インタビューコンテンツ
インタビュー記事
  • 千種

    デリバリーヘルス

    全く知らない土地で働きたい気持ちもあり千種エリアで働くことに!しかも入店する前は何のお店かもよく知らなかったけど、やってみたかったからとりあえず入店したんだそうです!

  • 『桜屋』のみなみさん(38)にインタビュー!

    ―入店して4カ月経ちましたが、お仕事は慣れましたか?

    これ1本で仕事して、週3~4日くらい出勤の1日6時間ほどで入っているんですけど、ちょっとずつ慣れてきました。

    ―こういう高収入のお仕事を始めようと思ったキッカケってなんだったんでしょうか?

    元々こういう世界に「華やかそう」っていう憧れがあったのと、ちょうど時間に余裕ができたっていうのがうまい具合に重なったのでやってみようって。

    ―自分の中でタイミングが合致したから飛び込んでみたんですね。『桜屋』はどうやって見つけられましたか?

    ネットで「風俗_30代_求人」って検索したら出てきました。初めてのお店でしたけど、せっかくなら全く土地勘がないエリアでやろうって思って千種を選びました。

    ―『桜屋』はデリヘルなわけですが、他の店舗型ヘルスとかは検討されなかったんですか?

    業種のことがいまいちわかってなくて、入店してから初めてデリヘルっていうことを知りました(笑) 面接してもらったときに「デリヘルってなんですか?」って聞いたくらいなので(笑) お店の人にイチから丁寧に教えていただきました。

    風邪をひきながらも面接!

    ―お店にはメール、電話、LINE、どんな方法で連絡されました?

    電話で応募しました。店員さんが丁寧な対応をしてくれたのも印象的でしたね。そのときに住民票と顔写真付きの身分証が必要って言われました。

    身分証の提示を求めるお店はちゃんとしてるお店の証しですからね。面接はどんな感じでした?

    出張面接をお願いして、車の中で面接をしてもらいました。20~30分くらいだったんですけど、お仕事内容とお給料について教えていただきました。

    ―緊張とかしませんでした?

    あまりしなかったです(笑) 面接官の方が優しい方で和やかな雰囲気にしてくれたので大丈夫でした。

    ―面接したその日に体験入店されたんですか?

    この日風邪をひいてて後日にしてもらったんです。当時、忙しいスケジュールの合間で、そこ逃したらまた次になっちゃうから面接だけやってもらいました。それで1週間後くらいに改めて体験入店しました。未経験だったので、お仕事前に店長さんに実技講習で流れを教えてもらいました。

    ―初めてお仕事したときのことって覚えてます?

    緊張とかより「ワクワク」してる気持ちが大きかったのを覚えてます。

    10代の頃から憧れていた風俗の世界

    ―風俗のお仕事に憧れてたということなんですが、いつ頃からだったんですか?

    10代の頃からですね。普通に生きてたら経験できないようなことを経験できる未知の世界なイメージがあったんです。お店の人とかお客様に「怖そう」っていうイメージもなくて「とりあえずやってみよう」っていう気持ちしかなかったですね。

    ―心意気が素晴らしいですね。いざその世界に踏み出してみて、イメージとの違いはありましたか?

    あんまりなくて「楽しい」っていう気持ちが大きいです。人と会うのが好きなんですけど、毎回初対面じゃないですか、それが新鮮なんです。「どんな方が来るのかな」っていうドキドキした緊張感が(笑)

    ―お客様も同じ感じでドキドキしてると思うんですけど、こんな綺麗な方が来たら全然嬉しいですよね。

    ありがとうございます(笑)

    ―「桜屋」のお客様ってどんな方が多いですか?

    60~70代の年配の方が多いですね。たまに40~50代の方がいらっしゃいます。どなたも共通して言えるのが、余裕というか紳士な方ばかりの印象ですね。

    ―70代の方はちゃんと機能されてるんですね(笑) みなみさんが接客する上で、心掛けていることって何かありますか?

