風俗キャストインタビュー

横浜・曙町にあります人妻系店舗型ファッションヘルス【若奥サマンサ】に在籍する“梵”(そよぎ)さん(27)にお話を伺いました!
結婚→4人の子宝に恵まれ→離婚を経て風俗業界に復帰した“梵”(そよぎ)さん(27)は現在週3日5時間の勤務で月収約50万円弱!!
梵ふうかさん(27)
若奥サマンサ(横浜ハレ系)
横浜ファッションヘルス

Interview 2017.04.06

若奥サマンサ(横浜ハレ系) / 梵ふうか

―今日はよろしくお願いします。

お願いします。

―まずはお名前年齢をお伺いしてよろしいですか?

梵ふうか(そよぎふうか)で、27歳です。

―梵さんは『若奥サマンサ』様に入店をされてどのぐらい経つんですか?

半年ぐらいです。

―普段勤務するときって、週に何回ぐらい勤務されますか?

週に3回で、1日5時間ぐらいです。

―他にお仕事はされてるんですか?

してないです。今はこれだけです。

―1本でやられてるんですね。現在はお一人暮らしですか?

子供と一緒に暮らしてます。旦那はいないです。

―お子様がいらっしゃるんですね。まだ小さいんですか?

小さい子も大きい子もいます。4人います(笑)

―え~!1人で面倒見てるんですか?

実家が近いんで、一緒に協力してもらってます(笑)

―なるほど…大変ですね。4人のお子様もいらっしゃるということで、週5とか週6働くとなると、やっぱり厳しいんですかね。子供とのコミュニケーションも取りづらいですし…。

気持ち的には週5日ぐらい働きたい気持ちはあるんですけど、もうちょっと落ち着いたらっていう感じです。まだ預けられないんですけど、保育園とかの都合があるので。

―なるほど。梵さんは、最初に『若奥サマンサ』様に連絡した時はどんな方法でしたか?

お店のホームページで求人の項目を見て、メールしました。パソコンはできないので、携帯で調べて。

―それで面接をしたんですね。最近L○NEが多いじゃないですか、メールってあんまり使わないですか?(笑)

プライベートの時はL○NEばっかです(笑)メールしないですね。でも問い合わせたときはメールでした。

―L○NEにしなかった理由とかあるんですか?

なんかちょっと恥ずかしくないですか(笑)?プロフィール写真とかあるし。電話も苦手ですし…恥ずかしいし、メールにしました。

―L○NEは簡単にすぐブロックできたりとか、そういう利点はありますけどね(笑)。スマホでどんな検索をしたら『若奥サマンサ』様のホームページが出てきたんですか?

人妻店を探してたから、「人妻 風俗 求人 横浜」とかだったかな?

―結構、人妻風俗で横浜だったりとか、エリアを絡めて検索をすると、沢山お店が出てきますよね。どうして『若奥サマンサ』がいいなと思ったんですか?

自宅から一番近いし、場所的に若干奥まった場所にあるじゃないですか。あと大きいグループなんで稼げそう、安定するかなっていうイメージでした。

―最初の19歳で働き始めた時もハレ系さんだったんですか?

※『若奥サマンサ』はハレ系のファッションヘルス店

いえ、ハレ系じゃなかったです。曙町では働いてましたけど、違うところでしたね。

―昔から横浜エリアで働いてきたんですね。女性にとって風俗業界の情報って分からない事ばかりだと思うんですけど、ハレ系さんとか大きいグループだっていうのはやはり雰囲気でわかるんですか?それで安心感を感じるとか。

大きいグループだっていうのは、何となく分かりました。

―メールで問い合わせて、面接は事務所でされたんですか?

はい。お店でした。メールしてから何日かあとで、日にちを決めてっていう感じでしたね。

―やっぱり働くエリアは、お住まいの近くがよかったんですか?

そうですね、候補は新横浜とかもありました。お店的にはデリヘルファッションヘルス(箱型)かで迷ってたんですけど。でもデリヘルはちょっと怖いなっていう。

※(箱型)=別名:店舗型ファッションヘルスともいわれてます。

デリヘルは経験ないんですか?

