今すぐ働きたい!~風俗で働きたいと思っている30歳以上の主婦・シングルマザー女性へ~

今回は「これから風俗店で働きたい」という働き盛りの世代、そして子育て世代でもある30代・40代の主婦・シングルマザーの方たちのために、『風俗で働くということ』についてお話しします。

風俗で働くということ

風俗店で働きたいと思っている方のなかには、今の収入ではやりくりできなくて、働きに出たいけど子どもは放っておけない。放っておけないから融通の利くお仕事を探すけど、パートの面接は惨敗続き…。そんなときに気が付いたらネットで『風俗 求人』と検索していたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。 ですが、風俗のお仕事にはまだまだクリーンなイメージはなく、「バレたら大変!」と思っておられる方も多いです。今回は、「稼ぎたいけど、不安の種が沢山ある…」という主婦の方、シングルマザーの方に、その不安の種について一つ一つご説明します。

バレ対策について

風俗店で働く際に、女性たちが最も気にすることと言えば「本当にバレないのか」ということだと思います。まして、ご主人やお子様がいらっしゃる方であれば特に気になるのが『身バレ対策』ですよね。 身バレ対策については、2017年3月14日更新の『風俗で働く女性が実際にやっている『身バレ対策』まとめ!』でもお話ししましたが、風俗で働いていることがバレてしまう要因として最も多いのが「自分の言動」です。身バレを防ぐのに最も重要なことは「誰にも言わない」ということです。それはどんなに信じている親友であってもです。一旦、自分の中から離れてしまった情報は他人によってどこまで運ばれるか予想も出来ません!自分の言動には細心の注意を払いましょう。

それでも「隠しきれるか不安…」という方は、お店のアリバイ会社を使うのもお勧めです。給与明細や名刺なども作ってくれるお店があるのでそちらを利用してさりげなく“夜のお仕事じゃないわよ~アピール”が出来れば、もう疑われる心配も有りません。また、家族にはこのアリバイ会社の電話番号を教えておけば、電話対応も「○○は、ただいま出ておりまして…」と上手くかわしてくれます。 ほかにも、風俗店ではモニターやマジックミラーでお客様を事前に確認できたり、デリヘルなど派遣型の風俗店であれば派遣エリアのNG指定などもできるので知り合いに出くわしてしまう可能性は本当に低いです。

ご家庭を持つ女性が多く働く人妻店などであれば、バレないように働く時間帯のことも気にしてくれますし、家庭の事情で当日欠勤となっても柔軟に対応してくれます。

お子様のことについて

お子様がいる女性は、なかなか夜には働きに行けませんよね。そういった場合も風俗店では柔軟に対応してくれます。人妻店であれば、お子様が小学校に行っている間にパート感覚で働きに出られるようなお店も多いです。旦那さんにバレないようにこっそりパートのお仕事を辞めて、同じ時間帯に風俗のお仕事を入れ、無理なく稼ぐという女性も多くいらっしゃいます。また、週に1日や、数時間だけといった働き方も可能なので、家事にも支障が出ません。

そして、小さいお子様がいらっしゃる女性であれば、「託児所があるかどうか」も心配ですよね。風俗求人では託児所の有無も確認できます。風俗店紹介の託児所は24時間営業というところが多いので、確認を取っておけば何時からでも預けられます。大体の場合がお店の近くにあるのでお子様に体調不良があってもすぐ駆けつけられるというところが良いですね。また、お母さん達の預けに来る時間帯がバラバラなので、ママ達との関係を気にするようなこともありません。

お客様のことについて

人妻店の場合、遊びなれている男性客が多いです。若い男性客は少なく、大人で紳士的な男性客が多いので落ち着いて接客ができるというメリットがあります。

30歳以上の女性で「風俗店で働くのが初めて」という方でも、お店は配慮して馴染みの優しい常連客をつけてくれることが多いです。そういった男性は、プレイの際も優しく教えてくれるので、緊張はするかもしれませんが大変な思いをすることもなくサービスすることが出来ます。

お客様によっては特殊なプレイなどを要求してくる方がいますが、危険行為などはないので安心して働けます。主婦の方の中には「旦那とは出来ないことが出来る」「女性であることを再確認できる」と言って、お金以外にメリットを感じている方も多くおられます。お客様もそうですが、あなた自身も新たな性癖を発見出来たり、女性ホルモンが活性化され綺麗でいられたり…とメリットも多いです。

