インタビューコンテンツ
インタビュー記事
  • 名古屋

    ソープランド

    以前のデリヘルに限界を感じ、店舗型風俗店(ソープ)を選んだはるさん。待遇や環境の違い、お給料など断然良くなりメリットたくさん!色んなお話が聞けました。

  • 『ドマーニ』は名古屋でも新しめのきれいなソープランド!はるさんは入店1年目

    よろしくお願いします。名前は「はる」と申します。年齢29歳です。『ドマーニ』に入店して1年と2カ月ほどです。

    - お仕事は結構慣れてきましたか?

    はい。そうですね。普段は週4日ほど、時間的には1日6時間ぐらいの勤務です。本業の昼職がございますので、それがお休みの日にこちらにお世話になっております。

    - 今はお一人暮らしですか?

    一人暮らしです。

    - それなら帰る時間とか気にせずお仕事できていいですね。

    『ドマーニ』の求人を最初に見つけたきっかけ

    ちょっと特殊なんですけど。オーナーが同じお店が近くにありまして、そこが改装するって言われて。「ちょっと店を閉めるので『ドマーニ』に移籍しないか」ということで、そのままこちらにお世話になってるんです。そのお店もソープでした。

    - 改装するために一時閉店しちゃったから、『ドマーニ』に来たんですね。そのときの向こうのお店はどうやって求人を見つけたんですか?

    インターネットのホームページを見ました。「名古屋、ソープ」とかで検索したと思います。そのときは電話で連絡しました。めっちゃ緊張しました(笑)

    最初のソープランドでの面接のときのこと

    面接に必要だった物は身分証明書です。面接自体はとてもラフな感じで(笑)時間は30分ぐらいでした。

    - 仕事内容とお給料の説明をされてっていう感じですね。面接官の方はどんな感じでしたか?

    店長さんだったんですけれども、とても気さくに話してくださって。こういう業界は怖いのかと思ってましたけど。

    - 風俗業界は初めてだったんですか?

    以前はデリバリーヘルスにいたんですけど。なんかソープランドって風俗の最高峰みたいなイメージだったので、すごい厳しいかと思ってたんですけど、そうでもなく皆さんお優しいなって感じですね。

    名古屋エリアと以前のお店を選んだ理由

    今の昼職がここから1時間ぐらい離れた所なんですけど、そちらはちょっと小売業で、サービス業なので。色んなお客様と顔を合わせるから、なるべく離れたところで探してました。

    - 名古屋って結構ソープランドがあると思うんですけど、どうですか?

    はい。このへんはちょっと密集してるかなって感じですね。前のお店は『アラビアンナイト』っていう名前だったんですけど。サイトで一番上に出てたからここだと思って来ちゃったんです(笑)目に留まったらそこでいいのかなと思って。

    - お店との出会いも、一期一会みたいな感じもありますからね。

    高収入のお仕事するにあたって相談した人

    誰にも相談せずに、友人とかに事後報告ですね。友達はデリヘル時代から知っていたので。「ソープに移ろうかな」とかいう感じでした。

    風俗経験と『ドマーニ』の待遇

    風俗のお店は『ドマーニ』で2店舗目(厳密には3店舗目)です。『ドマーニ』でも以前のソープランドでも、求人内容と違うところは意外になかったです。風俗のほうがちゃんとしてますよね。昼職のほうがウソばっかり(笑)

    - 月収25万円って書いておきながら額面で載ってたりとか(笑)

    手取りでめっちゃ引かれるみたいな。逆に風俗のほうがしっかりしてる気します。最初にちゃんと言ってくださるみたいな。

    - 言われてみるとそうかもしれないです(笑)昼職あるあるですね。

    講習があるから未経験でも安心!ソープランドはこわくない!

    - いざ面接して、すぐに働かれたんですか?

    そうですね。一度マットの講習をさせてもらってすぐにって感じでした。講習は先輩のお嬢さまにしてもらいました。

    - マットって特殊だから、やっぱり教えてもらえると安心ですよね。

    はるさんが高収入のお仕事を始めようと思ったきっかけ

    昼職してるんですけど、自分でちょっとお店をやりたくって。で、そこがちょっとお給料安くてですね。なかなか貯金に回せなかったので、目標のために始めました。

    - 良いと思います。やっぱり皆さん、何か目標があってこういう風俗のお仕事をされてると思うので。目標達成のための手段として風俗を使うっていう方が多いので、僕はとても良いと思います。

    ありがとうございます。お優しいです。本当ご理解のある(笑)

