【40代・50代の初心者必見!】風俗嬢必須テク「素股」を徹底解説!

風俗業界の中でも、本番行為が禁止されているヘルス系業種で、基本プレイとなっていることが多い『素股(スマタ)』というテクニック。手コキやフェラと同じく、男性を射精へと導くメインテクニックの一つですが、風俗のお仕事以外ではあまり使わないので、風俗キャスト初心者さんは、なかなかコツを掴めず、イマイチ苦手という方が多いようです! しかし、このテクニックをマスターすれば、本番以上の快感を与えることができるので、男性をメロメロにして、指名率UPを期待できるだけでなく、本番強要や性感染症を予防することも可能に!! そんな、風俗キャスト必須テクニックの素股についてご紹介します!

そもそも『素股』ってどんなプレイなの!?

ヘルス系業種の基本プレイとなっていることが多い『素股(スマタ)』というテクニック。古くは平安時代から用いられていたとされる疑似挿入行為で、ヘルス店へ通う男性からも人気のプレイなのです! どんなプレイなのかを簡単に説明すると、“女性の股に男性のペニスを挟んで圧迫・摩擦する行為”なのですが、30代以上の熟女・人妻世代と若い世代とでは、その解釈に違いがあるようです。

現在30代以上の世代の方は、お店の講習などで“男女の性器同士をコンドーム無しで擦り合わせる方法”を教えられており、人妻や熟女世代の女性キャストや老舗店では、それが当たり前の『素股』という解釈があります。ところが、この行為を正確には『マンズリ』と言い、女性のアソコ(マンコ)を擦る(こする)ことから、このように呼ばれているのですが、お店の方針や講習スタッフの解釈によって、この方法を『素股』として教えられることがあります。しかし、実はこの素股の方法では、お互いの性器が擦り合わされることによって、粘膜同士が接触し、性感染症や妊娠してしまう危険性があるのです!

逆に、新しい感覚のお店や革新的な経営者のもとでは、“性器同士を接触させず、女性器近くで手を膣に見立てて感じさせること”と解釈されており、性感染症や妊娠の可能性が格段に下がります! また、男性客側も世代差やこれまで利用してきたお店によって、プレイの解釈が違うので、場合によっては、「素股をやってもらえると思っていたのに違う……」となってしまう可能性も!! それぞれの解釈の違いによるトラブルを未然に防ぐためには、面接時や講習などで素股の方法を確認し、理解してから入店するようにしましょう!

自然な流れで素股に誘うためのポイント!

なぜ、ヘルス系では本番行為が禁止されているのかと言うと、法律違反になってしまうからです!! そのため、お店からは「本番行為は絶対にダメ!!」と教えられるのですが、時には遊び慣れていないお客様から、あの手この手で本番に誘われて(強要されて)しまうことも!! しかし、そこで流されてしまうと、女性自身が痛い目を見ることになってしまいます! お店によっては罰金やクビ、そして性感染症や妊娠などのトラブルにより、旦那様や家族にお仕事がバレてしまう可能性も!! それを防ぐためには、男性を自然な流れで素股に誘導する技術を身につけることが大切です!

ポイントとしては、前戯での十分な愛撫と雰囲気作りです! 特に手コキやフェラは、ペニスの勃起具合を確認しながら、手を添えたまま自然に素股へと誘うことができるので、かなりオススメ! その際、唾液やローションでペニスをヌルヌルにしておくと、生々しい感触で興奮度が高まったまま、違和感無く素股へと誘導できます!! 重要なのは、いかに男性へ本番強要させるスキを与えることなく、スムーズに素股へと繋げられるか! まるで、そのまま本番行為へと至るかのような期待感を煽る前戯と演出で、自然に素股へと持っていけるように工夫してみましょう!

素股で男性をメロメロにするためのコツ!

業界内では、素股は実際の挿入よりも快感を与えられるテクニックと言われており、なかなか指名客がつかなかったり、いつもしつこく本番強要をしてくるお客様に、その快感を実感してもらえれば、あなたの虜となって、次回からバンバン指名してくれるハズ!! それを目指すためには、いくつかのコツがあるのでご紹介します!

まずは、エッチなムード作りを意識しましょう! まるで、これから本番をするかのような雰囲気でたっぷりと愛撫やキスなどの前戯をすることで、男性の性的興奮度と快感度が高められます! その際、男性の耳元で甘い吐息や喘ぎ声を漏らすと、演出効果UPが期待できます! そのまま素股へと進んだら、たっぷりとローションを使用するようにしましょう! 素股においては、ローションが肝となり、ペニスへの摩擦を和らげて滑りを良くしながら、ヌルヌルとした感触がペニスに絡みつくような快感を与えることが重要です! もはや、“ローションを制する者は素股を制する”としても過言ではありません!

