働くママさん風俗嬢のお悩み解決

【シングルマザー・子持ち主婦】働くママさん風俗嬢のお悩み解決!生活/お金/子ども/仕事について

シングルマザーや子持ちの主婦が、風俗のお仕事を始めるのは今では珍しくありません。では世の中のママさんたちは、どうして風俗嬢として性サービスを行う決意をしたのでしょう。その裏には、生活・お金・子ども・仕事など、様々な事情があることが分かりました!

★この記事を読んで分かること★
シングルマザー・子持ち主婦の苦悩
風俗嬢として働く理由
出勤形態や平均月収
働いている間の子どものこと
生活に困ったときのこと
風俗の選択肢も悪くないこと

今回こちらの記事では、現役で風俗嬢をしているシングルマザー・子持ち主婦さんや、これから風俗のお仕事を始める子持ち女性も気になるお悩みを、徹底的に解決していきます!

編集部
30バイトから応募して面接した女性に無制限★面接交通費2,000円支給★
さらに、体験入店入店★祝い金最大20,000円支給★します!!

面接交通費・祝金詳細はこちら!!

シングルマザー・子持ち主婦の風俗嬢増加!

シングルマザー・子持ち主婦が風俗を始めるのは、金銭面や生活面でなんらかの変化があったからです。とくにシングルマザーになった女性の理由第1位が「離婚」です。

母子世帯になった理由(円グラフ)
参考:single mother Forum「シングルマザーの現状」

結婚して子どもができたは良いものの、旦那とはケンカばかりで不仲になっていく。今どきこちらも珍しいものではありませんよね。

もちろんそうでない場合もありますが、養育費が足りなくなった、共働きでも家計が厳しくなったなどが挙げられます。さらに、10代や20代前半の早い段階で子どもが生まれた女性も、なるべく稼ぎたいという理由で風俗嬢になります。

子育てママの苦悩・・・

後輩
子育てもそうだけど旦那が…
先輩
私はシングルマザーだけど正直1人で育てるのは大変。
後輩
今どき共働きは当たり前だけど、それだけでも足りないですよね~
先輩
そうそう、養育費とかもかかっちゃうから…。だから風俗で働き始めたんだけどね

主婦・ママさん向けの風俗求人

貧困化問題

風俗は高収入ということもあって、『貧困化問題』で悩む女性が応募することも多い傾向です。昔は専業主婦の女性が多くいましたが、今は共働きの時代。養育費、教育費、自分たちの今後の費用など、稼げる分だけ稼いでおきたい方も多いのではないでしょうか。

一般職の年収だけでは生活が安定しない

母子世帯
平均年間収入
(母自身の収入)
243万円(223万円)
平均年間就労収入
(母自身の収入)
200万円(181万円)
平均年間収入
(同居親族を含む世帯全員の収入)
348万円(291万円)

参考:厚生労働省「平成28年度 全国ひとり親世帯等調査結果の概要

上記は母子世帯の年間収入、就労収入(※調査は27年の1年間)になります。未就学のお子様がいる場合は、パート・アルバイトになりますが、こちらの平均年間就労収入は133万円です。これを踏まえて、養育費や教育費にいくらかかるのか、またどれくらいの収入が必要なのかを見ていきましょう。

子ども1人に対しての年間養育費(0歳~18歳)

1年間でかかる平均養育費
0歳~3歳379万円
4歳~6歳358万円
小学校6年間696万円
中学3年間467万円
高校3年間467万円(※1)

参考:独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)「平成30年度学生生活調査

養育費というのは、教育費以外でかかる雑費や預貯金などが含まれます。この時点で、年間費が母子世帯の収入を上回るため、生活を安定させるのが非常に難しいということが分かりますよね。

※1 高校生の養育費は調査結果がありませんので参考価格として記載しています。

子ども1人に対しての年間平均教育費(幼稚園~高校)

公立私立
幼稚園3年間65万円158万円
小学校6年間193万円959万円
中学3年間146万円421万円
高校3年間137万円290万円
大学3年間255万円550万円

参考①:文部科学省「平成30年度子供の学習調査
参考②:独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)「平成30年度学生生活調査

学費は公立と私立で異なりますが、すべて公立に通った場合は『800万円』。私立の場合は『2,280万円』です。子どもの進学や夢に合わせて通う学校も変えるとなると、今からでもある程度の余裕ある生活が必要になるでしょう。

たどり着く先が風俗?

