ヘルスでお馴染みの全身リップは一体どうやってやるものなの?

ヘルスでおなじみの【全身リップ】とは?上手なやり方で本指名に繋げよう!

ヘルス系風俗店では基本サービスに含まれている「全身リップ」のご紹介!人気プレイなのでやり方を知らないのはもったいない!経験者さんもいつも簡単に済ませてませんか?上手な全身リップのやり方を覚えて、リピーターや本指名を獲得しましょう!誰でもできるので風俗業界未経験でもすぐに実践できます♪

そもそもヘルスとはどんなサービスをするの?

風俗業界で一番有名かつお店が多いのがデリバリーヘルス(デリヘル)でしょう。ヘルス系風俗にはデリヘルの他、ホテルヘルスやファッションヘルスなどがありますが、基本のプレイ内容はどれも一緒で「ヘルスプレイ」と呼ばれます。

ヘルス店の一般的なコース内容をご説明すると、まず最初にお客様とシャワーを浴びて全身をくまなく洗い、その後はベッド上でプレイを行って射精へと導きます。時間次第では入浴もしてお風呂場でもちょっとしたプレイをすることはありますが、基本的な流れはこのようなものであり、本番行為はありません。

素股でフィニッシュがスタンダードですが、手や口を使って射精に導くこともあるので、お客様に満足していただくためにはキャストのテクニックも重要になってくるのです。

そんなヘルスプレイの中には「全身リップ」というものがあり、ソフトなプレイなのでだいたいどこのお店でも基本プレイの中に含まれています。しかし、ソフトゆえに事前研修(講習)ではあまり重点的に行わず、きちんと技術を習得できないまま現場に出されているキャストも少なくありません。

研修で重点的に行わないのなら大して重要ではないと考えるかもしれませんが、この全身リップがきちんとできるかできないかでサービスに大きな差が出てしまいます。

全身リップとはどういうもの?

ハードプレイではありません

「全身リップ=全身をくまなく舐め回すサービス」と考える人がいますが、それほどハードなプレイではありません。アナル舐めや足舐めといった特殊なサービスは基本サービスには含まれず、オプションとして設定していることが多いです。

特殊な部位まで舐めることを基本サービスに組み込んでいるのは、お風呂でしっかり体を洗える高級ソープランドが主だったのですが…最近ではヘルスの激安店・過激店で基本プレイにしているお店もあります。お店探しをする際は、お客様向けのホームページも確認し、プレイ内容をチェックすると良いでしょう。

詳しいプレイ内容

全身リップは耳や首、乳首、お腹、内股などにキスをすることであり、時に舌を使って舐めることもありますが、舐め回すのではなく舌を使って刺激をするという趣旨のものです。

全身をベロベロ舐め回されて喜ぶお客様もいないわけではありませんが、大抵の場合はやりすぎると性的欲求が減って気持ちも引いてしまうことが多いようです。唾液が乾くとけっこうにおいますし、「気持ちいい」より「気持ち悪い」が強くなってしまうからでしょう。

ベロベロ舐め回すより、軽く触れるようなキスをしていったほうが、男性もくすぐったいような快感を得られますし、接客する側としてもそんなに抵抗なくできますよね。

前戯にもなり、プレイ後の余韻にもなる

全身リップはスムーズな射精に導くための前戯のようなものですが、とてもソフトなのでやりやすく、お客様も恋人気分が楽しめて一石三鳥です。

また、時間配分がどうしても上手くいかず早めに終わってしまうという人も、全身リップに力を入れることによって時間稼ぎができます!前戯としてやるのはもちろん、終わった後の余韻を楽しませるという意味でやっても好評ですよ。技術をしっかり身に付けることで、時間稼ぎではなくプレイの一環として受け止めてもらいやすいです。

上手な全身リップをするために

ただ単純にキスをすることや舌を使うだけではなかなか気持ち良くはなりませんし、部分的に乳首だけを刺激して終わりでは物足りませんし、すぐに終わってしまいます。気持ちの良い全身リップをするには、やみくもにあちこち刺激するのではなくポイントを押さえて刺激を施すと良いでしょう。

1.着衣の段階からボディタッチをしておこう

短時間コースの場合は省略しても良いですが、プレイ時間に余裕がある場合や長くなりそうな時は、シャワーを浴びる前に性的興奮を高めるためにボディタッチをしておきましょう。

もちろんただベタベタと触ればそれで良いわけではなく、キスをしながら服の上からそっと体に触れる、首や鎖骨を指でなぞるように触れてみる、胸に優しく触れてみるといった「これからゆっくり楽しむ」という雰囲気づくりをしてあげると良いです。時間がない場合は、ボディタッチをしつつ服を脱がしてあげるのもいいですね。お客様の緊張をほぐすのにも効果的です。

風俗初心者や経験の浅い男性は緊張しがちで、上手く勃たないことや時間内に射精できないということも起こりがちです。声かけや笑顔で緊張を取る方法もありますが、ボディタッチをして距離感を詰めておくことでも緊張が払われ、効果的にプレイに持ち込むことができますし雰囲気作りにも最適です。

