ロングの時って何するの?風俗の貸し切りやデートについて

風俗店ではロングコースやデートコースと呼ばれる、120分以上のコースがあります。女の子の出勤時間を全て貸し切りにする男性客の特長や、ロングコースを選ぶ理由について。そして実際に数時間~1日という長時間を男性客と2人で何をして過ごすのか、デートコースで店舗やホテルから外出する時の注意点なども併せて紹介していきます!

ロングコースってみんなどう過ごす?

まだロングコースや貸し切りなどの超ロングコースを接客したことがない方や、いつもロングコースの接客時間をどう過ごしたら良いのかわからずに時間を持て余してしまうから貸し切りやロング、デートコースが苦手という女性が多いです。

120分や150分くらいのロングコースなら店舗内やホテル内で過ごすのがベターですが、3時間以上(180分~)の場合や貸し切りなどの超ロングコースなら外出をするという人が多いようです。

貸し切りやロングコースの客層って?

コースの時間が長くなれば長くなるほど、お客さんの支払う料金は高くなることはもちろんですが「一体ロングコースや貸し切りをする人ってどんなお客さんなの?お金持ちの太客が多いのかな?」と思いきや、意外と普通の人が多いんです。

3時間以上のロングコースなら、オキニの女の子に対し恋愛感情を抱いていたりする男性客も多いみたいですが、
120分くらいのロングコースであれば、ゆっくりのんびり過ごしたいからという理由から新規指名でも選ぶ男性も多く、貸し切りまでの超ロングコースだとやはり恋愛感情もありつつお金持ち!という客層になってきます。

ロングコース=お金持ち!ということではないみたいですね。
色恋営業で恋愛感情を抱かせて超ロングコースをおねだりしていけば効率良く稼いでいくことができるということです!

デートコースってどこに行く?

デートコースで多いのが、食事に行って過ごすという場合が多いようです。
3時間くらいのデートコースだと食事をしながらお酒を飲んだりショッピングをしてから軽く食事をして過ごすパターンが多く、プレゼントを買ってもらったりお客さんの服を選んであげるデート内容が大半のようです!

食事をしてお酒を飲んで会話をしていたら3時間は意外とあっという間!と感じる人も多く、ストレスフリーで過ごすことができている反面、中にはお酒の飲みすぎで失敗をしてしまったという意見もあるので多少の注意は必要です。

デートコースで注意しておきたいこと

お客さんの中には性的サービスをしなくてもOK!というロングデートコースをする人もいて、負担も少なくお給料も稼げて嬉しいですよね。
しかし注意をしておきたいこともあります。

仲良くなったから大丈夫と安心しきってしまい、お客さんの車でドライブデート…。
お客さんと完全に2人きりになるというシチュエーションは、店舗内の個室やホテルの部屋でも同じではありますが、お店のスタッフさんがすぐに駆けつけてくれる場所ではないので、恋愛感情の有無にかかわらずお客さんの車で2人きりで移動というのは安全とは言い切れません。

怖い思いをしてしまうということもありますから、デートコースはなるべく周りに人がいる場所(食事やショッピング)というような場所に限定をして、安心できる場所で時間を過ごすようにしましょう。

ロングコースやデートコース、貸し切りなどは1人の接客でお給料が一気に稼ぐことができるというメリットが魅力的です。
お買い物に一緒に行って、プレゼントしてもらえたりするメリットもありますが、行動範囲や食事をするお店、移動をする場所は必ずお店のスタッフさんに連絡をして、万が一にも助けが来れる場所で安全に過ごすようにしましょう。
色恋営業でお客さんをうまくコントロールすればロングコースやデートコースのおねだりも簡単、1回の接客で効率よくたくさんのお給料を稼げます!

30バイト」なら30代以上でも活躍できるお店の求人がたくさん載っています!もちろん20代の後半の方でも
優良店ばかりなので、安心・安全に働けるお店が見つかります!

安心して働けるお店が探せる『30バイト』

The following two tabs change content below.
Timmy

Timmy

幅広いニーズに柔軟に応えるWebライター。コツコツ型。知らないジャンルもしっかり調べてなんでも書きます!アイコンはみんな大好きチーズケーキ。差し入れ大歓迎~(*´○`)♪