表を見るとおりですが、女性でそれなりの役職を持っている方でないと、金銭面で子どもを育てるのは難しいでしょう。共働きでも、お子様が成人するまでの費用を含め貯金するとなると、お互いの年収が安定していない限り厳しいものとなります。そこで、考えるのが風俗のお仕事です。

風俗のお仕事は30代以上の女性でも《日給2~3万円》と、普通のパート勤務よりも高収入となっています。

一般パートと風俗勤務の差
【一般パート】時給980円×7×週5日=137,200円/月収
【風俗勤務】日給30,000円(実働7~8時間)×週5日=600,000円/月

週5日働けなくとも、週3日程度で《月収20万円》稼げるお店も多いので、専業主婦や小さなお子様のいらっしゃる女性が、最終的に風俗のお仕事を選択することもありますよ(^^)

主婦・ママさん向けの風俗求人

生活が安定するまでの手当・助成金

風俗は高収入がメリットですが、お客様に自分をブランドに見立ててアピールするお仕事でもあります。とくにお店の方のサポートありきでも、慣れていないうちに月収100万円!!みたいなことは現実的に厳しいです。とはいえ、少しでも収入を増やしたいという思いがありますよね。

シングルマザーの方はとくにですが、お子様が生まれてすぐや仕事が安定するまで受けられる《手当・助成金》も申請しておきましょう。

手当・助成金一覧概要
児童手当
0歳~15歳以内
一律:10,000円~15,000円
児童扶養手当
0歳~18歳(全額の場合)
子ども1人目:43,160円
子ども2人目:+10,190円
子ども3人目~:+6,110円
母子家庭の住宅手当5,000円~10,000円
※市区町村により異なる
母子家庭(ひとり親家庭)の
医療費助成制度
0歳~18歳
※市区町村により異なる
こども医療費助成※市区町村により異なる
特別児童扶養手当
20歳未満
【子ども1人の場合】
等級1級:52,500円
等級2級:34,970円
障がい児福祉手当
20歳未満
一律:14,880円
生活保護最低生活費-収入=差額
母子家庭の遺族年金加入している年金で異なる
児童育成手当
18歳まで
月額:13,500円

手当・助成金は、それぞれ市区町村によって給付額が異なるものもあります。申請前は必ずお住まいの市区町村のHPをご覧ください!

風俗で働くママのお仕事事情!

風俗店で働いているママさんたちは、どのようなお仕事の仕方をしているのでしょうか。実際に風俗嬢をしている主婦さんたち、シフトやお給与を覗いてみましょう!

働き方について

基本は家事・育児と掛け持ち

お子様が成人していなければ、育児・家事と掛け持ちで働かれるママさんたちがほとんどです。お昼間に家のことを済ませて夜間だけ風俗で働く場合もあれば、お昼間のお子様がいない時間帯で働く場合もあります。風俗店は『自由出勤制』になっているので、その時々に合わせて働きやすいのもポイントです!

勤務時間は子どもの年齢に合わせて

勤務時間はお子様の年齢や家族の事情に合わせて変動します。1日3時間~6時間程度働かれるママさんが多い傾向です。後は、稼ぎたい金額でも変わってくるでしょう。子どもを家族に預けられる場合は、朝から夜まで稼げるだけ稼ぐママさんもいますよ!