服を脱がす時に胸や腹などを指でなぞるようにしても効果的ですが、くすぐったがる場合は逆に性的興奮を弱めてしまうので止めましょう。

2.おざなりなキスはしない

シャワーを浴びて一段落付いたところで今度はいよいよプレイに入っていきます。
いきなり身体を刺激するのではなく、まずはディープキスで舌を絡ませて相手との距離感をより縮めるようにしましょう。
絡める舌は激しく動かさず、緩やかに相手の舌の感触を味わうようにして行うと良いですが、お客様が先導しようとしている時は無理にこちらのペースに合わせようとしないでお客様に合わせるようにして構いません。

お客様によっては激しい方が好きだったり、静かに絡める方が好きだったりとまちまちですので、お客様のペースに合わせるようにしてあげて下さい。

3.耳や首筋:意外と刺激に弱いです

キスをした後はそのまま胸へと行きたいところですが、ぐっとこらえて耳や首筋を刺激してみましょう。

耳を刺激する場合は耳の中に舌を突っ込んで舐め回すようなことはせず、キスや耳たぶや耳の淵を甘噛みしてあげると程良い刺激を与えることができますし、気持ち的にも衛生的です。

舐める時は耳の形をなぞるようにゆっくりと、舐め終わった後は最後はキスで終えるように、そこでわざと音を立ててあげると興奮も増します。耳に息を吹きかけられるのも弱い人が多いのですが、これは不快感を覚える人もいるので様子を見ながら行いましょう。

首筋の刺激は舌先や唇を使ってゆっくりとなぞってあげ、鎖骨まで刺激を与えると快楽を引き出すことができます。
首筋にキスを落としながら下りて来るのも効果的であり、この時も音を立てて聴覚を刺激してあげると性的な興奮を増すことが可能です。

4.胸や腹への刺激

耳や首筋は皮膚が薄い部分でもあるため、触れるか触れないかくらいの軽い刺激で十分ですが、胸の場合は皮膚が厚くなるため多少強く刺激をしても良いでしょう。
乳首への刺激は舌先を使ってチロチロと舐めるように、時に口を尖らせて吸ってしまっても良いです。
キスをしてわざと音を立ててあげても聴覚の刺激になるので興奮が増し、効果的と言えます。

口を使うことに疲れたら指で乳首を転がしても良いですし、痛くない程度に軽く引っ掻いてみても快楽を引き出すことができます。

胸への刺激を終えたら今度はなぞるように腹を舌や唇で刺激しながら下りていきます。腹はくすぐったがる人も少なくはないので、程々で止めておきましょう。もちろんお客様からもう少し刺激をして欲しいと要望があれば、切り上げずに重点的にしてあげて下さい。

5.内股への刺激でじらそう

上半身への刺激が終わった後はいよいよフェラ、とお客様も期待をしているでしょうが、あえてすぐにフェラをせずに内股を舐めて刺激をします。

足の付け根を下から上に舐め、足の付け根から膝までをゆっくりと舌でなぞりながらたどっていくと、心地良い刺激を与えることが可能です。膝にキスをしてあげるとゾクゾクする男性も少なくはなく、早く触れて欲しいと思っている気持ちをあえて逆手に取ることによってより興奮を高めていくのです。

音を立ててキスをしながらなぞっても良いですし、男性は視覚や聴覚の刺激に弱いので今自分がこんなことをされている、と認識できるようにしてあげると全身リップが上手くできやすくなります。

6.余裕があれば言葉攻め!相手に触れさせても良し

全身リップをしている最中に相手の反応を見て、「すごく気持ち良さそう」「もうこんなに硬くなってる」などの言葉攻めを織り交ぜるのも効果的です。相手の性癖がM寄りであれば興奮を与えることができますし、丁寧なリップをした後ならプライドが高い人でも傷つけることなく興奮してもらえます。

また、フェラや手コキなどに入る前に、お客様の手を引っ張って自分の胸に触れるように誘導しても良いでしょう。

一度射精してしまうと興奮も冷めてしまい、さっさと帰ろうとするお客様も少なくないので、時間が余りそうならあえて自分に触れさせるのも興奮を高める材料となります。「私も触って」というようなおねだりをすれば、性的興奮が高まっている状態で拒否する男性も少ないですから、意外と思い通りに触ってくれるものです。

全身リップで他のキャストと差をつける!

講習やサービス紹介ではあまり重視されない全身リップですが、愛撫が好きなのは女性ばかりではなく男性もです。
最終的に射精をすることがゴールであっても、それまでの過程でどのような丁寧なサービスを受けたかで、リピートしてもらえる可能性が変わっていきます。

一回きりのお付き合いではなく、何度も通ってもらえるようにすることが本指名を得るために必要なことでもありますから、お客様に満足してもらえるように全身リップを極めてみましょう!プライベートで彼や旦那様に試してみても、新たな快感が芽生えるかも…?

ソフトサービスだから風俗未経験でもやりやすいので、ぜひ覚えてお仕事に活かしてみてくださいね!

高収入のお仕事探しはこちらから!

The following two tabs change content below.
PE-Kusa2

PE-Kusa2

温泉巡りが好きなライター。好物は鍋。西日本の風俗事情が気になっています。温泉地に行くなら風俗街も撮ってきてと無茶振りされるも、使命を思い出すのは帰りの新幹線。