それと同じくらいに大切なのが、緩急織り交ぜた圧迫とピストン、そして喘ぎ声です! 終始一定の速さで動き続けていると、刺激に慣れて感度が落ちてしまいます。そうなると、素股に飽きられてしまう可能性大!! それを防ぐためには、最初にゆっくりとピストンし、少しずつスピードアップしたり再びゆっくり動いたりと、緩急織り交ぜます。そして、いよいよ男性が射精しそうになったら、大きな喘ぎ声とともに、速いピストンでフィニッシュへと導きましょう!

この一連の流れとコツをマスターすれば、あっという間にお客様のハートを鷲掴みして、あなたにメロメロとなってくれることでしょう!

初心者さんでも指名率UPするオススメの素股テクニック!

正常位(男性主導型)

女性が仰向けに寝転んで、ペニスを股で軽く挟みながら、手を添えてブレないように固定し、男性に動いてもらう体位です。男性がリードしてくれるので、40代や50代以上で体力に自信が無い人妻さんや熟女世代の方でもプレイしやすい体位! ただし、男性の腰の動きが激しく無意識に、あるいは「うっかり」を狙ってわざと挿入を試みる男性が多発する体位なので、初心者さんは要注意です! 必ず、ペニスに手を添えてブレないようにコントロールしましょう!

立ちバック(男性主導型)

女性が壁に向かって寄りかかりながら、ペニスを股の間に挟んで、男性に動いてもらう体位です。こちらも、男性がリードしてくれるので、40代や50代以上で体力に自信が無い人妻さんや熟女世代の方でもプレイしやすい体位! ただし、正常位と同じく、事故が起こりやすい体位なので、初心者さんはご注意ください!

騎乗位(女性主導型)

仰向けに寝転んだ男性のペニスの上に、女性が跨って刺激する体位で、女性がリードするため、事故が起こりにくく、年齢問わず初心者さんでも挑戦しやすいのが騎乗位です! ペニスを女性の股やお尻の割れ目に沿わせ、手を添えながら、腰を前後左右にスライドさせます。この時、腰の動きと手の動きがチグハグになると、ただの“手コキ”になってしまうので、気を付けましょう!

対面座位(男女主導型)

男性にあぐらをかいて座ってもらうか、ベッドの端に座ってもらい、男性の正面から女性が跨って刺激する体位です。密着度が高く、お互いの顔を見てキスできるなど、男性が興奮しやすいメリットがある反面、女性は腰から下の筋肉を使って上下運動するので、人妻・熟女世代にとっては一番負担の大きい体位!! 腰や膝に痛みがある方は要注意です! また、男女ともにリードして動ける体位なので、男性主導の場合は、他の体位と同様に事故が起こらないようにご注意ください!

本番強要や性感染症を予防するための注意点!

お仕事で素股をプレイするにあたり、注意したいことは二つ!! まずは、本番強要を防ぐための素股なのに、なかなか上手くできず、しびれを切らしたお客様から、「手でやってよ……(汗)」、「やっぱり本番しようよ♪」と言われてしまったら、元も子もありません!! そうならないためにも、お客様にそう言わせるスキを与えないくらいに気持ち良くなれる素股プレイを目指しましょう!

もう一つは、性感染症や妊娠を予防するためにも、万が一、事故で挿入されてしまった場合は、雰囲気を壊さないようにしながら素早くペニスを抜いて、子どもを諭すように「ダメよ♡」と伝えて、それでも聞いてもらえないようであれば、プレイを中断してお店へ連絡してください。

これらのことに注意しつつ、素股をマスターすれば、これほど男性に高い満足度と快感を与えられるプレイは無いので、きっと女性キャストとしての魅力と指名率UPに繋がるハズです!

素股のスキルを持ってすれば接客に自信がない方でも中級店・高級店でも高収入を稼いでいけます。
30バイト」では、未経験でもお店を移りたいと思っている方でも自分にピッタリの風俗店がたくさん載っています。
是非チェックしてみてください♪

「30バイト」をチェックしてみる♪

The following two tabs change content below.
Yoidore-mama

Yoidore-mama

三度の飯より酒が好き!……でも、やっぱり飯も好きな育児中のライター。卒乳と同時に、やっとお酒が解禁されたので、毎晩呑んだくれてはいるものの、めっきりお酒に弱くなった今日この頃(^^;)