風俗キャストインタビュー

人妻系グループ店の『ほんとうの人妻横浜本店』の売れっ子嬢のリサさんにインタビュー♪1年半ほど働いていますが、多い時で月給100万円を稼いだことがあるそうなんです!
平均日給5万円!お子さんのお世話をしながら自分のお店を開くための貯金をしているのだとか!安定した高収入を稼げるのは“人気店”だからじゃないんです!理由が気になったならチェック!
リサさん(36)
ほんとうの人妻横浜本店
横浜デリバリーヘルス

Interview 2018.09.27

ほんとうの人妻横浜本店 / リサ

人気の人妻デリヘル店『ほんとうの人妻横浜本店』のリサさんにインタビュー!

―よろしくお願いします。まず最初に、お名前年齢を教えてください。

リサです。36歳です。

―『ほんとうの人妻横浜本店』に入店してどれくらい経ちますか?

1年半くらいです。

―普段はどれくらいの勤務時間で働かれているんですか?

週3日くらいで14時~21時くらいが多いです。

―今はご結婚とかされてるんでしょうか?

結婚はしてないです。

他にお仕事とかはされていますか?

してないです。これ1本だけです。

―今はお一人暮らしなんですか。

子供と暮らしてます。

LINE応募なら気軽で安心

―最初に『ほんとうの人妻横浜本店』を見つけた方法って覚えてますか?

求人サイトにいって「横浜エリア」で探したら見つけました。

―求人サイトって電話やLINE、メールとか色々な問合せ方法があるんですけど、どの方法で連絡されました?

LINEだった気がします。LINEの方が気軽ですし最悪ブロックできるんで(笑)

『ほんとうの人妻横浜本店』を選んだ理由…それは名前!?

―この業界では何店舗目なんでしょうか?

3店舗目くらいです。

―横浜エリアにはいろんなお店があると思うんですけど、どうして『ほんとうの人妻横浜本店』を選ばれたんでしょうか?

お店の名前に惹かれたから、です(笑)

―ほんとうの人妻になりたくて応募したって感じなんですね(笑)

面接したのは店長…しかし雰囲気はラフ!

面接はどちらでやったんですか?

事務所です。

―面接はどんな感じでしたか?

店長だったんですけど、ラフな感じで良い雰囲気でした。

―お給料の話とかお仕事の話とかをしてって感じですよね。面接時間はどれくらい掛かりました?

1時間半くらいですね。

―面接の際に必要な物ってございましたか?

身分証明書くらいです。

求人内容と違うところはあったのか…!?

―面接してすぐ体験入店をされたんでしょうか?

その日は用事があったんで後日に体験入店しました。

講習とかはありましたか?

マニュアル説明での講習はありました。

―いざ働いてみて、求人内容と違うところってありました?

ないですね。

―良かったです。まぁ、あったらここまで働いてないですよね。

この仕事をはじめたキッカケは、将来の夢のため

―リサさんが高収入の仕事を始めようと思ったキッカケってなんでしょうか?

将来、自分のお店を持ちたいので。スナック系のお店ですけど。

―素晴らしいですね。そういうお仕事をされてたんですか?

前にしていました。お酒を飲むのが好きなんです(笑)

―お酒も好きだし、それで自分のお店も持ちたいなぁと思われて今頑張っているわけですね。

はじめての接客でわかったこと

―リサさんが未経験の頃ってこの業界に対してどういうイメージがありました?

究極のサービス業、接客業ってイメージがありました。

―接客業の中でも群を抜いた業種だと。「怖い人がいたらどうしよう」とかはなかったですか?

ありました。お店の人っていうよりお客様に対して「どんな人が来るんだろう」って。

―自分が初めて接客したお客様のこととか覚えてます?

なんとなく覚えてます。でも「意外に普通の人が来るんだなぁ」って感じでした。

―そこら辺を歩いているような普通のサラリーマンが来るみたいなイメージですかね。

そうですね。しっかりした大人の人が来るような。

―ちなみにデリヘルで働くのは『ほんとうの人妻横浜本店』が初めてですか?

デリヘルは初めてです。前は店舗型のヘルスをやってました。

―どうしてデリヘルにしようと思ったんですか?

外に出れず同じ部屋にずっといるのが苦痛だったんです。デリヘルなら外に出てリフレッシュできるのが良さそうだったので。

知人にバレないように何て言ってる?

