30代もおっぱいだけで稼げる!? おっぱいパブ(セクキャバ)の仕事をとことん解説!

30代からの風俗バイトにおすすめのおっぱいパブ!セクキャバ、いちゃキャバ、ツーショットキャバクラ…などなど、呼び名が違っても実はみな同じお仕事です。じゃあ、おっぱいパブのお仕事って何するの?巨乳じゃなくても働ける?!お給料は?稼げるの!?そんな疑問から、お店選びや面接にも役立つおっパブならではの用語集までを徹底紹介!!風俗バイトは初めて。風俗のお仕事で稼ぎたいけど、あまりハードなのはちょっとムリ。そんな大人女性のためのお役立ち情報が満載です。ぜひチェックして!

30代もおっぱいだけで稼げる!おっぱいパブの仕事解説

っパブ、セクキャバ、セクキャバ… 呼び名は違っても同じです。

男性たちが女の子とお酒を会話だけを楽しむのが、キャバクラ 

それとは一線を画すのがおっぱいパブ(おっパブ)・セクキャバセクシーキャバクラ)・セクパブ(セクシーパブ)・ハッスルパブ・いちゃキャバ・ツーショットキャバクラ(ツーキャバ)…… 何コレ?!いったいどう違うの? 

風俗業界をよく知らない女性なら、きっとそう思いますよね。いろな呼び方がありますが、実はコレみんな同じ。 簡単に言うと「女の子の上半身に触れてOKなキャバクラ」です。 つまり男性客が女の子との会話やお酒を楽しみつつ、 女の子のおっぱいを触ったり、揉んだり、イチャイチャできるというエッチな要素のあるキャバクラですね。  

えっ、おっぱいタッチだけでいいなら、できるかも!? いいお給料が稼げるなら、やってみたい!!
そう思ったあなたのために、おっぱいパブのお仕事の全貌をご紹介します!! 

あ、この記事ではいろいろある呼び名の中から、わかりやす 「おっぱいパブセクキャバを採用させていただきます(^^)/ あ、お仕事内容に入る前に、呼び名で覚えておきたいことがもうひとつありました。 

要注意! 北海道ススキノは呼び名が違う!!

北海道随一の歓楽街と言えばススキノ。 

このススキノではおっぱいパブのことを「キャバクラ」と呼び、お触りNGのキャバクラのことを「ニュークラブ」(ニュークラ)と呼びます。 なぜだかはわかりませんが、このススキノ・バージョンもぜひ覚えておきましょう。 

おっぱいパブ=キャバクラ
キャバクラ=ニュークラブ(ニュークラ) 

すすきのの「キャバクラ」求人

おっぱいパブのお仕事とは? お店によってサービス内容に違いあり!

おっぱいパブでもキャバクラと同様、女の子はお客さんとお酒飲んだり会話をしますが、わざわざおっぱいパブと呼ぶからには、もちろんお客さんにおっぱいを触らせたり、揉ませたりするのがメインのお仕事。 

キャバ嬢ほどの会話力は必要ありません。また洋服の上からなのか、生のお触りか、さらに乳首舐めもOKかなど、お店によってサービス内容が違ってきます。 

さらにおっぱいタッチと同時にキスもOKなお店が多いですが、まれにキスはNG、フレンチキスまで、ディープキスもOKと、これもお店によっていろいろです。 最近では、生おっぱいお触り&ディープキスOKのお店が増えています。おっぱいパブで働いてみようかという人は、まずはお店のサービス内容をしっかり確認しておくことが大切ですね。 

抜き(射精)は一切ナシ

おっぱいパブが他の風俗業と大きく違うのは、「お客さんを射精させる必要がない」ということ。 

というか、おっぱいパブでは抜きは違法となるのです。 もちろん、興奮しすぎたお客さんがパンツを脱いだら、即、退場!! 男性スタッフが飛んで来てくれます。 女の子はお客さんとキスしたりおっぱいを触らせるだけ。お客さんの下半身などにタッチする必要もありません。フィニッシュさせなくていいのですから、風俗店の中ではかなり楽なお仕事です。 

巨乳じゃなくても働ける?!