お給料について

お給料は勤務時間によって変わりますので、こちらでは30代で【人妻・熟女店】に在籍している女性の、平均的な収入をお伝えします。

平均日給

30代の風俗で働いている女性は、20代よりも稼ぎにくいと言われていますが、実はそうではありません。30代でも業種やお店によっては、20代と同じような金額を稼げます。

  • ソープランド▶日給50,000円~80,000円
  • ヘルス系▶日給30,000円~60,000円
  • 性感エステ(風俗エステ)▶日給20,000円~40,000円
  • メンズエステ(非風俗)▶日給20,000円~40,000円

とくにソープランドのようなハード系業種や高級店となると、元々のバック率(基本料金から女性に渡される金額のパーセンテージ)が高いため、平均日給よりも高くなる傾向です。

平均月収

  • ソープランド▶月収50万円~100万円以上
  • ヘルス系▶月収30万円~80万円
  • 性感エステ(風俗エステ)▶月収20万円~60万円
  • メンズエステ(非風俗)▶月収20万円~60万円

月収も一般パートよりは明らかに高収入です。もちろん出勤日数が少ない場合は、どんな業種でも月収20万円前後ということもあります。それでも稼ぎ方を自由に決められるうえ、手早く高収入を稼ぎたい女性には良いのではないでしょうか?

主婦・ママさん向けの風俗求人

《Q&A》子持ち風俗嬢のお悩み解決!

お子様のいらっしゃる女性は、様々なことで悩まれていますよね。下記では、子持ち風俗嬢の重要なお悩み6項目の解決策をご紹介いたします!

①保育園・託児所の問題(無償化)

まだ独り立ちできないお子様がいる場合、一番困るのが預け先です。

認可保育所の空き枠がないため滑り込みで認可外保育所へ入園、いざ仕事を始めても保育料が高すぎて生活が苦しい日々。こんなお悩みを少しでも減らしたいと悩む女性は多いことでしょう。

後輩
高い保育料払うならそのお金で子どもに何かしてあげたい…泣
先輩
5歳未満の子どもなら、無償化制度が良いわよ!

令和元年10月から始まった『幼児教育・保育の無償化』は、幼稚園・保育所・認定こども園を利用する必要性がある3歳~5歳の子どもたち、住民税非課税世帯の0歳~2歳までの子どもたちの利用料が一部無料になるというものです。

そしてこれは認可保育園に限らず、ベビーホテルやベビーシッター(※2)などの【認可外保育施設】も適用となります。給食費やおやつ代などの諸経費は含まれませんが、適用年齢内であれば一部無料で施設を利用できるというわけです!

※2 国が定める認可外保育施設の指導監督基準を満たしている場合(一時預かり事業,ファミリーサポートセンター事業も含む)

幼児教育・保育の無償化概要

対象年齢

保育の必要性
幼稚園幼稚園の
預かり保育
認可保育園認定こども園認可外
保育施設
3~5歳

あり
無償化
(上限月額25,700円)
無償化
(上限月額11,300円)
無償化無償化無償化
(上限月額37,000円)
0~2歳

あり
無償化
(住民税非課税世帯に限る)
無償化
(住民税非課税世帯に限る)
無償化
(住民税非課税世帯に限り、上限月額42,000円)
3~5歳

なし
無償化
(上限月額25,700円)
対象外対象外無償化対象外
0~2歳

なし
対象外対象外対象外

『幼児教育・保育の無償化』の注意点としては、すべてのご家庭に適用されるわけではないことです。

★対象となる家庭★
保就労等の認可保育所の利用と同等の要件を満たしている(市区町村で異なる)
住民非課税世帯(年収255万円以下)
健康的な身内が周りにいない
シングルマザーまたは共働き

認可保育園へ入園して、保育料の全額無償化という恩恵を受けられるのが一番ですが、なかなか難しいご時世。

少しでも無償化の恩恵に与れるならば、対象となる方は一度お住まいの市区町村役所へ問い合わせてみてはいかがでしょうか。その際、収入や就労に関わる書類が必要となるので、現在働いているお店に相談してくださいね。

▶詳細は『内閣府HP』でご確認いただけます!

②家族・友達・知人バレの問題

次のお悩みは身バレ問題です。風俗で働いているときにバッティング(知り合いや身内と鉢合わせること)してしまったときの気まずさは耐えられませんよね。さらに風俗はまだまだ偏見の目があります。子どもを守る意味でも身バレ対策を徹底する方が良いでしょう。

先輩
一緒に仕事してる子が、この前元担任を見ちゃったらしいわ…

風俗店のほとんどで身バレ対策を行っています。身バレの落とし穴はどこにでありますので、お店の方に協力してもらって対策するのが一番です!

