務で4名接客
雑費を引かれる(所得税+雑費)

平均的日給=約4万円

これはあくまでも平均的な額なので、実際はプラスマイナス2万円と考えましょう。これで1ヶ月に20日出勤した場合月収50万円~80万円前後が相場と言えそう。

いずれにしてもデリヘルのお仕事は、コツコツ最低8時間労働のOLさんよりは、はるかに高収入!夢の実現のため、目標のためにお金を稼ぎたい人にとっては大きな魅力です。

デリヘルのお仕事探しは、豊富な求人情報の『30バイト』で!

今や風俗のお仕事の王道とも言えるのがデリヘル。お店もコンビニの数に匹敵するほどたくさんあります。そんな中でも当サイト『30からの風俗アルバイト』は、初めての人でも安心して働ける優良店の求人を豊富にご紹介しています。できるかも、やってみようかな、そう思ったらまずはコチラをのぞいてみて!

あなたの希望にぴったりのお店がきっと見つかります( ´ ▽ ` )ノ

デリヘル求人はコチラ

The following two tabs change content below.
sambo

sambo

スポーツに汗し、原稿書きに冷や汗する体育会系ライター。 健康のため!?いいえ、すべてはこの世のお酒をおいしく飲むため!!