―友達とかに「なんの仕事しているの?」って聞かれたときは何て言ってますか

サービス業って言ってます。

―確かにそう言っちゃえばそこまで深くは聞いてこなそうですね。しかも嘘じゃないですもんね(笑)

そうですね(笑)

ベテラン嬢のリサさんから見た『ほんとうの人妻横浜本店』

―今までのお店と比べて『ほんとうの人妻横浜本店』に入店して良かったことってございますか?

スタッフさんが女の子を大事にしてくれること。女の子の意見をちゃんと聞いてくれます。

―前のお店はそうでもなかったんですか?

そうですね。女の子を『商品』としか見てないような感じでした。

―でもこのお店はそうじゃなくて、ちゃんと『女性』として接してくれるわけですね。雰囲気とか環境はどうですか?

とっても良好です。仕事以外のプライベートの相談とかもしてます。

―お仕事の関係だけじゃなく、自分の話ができるっていうのはホントに信用してるってことですからね。店長さんはどんな人ですか?

優しいですよ。

―言わされてないですよね?(笑)

本心です(笑)

―『ほんとうの人妻横浜本店』は個室待機ということですが、待機中はいつも何をして過ごされていますか?

音楽を聴いてたりスマホをいじったり。

―基本的に自由にしてていいんですね。

そうですね。

『ほんとうの人妻横浜本店』はどんな客層なのか

―『ほんとうの人妻横浜本店』はどういうお客様が多いんですか?

年代は30代後半~55歳くらいが多いですね。もれなくみなさん優しいですよ。デリヘルだとスタッフさんがいないので怖いイメージがあったんですけど、逆にお客様の質がすごく良かったんです。

―こっちのほうが落ち着いている人が多いんですかね?

電話番号とかこっちで把握しているから悪さ出来ないっていうのがあるのかもしれないですね。

―確かにファッションヘルスだと予約とかしない限り電話番号とか聞かないですもんね。

そういう意味ではデリヘルの方が安心して働けますね。

―最近接客した中で面白かった話とかあります?(笑)

言葉はSなのに体はMだった(笑)

―たまにそういう経験できるのも醍醐味ですよね(笑)

高収入の仕事のメリットとデメリット

―リサさんが思う高収入の良いところと悪いところってありますか?

良いところは、早いペースで貯金が貯まります

―普通のお仕事と高収入のお仕事だと、稼げる額が違いますからね。

悪いところは…特にないですね。

―人によっては金銭感覚が狂っちゃう場合もあったりするんですけど、そういうのもなさそうですか?

私は狂うのが分かっていたので、例えば暇な日の給料が少なくても「昼間の仕事だったらこの金額を稼ぐのに何時間働くんだろう」って置き換えて考えたりして理性を保ってます(笑)

―素晴らしいです! お金を稼ぐのがいかに大変なのかを再認識してるわけですね。

そうですね。初心を忘れないというか。じゃなきゃ昼の仕事に戻れなくなるんですよ。

―「今は忙しいから稼げる」とか「今はヒマだから稼げない」っていう話にしてないってことですね。

『ほんとうの人妻横浜本店』の自慢ポイント!

―『ほんとうの人妻 横浜店』の自慢とかありますか?

お店の自慢は、スタッフさんがホントに女の子を大事にしてくれるところです。

―「こういうことしてくれるんだ」みたいな優しさを実感したエピソードってありますか?

相談したときに他の人だと「大丈夫だよ、大丈夫!」って良い方向に言ってくれるんですけど、店長に相談したときは「ネガティブだからいけないんじゃないの?」って私の悪いところをハッキリ言ってくれたんです。

―上辺だけの答えじゃなくて、リサさんのことを考えて言ってくれるわけですね。

スタッフさん1人1人がみんなのことを見てくれてるんだなっていつも感じてます。

売れっ子嬢のリサさんの最高月収額がスゴイ!

―1年半ほど働かれていますが、月収ってどのくらいでしょうか?

月によって出勤数がバラバラですけど、5~60万円くらいだと思います。

―おー!凄いですね!

でも12月のときは100万円くらい出ましたね(笑)

―えっ!? それはマジで凄いです(笑)

そんなリサさんの日給は

平均日給はどれくらいですか?

5万円くらいですかね。出勤時間が短いときもあったりするんですけど。

―5万円はデカいですよ!

確か面接の時に「1日2万円稼げればいい」って店長にお話ししてたんですけどどんどん増えていきました(笑)

―1日で最高どれくらい稼いだことがありますか?

ラストまでやった時に10万円近くいただいたことがあります。

―家賃レベルじゃないですか(笑) 貰った時はどう思いました?