さらにお仕事探しもポイントになります。派遣型が安心・店舗型が安心と一概には言えませんが、それぞれの良さがあるので自分なりに身バレしにくい働き方を考えていきましょう。

♥悩んだらこちらの記事♥

③子どもの体調問題

子どものうちは体調を崩すことも多く、そのたびママさんはお仕事を休むことになります。普通の仕事でしたら、よほどの理解を得られない限り何度も早退するのは厳しいでしょう。(減給は絶対に阻止したい!!!!))

風俗店、とくに人妻・熟女店であれば子持ち女性が自然と多くなるので、お店の方も急な早退やお休みの理解をしてくださいます。遅刻・早退・当欠でも罰金のないお店も多いので、お子様の体調不良でも安心してお休みできますよ!

先輩
連絡を入れるだけで「大丈夫ですよ~」って言ってくれるからすごく助かってます!

④仕事のストレス問題

後輩
先輩っ、この前痛客が来て大変だったんです!
先輩
本当うざいわよね。たまにしかなくてもストレス溜まっちゃうわ~。お酒でも飲んで発散しましょうよ!

どんなお仕事でもストレスは溜まってしまいますよね。風俗は対人のお仕事ですし、体に負担もかかります。仕事柄、昔からの友人にも相談できず、溜め込んでしまう女性もいるのではないでしょうか。

ストレスを溜め続けてしまうと、お仕事にも影響が出てしまいます。まずは、スタッフさんに話してみたり、同じ風俗で働いている女性と話してみましょう。最近は女性スタッフさんがいるお店もあるので、昔より風俗業界の体制は良くなっていますよ!

2つとも苦手なときは、風俗で働く女性を支援しているサイトもあります。どうしても話しづらい場合は、利用してみてくださいね。

⑤周りの目が気になる問題

風俗業界は一般とは程遠い印象があります。性サービスという面でも不順だという認識を持つ人が多いので、実際働いている女性は周りの目が気になってしまうことも多々あるでしょう。しかし、昔ほど世間の目が冷たいわけではありません。今は、奨学金を返す目的や、軽く生活費の足しにと考えて風俗業界に飛び込む女性が増えています。

堂々と「私の職業は風俗嬢です!!!」と言う必要はありませんが、常に周りの目を気にしながら生活する必要もありませんんよ(^^

身バレ対策は必要ですが、日頃から徹底しているのであれば普段通り楽しく過ごすのが一番です!

⑥子どもに話すか問題

一番悩んでしまうのが、物心ついたお子様に何のお仕事をしているのか話すことです。実際子どもが知ってしまったとき、18歳を超えて風俗で働くと言い始めたとき、風俗で働いているとはいえ親として複雑な心境になりますよね。現実を知っているなら、なおさらではないでしょうか。

こちら圧倒的に多い解答は「一生話さない」。仕事について聞かれたら、”サービス業”と伝える女性もいるようです。大人になれば自然と身につく知識でもあるので、ママさんたちは墓場までしっかり持っていきましょう!

シングルマザー・子持ち主婦が風俗で働くメリット!

シングルマザー・子持ち主婦さんたちが、風俗で働くメリットは高収入以外にもたくさんあります!

自由出勤でシフトを組みやすい

風俗は基本的に自由出勤制となっていて、自由にシフトを組めるようになっています。通常のパートでは、シフトを調整されて出勤するのがほとんどですが、風俗では出勤調整なく働けるようになっているのです。

週1日・月1日、掛け持ち・レギュラー勤務。自由に決められるからこそ、シングルマザー・子持ち主婦さんが、働きやすい環境になっています!

