フェラは疲れるし苦手!風俗フェラテクニックで楽に男性をイかせる方法

フェラチオは風俗の基本プレイですが、時間をかけてフェラをするのは少し疲れてしまうものですよね。じっくりとフェラをすると口内やアゴが痛くなったり、えづいてしまって苦手という女性キャストもいると思います。楽だけどエロく感じさせるやり方や上手に刺激するコツなどフェラテクニックを身につけて、男性に「気持ちいい」を言わせましょう♪今回は、楽をしつつもお客様を気持ちよくさせる極上のフェラテクニックを紹介します。

優しくスローペースなフェラで感じさせる

アゴをすばやく上下させるようなフェラを続けるとすぐに疲れてしまいます。特に、単調な上下運動を繰り返すと男性の快感もなかなか高まらず、フェラをする時間が長引いてしまうことに。
疲れを防ぐためにも、最初はスローペースでじわじわと男性を感じさせてみて。

このとき、上目遣いにお客様に視線を送ったり、途中で少し口を離して「気持ちいい?」と声をかけたりするのも良いでしょう。十分に興奮させてからスピードを速めてイカせるフェラをマスターしておけば、お客様の満足度も高まりやすくなります。

フェラの前の焦らしプレイが効く!

風俗を利用する男性は、風俗キャストからのフェラを心待ちにしているもの。それを逆手に取ってフェラを後回しにし、最初に指で亀頭をいじったり、軽く息を吹きかけたりするだけのお預けプレイをするのが効果的です。

エッチな雰囲気を作りながらフェラをせずに焦らしていると、男性はどんどん興奮して我慢できなくなってしまいます。じっくりと焦らしてからフェラをすれば男性は短時間で射精してしまうため、フェラをする時間を短くできるのです。

先っぽだけくわえるフェラなら楽ちん

フェラをするときにペニスを根元までくわえると、アゴが痛くなって疲れてしまうものですよね。ペニスの大きな男性を満足させようとしてフェラを頑張り、アゴがはずれそうになった経験をもつ風俗キャストもいるのではないでしょうか?

アゴの痛みを軽減するためにも、フェラをするときには先っぽだけを重点的に刺激してみましょう。
竿の部分は唾液をたらしながら手で握り、指の動きで刺激していきます。指で裏筋やタマを刺激して男性の興奮をあおるのも効果的ですよ。

フェラのときに音を立てるのも効果的

フェラをするときに、少し大げさかなと思うぐらいの音を立ててみましょう。少し下品に思えるようなフェラを好む男性はかなり多いもの。ペニスを唾液まみれにしながら吸い上げてビチャビチャ、ジュボジュボと音を立てれば、男性は思わず興奮してしまいます。

吸い上げるときに口の中を真空状態しながらズルズルとすすり上げるバキュームフェラも喜ばれます。ただし、バキュームフェラは長時間続けると疲れてしまうので、イカせるための必殺テクとして活用するのがおすすめです。

まとめ

毎回アゴが外れそうになるほど疲れるフェラをしていては、風俗キャストの体がもちませんよね。疲れにくいけれどお客様に満足してもらえるようなフェラのテクニックは色々あるので、お客様のタイプに合わせて使い分けてみてくださいね。

フェラのテクニックをご紹介している記事は他にもあるので、ぜひそちらもご覧ください。

→風俗キャスト注目テク!! 手コキ&フェラで男性を大満足フィニッシュさせるには!?
手コキとフェラの必須テク!お仕事探しはこちらから↓

高収入のお仕事探しはこちらから!

The following two tabs change content below.
Lightning

Lightning

美容・ファッション・恋愛テクニック系の情報収集が好きなので、記事もオシャレを目指したい!風俗で働く女の子をみんな可愛く♡センスアップのために今日もあちこちにアンテナ張って頑張ります!