ちょびっとあります。若いときは何でも大丈夫だったんですけど、車移動で、もし事故とかに合ったら怖いなって思ったりとかで辞めました。

―デリヘルのお仕事帰りに事故ったりしたらとか…そこで箱型のお店になったと。消去法ですね。

はい。

―風俗業界って業種が結構いっぱいありますよね。ファッションヘルスとかソープランドとか、デリヘル・ホテヘル・エステだったりとか。やっぱり箱型の方が良かったんですね。

そうですね。移動もないし。安心がありました。

回転も速いですし、時間が無駄にならないですよね。梵さんは求人広告とか、公式サイトの求人ページを端から端まで全部しっかり読む派ですか?女性によっては面倒だから読まずに連絡しちゃえ、みたいな人もいますけど(笑)

えー(笑)!私は読む派です。

―書いてある待遇の中で、梵さんが興味を示したところとか自分に合ってると思ったのは、どんなところでしたか?やっぱりお子様が4人もいらっしゃるので、生活スタイルとか考慮してくれるお店が良いと思うんですけど。

やっぱり大手だということですね。短い時間でも稼げるかなっていうイメージで選びました。

―ハレ系さんだと、入店して最初の3ヵ月ぐらいは保証金が出たりとかありますからね。そういうところは、もちろん魅力的だと思うんですけど、そこには目が行きませんか?

目が行きました(笑)。これだけ保証が出るなら、普通に稼げるのかなってやっぱり思います。

―大手は給与面とかも安心ですよね。初日は体験入店されたんですか?

はい。講習した後に体験入店して、その時は結構長い時間出ました。たぶん8人ぐらい担当したかな?

―初日でそんなに沢山担当するんですか?お昼ぐらいから、夜ぐらいまでですかね。

そうです、8時間ぐらいは入ったかな?

―8人担当して、初日にお給料いくらぐらいもらえたんですか?

結構もらえた気がする。6万~8万円ぐらいは持って帰ったかな、覚えてない(笑)

―でも少なくても6万円以上、初日に頂けるってすごいことだと思います。お仕事が終わって6万円以上いただけて、気持ち的にはどうでしたか?

嬉しかったです(笑)、びっくりしました。

―そうですよね(笑)。最初に働いてたお店の時は、そんなに稼げなかったですか?

全然そこより稼げてます。今の方が断然稼げてます。

―以前のお店は日給で1万5000円とかの日もあったり、お茶引いたりとか、そういうときもあったんですかね。

そうだったかもしれないです。平均だと2~3万円でした。

―体験入店して、終わったらすぐ次の出勤も決めたんですか?

はい。

―この高収入の業界に復帰されたきっかけは、やっぱりお子様がいて離婚だったりとかもあって、それが一番大きかったんですか?

そうです、大きかったです。

新婚当初とかは、もうこの業界はやめようみたいな感じだったんですか?

はい。結婚するのが決まって、辞めようってなりましたね。

―なるほど。離婚されて4人お子様もいて、やっぱり稼がないといけないですし。風俗業界以外の、一般のお仕事とかはされたことないですか?

10代のときにはあります。レジ打ちとかのアルバイトで、社員とかは一切ないです。

―『若奥サマンサ』では講習があったということですが、実技講習ですか?

口頭説明がありました。マニュアルがあって、お仕事の流れを説明してもらって。

―わからないことはその場で聞いて、みたいな感じですね。このお仕事のことは、ご家族には秘密ですよね?

はい。秘密です。

―バレないように何か工夫してることとかありますか?

何だろうな。ホームページの写真は顔を隠してます。目の部分をがっつり。

―首から上は完璧にもう写さないでください、みたいな女性もいらっしゃるんですけど。そこまでではないんです?

そうです、ばれたらばれたでみたいな(笑)。よくないんですけど。案外ばれないかなって。

―ばれるの嫌だけど、特には警戒はされてないと(笑)。

はい。

―今、日給的には平均おいくらほどなんですか?

普通の平日5時間のときは3万~4万円ですね。

―5時間で3~4万円ぐらい。じゃあ1日の最高金額はどのくらいですか?日給で10万円超えるときもあります?

それはなかったんですけど、土曜日に出れたときとかは、そのぐらいいったときもありましたね。やっぱり長時間出ると8万円とか。

―すごい大金ですよね。でも梵さんはお子様がいらっしゃいますし、基本はお子様のために使われてるんですか?

そうですね。自分にかけるお金は服ぐらいです。お洋服が好きなんで。

―週3日ぐらいだから、月収で言うと40万円ぐらいですか?

そうですね。50万円はいかないので、40~45万円ぐらいです。

―週3で5時間、月収45万円…十分ですね(笑)

十分です(笑)

貯金とかはされてるんですか?

はい。

―お子様に将来こういうことさせたいとか、何かありますか?