「おっぱいパブで働くには、胸が大きくないとダメ?」 

んなことはありません!
もちろん巨乳好きのお客さんも多いですが、胸のサイズよりも大切なのは、 触らせ上手、触られ上手であること。 甘えた仕草や感じている素振りなど、お客さんをエッチな気分で楽しませることがポイントです。 AカップやBカップのおっパブ嬢が人気の上位を占めるお店もけっこうありますよ(^^♪ 

ズバリ、おっぱいパブでいくら稼げる?

めずらしい時給制+歩合制 バツグンの安定感が強み! 

気になるのはお給料ですよね。 

通常、風俗のお給料システムは完全歩合制で、接客したお客さんが何人かで大きく変わってきます。 お客さんが全くつかなければ、その日の収入はゼロです。 おっぱいパブが他の風俗と大きく違うもうひとつの点は、お給料が時給制+歩合制ということ。出勤すればある程度のお給料がもらえるのです。 

時給の相場はだいたい2,500円~4,000円くらい(+歩合給) 

射精させる必要もハードなプレイも必要なくサービス内容が楽な分、お給料も他の風俗ほど高くはありませんが、何と言っても時給制で収入が安定しているのがおっぱいパブの大きな魅力。 もちろん歩合給もプラスされるので、がんばるほどに、人気おっパブ嬢になるほどに収入はアップしていきます。 

おっぱいパブで働くメリット・デメリット

 いかがですか?私にもこれならならできるかな? そんな女性のためにおさらい! メリット・デメリットをまとめてみますね。 

メリット

風俗業と比べて身体への負担が少ない(性病のリスクが低い)
時給制でお客さんがつかなくても安定した収入が得られる(完全日払い)
会話が上手くなくても大丈夫
お酒が飲めなくてもOK
同伴やアフターなど、キャバ嬢のように店外営業をがんばらなくてもいい 

デメリット

他の風俗に比べると収入は低め
乳房や乳首が触られ過ぎ、舐められ過ぎで痛くなることがある

特別付録 セクキャバ辞典

おっパブ(セクキャバ)用語集

おっぱいパブには他の風俗と異なるおっパブ用語がいろいろ。 主な用語を一覧でご紹介しますね。 知ってくとお店のサービス内容を確認する時にも、役立ちです! 

ダウンタイム(ハッスルタイム)

通常ワンセットの中に平均10分程度設定されたセクシータイムのこと。 店内の照明が落とされ暗くなり、BGMの音量が上がることからダウンタイムとも、お客さんの興奮度が上がることからハッスルタイムとも呼ばれます。
ダウンタイムサービス内容は店によってさまざまですが、女の子が胸をさらけ出したり、お客さんのひざの上にまたがり、密着して抱き着くなど、エロさをアップして接客します。 またダウンタイムのみ服の上からおっぱいにおさわりOKや、生おさわりやディープキスOKなどのお店もあります。 

オールダウンタイム

文字通り常にダウンタイム! お客さんはセットの時間はずっとおっぱいにさわったり、いちゃいちゃしてOKというシステム。最近ではこのオールダウンタイム制にするお店も増えています。 

セット料

お店で決められている一定の時間の料金のこと。 だいたい1セット40~50分が平均。 

飲み直し制

最初に決めた時間が終了してから、再度新しいセット料金で飲み直すこと。 お客さんは延長料金ではなく、セット料金そのままを支払います。 

30代からの風俗バイトはおっぱいパブ(セクキャバ)がおすすめ!

ハードプレイや性病のリスクが少ないおっぱいパブセクキャバのお仕事は、身体への負担も少なく、大人の女性にぴったり! 多くの30代女性が、無理なくマイペースで安定した収入を稼いでいます。 

「30バイト」ではおっぱいパブセクキャバ)の中でも大人女性が働きやすい優良店の求人情報をたくさんご紹介しています。 ぜひチェックしてみてください(^O^)/♪ 

おっぱいパブ求人はコチラ

お仕事探しは30バイトで!

The following two tabs change content below.
sambo

sambo

スポーツに汗し、原稿書きに冷や汗する体育会系ライター。 健康のため!?いいえ、すべてはこの世のお酒をおいしく飲むため!!