他のキャストのや店長、スタッフについて

続いては気になる方も多い他のキャストとの関係や、店長、スタッフとの関係についてです。風俗で働きたいと思っておられる方の中には「私は綺麗じゃないから、嫌味を言われるんじゃないかな?」とお思いの方もおられます。

確かにナイトワークのお仕事などは人気争いが激しいイメージがありますよね。キャバクラなどは顕著ですが、風俗店ではそういったことは本当に少ないのが実情です。 待機方法がバラバラなお店などでは接点はほとんどありませんし、集団待機であったとしても素性を明かさない方が多いです。そして、「この業界でナンバー1になってやる!」といった方も、キャバクラに比べると本当に少ないです。何となく「ナンバー」が付くと、ネットへの露出が増えそうで敬遠するという女性が多いからです。人によって考え方は違いますが、目立たずひっそりと働いていたいという方がほとんどですよね。風俗店では「稼ぎたい額を稼げればいい」「できるだけ良いお客様について何事もなく稼げたらそれでいい」という方が圧倒的大多数です。特に主婦の方やシングルマザーの方はそうではないでしょうか?なので、人妻店で働けば他のキャストにとやかく言われることはありません。気兼ねなく、自分のことを考えてしっかり仕事をすればいいだけなのです。

風俗店で働くのに切っても切り離せない関係にあるのが、店長やスタッフですよね。「風俗店」と聞くと何となく「コワい人がいるんじゃ…」と思ってしまいがちです。でも実際は全くそのようなことはなく、普通の社員が働いています。本当に「普通のお兄ちゃん」と「普通のおっちゃん」です。(笑)接客経験がある方も多く働いているので接しやすく、話しやすいと感じる方も多いかと思います。 そして、まだ数は少ないですが女性店長のお店も増えてきました。女性ならではの悩みや子どものことなども相談しやすく、共感もしてもらえます。

風俗店で面接をしてもらう際は、スタッフや店長のことをよく観察しておきましょう。その風俗店が稼げるかどうかはそこで働く店長やスタッフにかかっています。挨拶ができているか、にこやかであるか、説明は明瞭か、条件に曖昧な点はないかなど…しっかりと見ておきましょう。

必要なのは勇気だけ!人妻風俗店を探そう!

皆さんは、有名な狂言の演目である『附子(ぶす)』のお話をご存知ですか?そのお話の中に、ある家の主が、使用人に「この桶の中には毒が入っているから絶対に触るなよ」言って出て行くという場面があります。ですがその桶に入った『毒』というのは『美味しい砂糖』のことでした。『毒』だと言ったのは使用人に食べられなくなかったからですよね。このように人は、おいしいものや儲かることは隠しておきたいのかもしれませんね。風俗のお仕事が『コワい』『危険』だと言われれるのも隠された意味があるのかもしれません。

風俗のお仕事はもちろん、良いことばかりではないはないと思います。高額のお給料をもらえるので、その分気を付けなくてはならないことも多いです。ですが、高額のお給料を貰えて、自由に出勤でき、休みたいときには休めて、人間関係も気にしなくていいというお仕事はほとんどありません。確かに、風俗業界はまだまだクリーンなイメージとは遠い場所にいます。ですが、これだけ気軽に働けて高額の収入を得られる業界も他にないのです。働いてみなければ分からないことも沢山ありますよね。

風俗店で働く女性にはさまざまな境遇があり、さまざまな目標があります。風俗デビューしようかな?と思っている方で「夫の収入ではやりくり出来ない」「子どもを育ててくお金がない」とお思いの方がいたら、まず、気になったお店に連絡してみてください。必要なのは勇気だけです。きっと同じ理由で飛び込んだ女性もいらっしゃいます。そしてその女性たちもそこで目標額を達成し卒業していったり、案外「風俗のお仕事が楽しい!」と思えるようになり続けておられたりします。

【30からの風俗アルバイト(30バイト)】では、あなたの今に合った風俗求人が探せます。是非、エリアやこだわり、待遇検索で無理なく働けそうなお店を探してみてください。30バイトならでは特典もあるのでお見逃しなく!!