子供はとりあえず、やりたいようにさせてます(笑)。こういうことさせたいっていうのは、あまりないかな。やりたいって言えばさせます。

―梵さん個人的には、ある程度貯めたお金で何かをしたいっていうのはないですか?

とりあえずやっぱり、子供にかかる費用が一番なので。あとは何かあったときのためとかですね。自分が何かをしたいは、今はないです。

―お子様小さいですからね。子供のこと以外はあんまり考えませんか(笑)?

そんなことはないんですけど(笑)。物欲は、家が欲しいとかもないんで。

―結婚、離婚を経て、お仕事に復帰して生活スタイルとかは変わったんじゃないですか?

変わりましたね。特につらいとかはないです(笑)

―つらそうじゃないですもんね(笑)。このお仕事をする前とされた後で、自分の中で価値観が変わった部分とかないですか?

視野が広がるとかはあるかもしれないですね。大人になるというか。いろいろ情報が入って、物知りになるというか。何ていうんだろうな。

―人と接するお仕事ですからね。お仕事がきっかけで何かを勉強し始めたりとか、そういう知識を得たりっていうことはありますよね。

うん。

―『若奥サマンサ』は店舗型のファッションヘルスなので、お仕事の流れは1人のお客様が終わったら、お掃除をして。またお客様来て、お掃除して、休憩して…っていう感じですよね。

はい、そうです。

―結構たくさん聞いちゃいましたが。逆に梵さん的には、なんか質問ないですか(笑)?

(笑)!いろんな女性の話を聞いてるんですよね、最高貯金でいくらの人がいるんですか?

―私が聞いた中では、1500万円貯めた人がいました。

1500万!?風俗のお仕事でですか?すごい…!若い人ですか?

―その人は幾つだったかな…23歳とかだった、若かったですよ。私もびっくりしました。ついこの間取材した人は1000万円って言ってました。とってもリアルでしたよ。

すごいですね…!私は今200万円ぐらいです。

―200万円でも大金じゃないですか。

でも、子供の将来的には1人分ぐらいにしかならないんですよ(苦笑)

―なるほど、ではこれで最後になりますが、この求人サイトを現在見てるのは風俗業界でこれからいざ初めて働こうっていう人や、この業界に興味がある人が多いんですよ。女性たちに向けて、梵さんから先輩として「こういうお店を探すといいよ」みたいなアドバイスをいただきたいと思います。

私個人的にはやっぱり大きいグループ。大手がいいのかなって思います。

―今までいろんなところで働いてきたけど。最終的に大型グループのお店で働き始めて、全然違いますか?

違いましたね。前のところも一応グループはあったんですけど。人妻店になってからのほうが、安定はしています。若いときのほうが、仕事に対して消極的だったからかもしれないですけど(笑)。

―お仕事っていう意識があんまりなかったんですかね…?

なかったのかもしれないです。

―なるほど、大手のハレ系さんに来てから稼げるようになったというのはもう、事実でしかないですからね(笑)。大手選んだほうがいいよと。

はい。絶対!(笑)

―風俗業界の大手っていってもいくつかありますよね。

そうですね、確かに合う合わないもあるんだろうし。他の大手って、ダンディーグループとかですかね。YESグループとかも大手だし。

―よくご存じですね(笑)そこにはあんまり、興味なかったですか?

人妻店もありましたけど、私的には若いイメージがありましたね。

―たくさんお店探ししてると、他社の名前覚えてきますよね。そんな中でも梵さんにはハレ系さんが合ってたと。

はい。

―かしこまりました。インタビューは以上になります、ご協力ありがとうございました。

はい。ありがとうございました。

他のインタビューを見る

りり
千葉栄町のデリヘル『千葉サンキュー』で働くりりさん(21)にインタビュー!学業と両立しながら朝までシフトで1日8万円稼ぐこことも!未経験でも働きやすい!
りり/千葉サンキュー
栄町デリバリーヘルス
伊吹
大宮のソープランド『ANECOTE(アネコート)』で働く伊吹さん(39)のお仕事への向き合い方は未経験者も経験者も必見!感謝の気持ちの連鎖です。
伊吹/ANECOTE
大宮ソープランド
美幸
小刻みなシフト提出で融通が利くから働きやすい♪待機方法やお客様とのエピソード、本指名をたくさん取るコツなど、お仕事について聞いてみました!
美幸/千葉栄町ムンムン熟女妻
栄町デリバリーヘルス