絶対日焼けしたくない!シミ予防&美白対策

今年の夏こそは絶対に紫外線対策やシミ予防をしっかりとして美白ケアなどの対策に取り組みたい!と思っている女性に向けて、気になる日焼け対策やシミ予防、おすすめの美白スキンケア方法について紹介していきます!

正しい日焼け止めの使い方知っていますか?

日焼け止めはたくさん塗れば良いってものではありません。塗りすぎてはお肌がベタベタしてしまうし、たくさん塗れば長時間の日焼け予防ができるという効果があるわけではないんです。

手の平に一度日焼け止めを出して、お肌にムラができないように丁寧にのばしてあげるように塗っていきます。

2時間くらいに1度は日焼け止めを塗り直すと日焼け対策に効果的です。その場合には日焼け止めを拭き取る必要はなく、重ね塗りをして問題はありませんよ!

短時間の外出でも日焼け止めを塗った方が良い理由

ちょっと近所のコンビニに行くだけ、ちょっと洗濯物を干すだけというその短時間の外出のでも紫外線は確実にお肌へダメージを与え続けています。

気付いたときにはお肌が少し黒くなってしまっているとか、シミができてしまっていたなんていうことにならないためにも、紫外線対策やシミ予防のためにも日焼け止めは塗った方が良いです。

日々のスキンケアやシミ予防が短時間の外出で無駄になってしまっている人は結構多いですよ!短時間の外出でも日焼け止めを塗る習慣を心がけてみてください!

日焼け対策はシワやシミ予防、お肌の老化予防対策に繋がっている!

日焼けをするというのはお肌がヤケドをして炎症をおこして色素沈着をしてしまう状態のことを言います。
炎症をおこしているお肌を正常に戻そうとすることで、お肌は乾燥しやすい状態になりますからシワもできやすい状態です。

そして紫外線はシミの原因でもあるメラニン色素を作り出すことは広く知られていますよね!
日焼け対策をするということはシワやシミ予防だけではなく、お肌の老化予防対策にも繋がっているので力を入れて対策に取り組みたいところですね!

美白対策とシミ予防にはビタミンC誘導体配合のスキンケア商品でしっかり保湿!

食べ物で相乗効果も狙えます

スキンケア対策と併せて、食生活で身体の内側から美白やシミ予防に効果的な食べ物で相乗効果を高めていきましょう!ビタミンCの多い食品でメラニン生成の抑制や、鶏肉や牛乳、納豆などに多く含まれるL-システインでシミの生成を抑制やメラニンの排出をサポートしましょう。

ビタミンEにはお肌のターンオーバーをサポートする働きがあるので、美白効果の向上やできてしまったシミを目立たなくさせるサポートをしてくれます。普段のスキンケア対策と併せて美白やシミ予防に相乗効果が期待できますね!

まとめ

夏は特に紫外線が強い季節なので、しっかりと紫外線対策をして日焼けを予防することと併せてシミ予防や美白対策のアフターケアもしっかりとスキンケアや食生活で対策をしていくことが大切です。

紫外線は夏だけではなく年中お肌にダメージを与えていますから、できれば日焼け止めは年中使用することをおすすめします。

高収入のお仕事探しはこちらから!

The following two tabs change content below.
Timmy

Timmy

幅広いニーズに柔軟に応えるWebライター。コツコツ型。知らないジャンルもしっかり調べてなんでも書きます!アイコンはみんな大好きチーズケーキ。差し入れ大歓迎~(*´○`)♪