30代からでも働けるピンサロってどんな風俗?仕事内容、他の業種との違いを解説!

ヘルスやデリヘルとピンサロの違いって?

いちばんの違いはお給料形態がピンサロは時給+インセンティブ(指名料やオプション料)という点です。
接客する空間も異なります。
ヘルスは店舗内のプレイルーム、デリヘルはラブホテルや自宅などの完全個室で接客をするのに対して、ピンサロは店内のオープンフロア(ついたてなどで半個室になっているソファー席)で接客サービスを行います。

また、接客前にシャワーを浴びるヘルスやデリヘルとは違い、オシボリで男性器を拭いてからプレイに入ります
ピンサロのサービス内容の違いとしては、ヘルス系にあるような素股やシックスナインなどの過激なサービスはなく、キス、手コキ、フェラ、口内発射などになってきます。

ピンサロの仕事内容って?

お客さんが来店して席に案内されてから、スタッフさんが女の子を呼んできます。
席に着いたらタイマーをスタートさせます。

挨拶をして着席をしますが、お客さんの隣ではなく膝の上に乗る抱っこスタイルから始まります。
キスをしたりイチャイチャしていく流れで、ズボンの上から男性器を刺激して勃起させてあげます。
ズボンをおろして、オシボリで男性器を拭いてからフェラチオや手コキによるサービスをして射精させてあげます。

その流れでお客さんから胸を揉まれたり舐められたといった受け身サービスもあることもあります。
指入れOKのお店がほとんどですが、クンニやシックスナインといったサービスはありません
時間内に手コキやフェラチオで射精をさせてあげて、オシボリで拭いてあげます。
時間になりタイマーが鳴ったら席を立ち、出口までお見送りをしてあげる流れがピンサロの仕事内容になります。

ピンサロの接客時間は短いってほんと?

ピンサロの接客時間は20分~45分と短いことがほとんどです。
20分コースで言えば、5分(挨拶・キス)+10分(手コキやフェラ)+5分(おしゃべりなど)となります。

なかには15分コースといった驚異的に短いコースがあるピンサロもあります。
前項の仕事内容で紹介したように、挨拶からお見送りまでの流れを考えても15分だと手コキやフェラチオのヌキサービスの時間は5分~6分なんていうことも。
お客さんが女の子を気に入った場合は延長をして、イチャイチャして過ごしたり、指名で来店の際には60分や90分で会話も楽しむというお客さんもいます。

お給料は時給制だからお茶をひくことがない!

ピンサロは他の風俗とは違い時給制で、平均して2,000円~3,000円というのが時給の相場になっています。
時給の他には店内での写真指名料や、花びら回転システムの場合は場内指名料で、時給の他にもどんどん稼げるシステムがあります。
ヘルスやデリヘルとは違い、お部屋やシャワーの準備もホテルまでの移動時間などもないので、ピンサロならではの指名料と回転率でヘルス以上に稼いでいる人気キャストもたくさんいます。
もし暇な日があったとしても、ピンサロは時給制ですからお茶をひいてもお給料ゼロなんていうことはありません。安定して稼いでいけるので、風俗未経験の女性がはじめる業種として人気があります。

ピンサロは他の風俗とは違って時給制だから風俗初心者の30代でも簡単に稼ぐことが出来ますし、仕事内容も素股などの過激なサービスがないから負担少なくお仕事をはじめることができる人気の風俗業種です。

接客時間もデリヘルなどと比べても短時間ですから会話が苦手な女性でも気軽に働けて、わずらわしい色恋営業もないのがメリットです。
スタイルに自信がない、妊娠線やコンプレックスがある場合でも、店内の照明は暗くて全裸にもならないので体型を気にする必要はありません。

30バイト」では30代以上の女性に向けた風俗バイトの求人が掲載しているサイトです。
ピンサロのお仕事内容が「自分ならできそう…」とちょっとでも思えたら求人をチェックしてみましょう!
”エリア”や”こだわり”で好みの求人を探すことができるのでピンとくるお店が見つかります!

『ピンサロ』の求人をチェック♪

The following two tabs change content below.
Timmy

Timmy

幅広いニーズに柔軟に応えるWebライター。コツコツ型。知らないジャンルもしっかり調べてなんでも書きます!アイコンはみんな大好きチーズケーキ。差し入れ大歓迎~(*´○`)♪