完全日払いでお金がすぐに入る

生活面で大変な時期こそ、風俗バイトはおすすめです。風俗のお仕事は基本日払い・週払いに対応しています。(ほとんどが日払いです)

「カードの引き落とし日が近い」
「家賃や光熱費の支払期限が近付いている」

こんなときに、期限当日まで出勤すればあっという間に稼げます。ちなみに前借り制度を設けているお店もあるので、どうしてもヤバい!という日は相談してみてくださいね。

学歴や職歴関係なく働ける

訳あって中卒で働かなければいけない女性、特別な資格やスキルがなく転職が上手く行かない女性にもメリットがあります。風俗は学歴・職歴一切関係ありません。働く場所がなかなか見つからないけれど、生活を早く安定させたいという女性は風俗求人を探してみてください。

風俗には受け身のないソフトサービスで稼げる業種もあるので、風俗は怖いけどとにかく稼ぎたいという女性も検討してみましょう!

主婦・ママさん向けの風俗求人

寮に住ませてもらえる

最近は風俗求人に「マンションを改装しました!」や「高級マンション寮完備!」などの記載を見かけます。寮は風俗で働いている女性が利用できます。家探しが捗らない方や出稼ぎ女性におすすめです。お店によっては、彼氏や家族、ペットと一緒に住める寮も完備されています。

寮は、家具・家電付きのワンルームマンションをイメージしておくと良いでしょう。寮費相場は、無料~5,000円程度です。敷金・礼金はお店側が契約しているので不要となっています。

託児所に子どもを預けられる

風俗店には、託児所を紹介してくれたり、託児所と提携しているところがあります。とくに人妻・熟女系コンセプトのお店に多く、小さなお子様を預ける場所に困っているママさんにおすすめです。

託児所は事務所近くにだいたいあるので(お店によって異なる)、休憩中は子どもと一緒が良いというママさんも安心できますよ!

同年代のママより若くいられる

風俗のお仕事では常に外見に気を付け、着飾っておく必要があります。そのため、同年代のママよりも美容に力を入れるので若く見られがちです。男性を接客するお仕事だからこそでもありますが、いつまでも若々しいママは羨ましがられますし、周りの人に幸せを分け与えられますよ(^^

シングルマザー・子持ち主婦におすすめの風俗店!

シングルマザー・子持ち主婦さんたちは、先ほどからちらちらと出ていますが【人妻・熟女系】の風俗店が圧倒的におすすめです。人妻・熟女系というのはコンセプトのお話であって、実際に人妻・熟女である必要はありません。

基本的に25歳~40代・50代(一部70代まで)の大人女性が在籍されています。若い子の集まるお店ではない分、穏やかな環境であることも特徴的です。もちろん未経験でも大丈夫ですし、男性経験は旦那だけですという女性でも働けます!

子どもへの理解を得やすい

人妻・熟女系の風俗店は、元よりお子様のいらっしゃる女性が応募するので、スタッフさんもそれを重々承知されています。その分、お子様への理解を得やすいのもポイントです。

20代前半の若いママさんも、不安でしたら【人妻・熟女】のお店を探してみてください。若ママさんを採用しているお店はたくさんありますよ(^^♪

主婦・ママさん向けの風俗求人

まとめ

今回は風俗嬢として働くシングルマザー・子持ち主婦さんの、人生に関わるあらゆることを解説していきました。近年、風俗嬢として働くママさんの数は、増加傾向にあります。

子持ちなのに・・・人妻なのに・・・とためらわないでください。どんなお仕事でも、しっかり子どもを育てていける女性は立派です。少しでも風俗のお仕事に興味を持ち、応募してみようかなと思った方は風俗求人を探してみてくださいね。

主婦・ママさん向けの風俗求人

編集部
30バイトから応募して面接した女性に無制限★面接交通費2,000円支給★
さらに、体験入店入店★祝い金最大20,000円支給★します!!

面接交通費・祝金詳細はこちら!!

【風俗キャストにインタビュー】風俗で働いている同世代の女性も参考にしてみませんか?

関西エリアのキャストインタビュー
関東エリアのキャストインタビュー

The following two tabs change content below.

にゃんころもっち!!

最近、電子レンジと相性悪くてタマゴ爆発しました。 将来の夢はプリキュアになること♡座右の銘【賞味期限切れの貴婦人】→嘘です。ぴちぴちの女の子です。毎日がエブリデイ♪脳内お花畑♪ ※仕事は真面目