    美意識ですかね。汚い大人になりたくないので、お肌とか美容に気を遣ってます。年齢を重ねるごとにケアが難しくなってくるんですけど、稼がしてもらっているので高い美容品を買えているのが嬉しいですね。

    個室待機だから他の人が気にならない!

    ―『桜屋』は個室待機ということなんですが、他の女性とお話したりするんですか?

    ほとんどお会いすることはないですね。いつも事務所に置いてある漫画を読んだりスマホをいじったりしてるので。でもおかげで自由に過ごせるので家にいる感覚でリラックスできてます。

    ―他の方を気にしなくていいのは精神的にも楽でいいですよね。ちなみにスタッフさんはどんな方が多いですか?

    たぶん自慢ポイントになるんですけど、明るい方が多いですね。あと、店長さんは話をなんでも聞いてくれますし優しい方です。この間も一緒にご飯を食べてるときに「昨日こんなことがあって…」っていう雑談も聞いてくれました。

    稼げるようになって変わったこと

    ―みなみさんが思う、高収入のお仕事の良いところと悪いところってありますか?

    良いところは、いろんな方とお話できるんで自分の知識の幅が広がるってところですね。逆に悪いところは、雨の日は客足が遠のくから稼ぎが不安定になりがちになっちゃうところです。

    ―入店して4カ月経ちましたが、どれぐらい稼げていますか?

    平均日給は25,000円くらいです。多いときだと4万円はいきますね。月にすると大体40万円くらいかな。前職は販売員をしてたんですけど、そのときは20万円前後だったんで倍以上は増えました

    ―稼げるようになってお金の使い道って変わりましたか?

    旅行とか靴とかにお金を使えるようになりました。この前セルジオロッシの7万円のブーツを買いました(笑) 旅行も行きたいときに行けるようになりましたし、飲みに行く回数も増えましたね。

    ―お金の羽振りがいいとお友達とかに「何の仕事してるの?」って聞かれると思うんですけど、そういうときは何て言ってますか?

    シンプルに「販売員してる」って言いますね。やりくりしてお金を貯めてることにしてます。

    飽きるまで、この仕事を続ける

    ―どれくらいの貯金を目指して働いていますか?

    目標の貯金額というより、欲しいものを買うために貯めていってるって感じですね。今はSUV(車)が欲しいんで、350万円くらいを目指してます。

    ―結構イカつめの車が好きなんですね。ちなみに今は38歳ですが、どれぐらいまでこのお仕事を続けていこうと思っていますか?

    やっと始まった憧れのお仕事なんで、飽きるまで続けます。ただ、気になることを確認できたら満足しちゃう飽き性なんですよ(笑) 今のところ大丈夫ですけど。

    ―良かったです(笑)

    とりあえず面接に行って気になることを聞いてみる!

    ―最後に、この業界に入りたいけど飛び込めずにいる女性に向けて何か一言アドバイスをいただいてもよろしいですか?

    人の意見をたくさん聞くよりとりあえずやってみるのがいいと思います。結局自分で体験して確かめてみないとわからないことが多いので。しかも思っているより全然怖くないですからね。あとは面接で質問とかたくさんしてみて、自分でできるかどうかを確かめてみるのがいいと思います。

    ―面接だけするのも全然アリですからね。

    そう、せっかく会ってくれるんだから、気になるところがなくなるように全部聞いて判断するのがオススメです。

    ―インタビューは以上になります!ありがとうございました!

  • インタビュー記事

このインタビューを見た方は他にこんなインタビューを見ています

   
スマホ・携帯にも対応

検討中の店舗

検討中店舗が 0 あります

検討中一覧へ

オススメ店舗

東海エリアの
オススメ人妻風俗求人店舗一覧

QUOカード3000円分プレゼント!!
無料掲載のご案内
風俗求人、高収入バイト募集【はじめての風俗アルバイト】
高収入男性求人【俺の道】
PageTop
会社概要  |  広告掲載基準・広告規定 / 求人掲載について  | リンクについて  | 免責・青少年保護  |
閉じる

当サイトは高収入アルバイトのお仕事を紹介しています。18歳未満(高校生含む)の方は閲覧をご遠慮ください。