「ありがとうございます」って感じです(笑) 本指名してくださるお客様が多かったのでそういうこともあったと思います。

―前はいくらくらい稼いでいたんですか?

稼げてはいましたけど、出勤は週末とかに12時~24時の長時間を勝手に入れられたりしてました(笑)

―それは嫌ですね。自由出勤が出来るからこそのお仕事なのに。『ほんとうの人妻 横浜店』では、シフトは女の子主体で決めれるんですか?

はい。ホントに今のお店に変えて良かったです。

稼いだお金の使い道は?

―このお仕事をはじめてからお金は大体何に使われているんでしょうか?

将来のためにほとんど貯金しています。

―今までで特に高い買い物とかってされましたか?

その月に出勤とかいっぱいして自分の中で凄い頑張ったなって思った時だけアクセサリーを買うようにしてます。ここで働いてからだと5万2千円のネックレスを買いました。

―たまには自分に投資することもお金を使うことも大切ですよね。

稼げるようになったことで変わったことは?

―お金を稼げるようになって生活の変化とかありますか?

あまり変わらないかもしれないですね。でも『Lush』のボディソープとかをよく買えるようになりました(笑)

―あれ結構高いですよね。バスボムでも1個700円とかしますし。

毎日は使わないですよ! 週に1回とか。

―他に自分の性格とかで変わったことはありますか?

いろんな人の話が聞けるので、ちょっと大人になれた気がしますね。

―知らない業界の話や自分の知らない世界の話を聞けることで、知識の幅が広がりますからね。

男性目線から見た女性のことをお客様から聞いて「こういう見方もあるんだ」っていうのが知れましたね。女の人の理想の体型とか。

―そういうことも知れるから人間的にも成長できるってことですね。

そんなリサさんの貯金額をズバリ聞いちゃいました!

―働きはじめてから貯金はどれくらい貯まりましたか?

具体的な数字は伏せますが、3ケタ万円(笑)

―おー!凄いです! 貯金の目標金額とかってありますか?

とりあえず、1,000万円は貯めたいです。出たり入ったりがありますけど(笑)

―新しくお店を開くのってどれくらい掛かるもんなんですかね?

まだ全然そういうのは調べてないですけど、とりあえずいつでもできるように貯めてはいますので。

貯金もしながら自分に投資しつつお子さんのお世話もできるくらい稼いでるのはスゴイです。

この仕事をいつまで続ける?

―いつくらいまでこういうお仕事をやっていこうかなって思ってますか?

もう潮時かな…(笑)やってもあと1年くらいです。

―それは1,000万円がゴールだからですか?

そういうワケじゃないです。ホントはあと3年くらい頑張りたいんですけど、体力と相談しながらって感じです。

ベテラン嬢のリサさんから未経験の方へアドバイス!

―初めてお店に問い合わせした時って、リサさんはどういう心境でした?

ホントに初めての時は漠然と「怖い」って思ってました。あと、風俗といってもキャバクラとはワケが違うので「本当にやって大丈夫かな?」って悩んでなかなか踏み込む勇気が出なかったですね。

―やっぱりはじめる前ってそういう人が多いんですけど、そんな悩みを持った人に向けて一言アドバイスをいただきたいです。

この業界に飛び込むにはきっとそれなりの想いがあると思うんで、結果を残してほしいですね。もしそれができないなら逆にやらない方がいいかもしれない。

―やるんだったら、やれるとこまでやっていこうってことですね。ちなみに『ほんとうの人妻横浜本店』のアピールポイントはありますか?

はい。店長さんも相談に乗ってくれますし、サポートもしてくれるのでかなりオススメです。

―インタビューは以上になります!ありがとうございました!

ありがとうございました。

他のインタビューを見る

りり
千葉栄町のデリヘル『千葉サンキュー』で働くりりさん(21)にインタビュー!学業と両立しながら朝までシフトで1日8万円稼ぐこことも!未経験でも働きやすい!
りり/千葉サンキュー
栄町デリバリーヘルス
伊吹
大宮のソープランド『ANECOTE(アネコート)』で働く伊吹さん(39)のお仕事への向き合い方は未経験者も経験者も必見!感謝の気持ちの連鎖です。
伊吹/ANECOTE
大宮ソープランド
美幸
小刻みなシフト提出で融通が利くから働きやすい♪待機方法やお客様とのエピソード、本指名をたくさん取るコツなど、お仕事について聞いてみました!
美幸/千葉栄町ムンムン熟女妻
栄町デリバリーヘルス