    デリヘルを辞めてソープランドを選んだ理由

    ソープのほうが稼げるかなって思ったんです。デリヘルだと移動の時間とかもあって。時間がなかなか。

    - あと、中にはやっぱりデリヘルだと強要があるから、もうそんなんだったらソープに行っちゃおうかなって人も結構いました(笑)

    そういうのはめちゃめちゃありました(笑) 潔いですよねソープって。

    - お客様も本当にそれ前提で来られてるんで。変な話デリヘルみたいに交渉がないじゃないですか。だから穏やかなのかなって。やっぱりデリヘルはあるんですね強要。

    ほぼほぼですよね。とりあえず1回言われるみたいな。

    - こんにちはと一緒な感じ。日本全国あいさつのように(笑)

    ねえ、皆さんおっしゃってくださって(笑)そんな感じですねきっと(笑)

    - 本当やめてほしいですね(笑)

    『ドマーニ』に入店して良かったこと、以前のデリヘルとの違い

    入店して良かったことはたくさんあります。ありがたいことに本当にスタッフさんが皆様いい方で、すごい女の子思いというか、働きやすいような環境を作ってくださるなっていうのがいろんなところでありまして。すごくありがたいなと思います。

    - デリヘルはどうだったんですか?

    デリヘルはですね、多分お店があったエリアが特にだと思うんですけど、もう自分で運転してお客様のとこまで行くのが当たり前の地域で。だけどもう、やっぱり怖いですよね。

    - 初めて聞きました。なんか、本当にデリバリーするんですね。

    びっくりですよね。ちゃんとドライバーさんがいてくださるお店もあるんだと思うんですけど。多分、車文化で。それが結構しんどかった。

    - しんどいですよね。だって、やっぱ疲れるわけじゃないですか。接客して。で、また運転して、運転する時間もやっぱり長いときってある思うし。

    めちゃめちゃあります。1時間ぐらい行って帰って(笑) でもお客様に自分の車バレたくないから、遠くに止めてちょっと歩いて行ったりとか。それに、もし何かトラブルあったときに周りに誰もいないから。

    - そうですよね。1時間も先だと店員さんもすぐ来れない。

    そうなんです。目が届かな過ぎるとこにいるみたいなのがありました。でも多分今もそれが普通なのかもしれないです、あっちのほうは。ちょっと困りものですよね(笑)
    だからソープランドに来てなんか温かみを感じました(笑)

    - いつもスタッフさんが近くにいますからね。それによっぽどのことがないと店員さんを呼ぶっていうことはないとは思うんですけど。

    そうですね。でも聞いてくださったりしますね。「大丈夫?」みたいな。「体調どう?」とか、気にかけてくださったりとか。ありがたいです。

    『ドマーニ』に来るお客様は基本的にどんな方?

    ソープランドは、割とご高齢のお客様が多い気がします。落ち着いていて、そんなにこうガツガツということもなく。デリヘルのときの客層よりはだいぶ良いです(笑) 本当にそんな気します。だからとてもとてもありがたいですね。

    はるさんが未経験のころ、風俗業界に対して抱いていたイメージ

    最初はやっぱり怖いイメージがありました。殺伐とした感じ。やっぱり、怖いスタッフさんにこき使われたりするのかなみたいな(笑) で、お客様も結構こわもてな方が多いのかなと思ってました。

    - 実際働いてみてどうですか?

    全然そんなことなかったです(笑)いいのかな逆にみたいな。

    - 別に一般企業をバカにするわけじゃないですけど、一般企業の方よりも女性の扱いはしっかりしてると思うんですよね。風俗系の方っていうのは。

    やっぱり昼職をしておくと知人バレにも効果的!

    私、実家は九州なんです。めっちゃ遠いので家族にバレる心配はないと思う。なので家族に関しては、特にバレ対策とかもしてません。お昼の仕事の話をすればいいですし。

    『ドマーニ』での待機中の過ごし方

    個室待機のときもありますし、女の子の出勤が多いとやっぱり待合室に行って。どっちもっていう感じです。
    待機中はいつも睡眠をとったり(笑)、あと今資格の取得を狙っておりまして。勉強したりしております。

    - 偉いですね。名古屋の女性は努力家なんですか?さっきもう1店舗インタビューしてきたんですけど、その子も資格の勉強してたんですよ。みんな勉強して、ちゃんと考えて働いてるんだなって思って。

    お話してると学校通われてるお姉さまか、副業でやられてる方が多くて。皆さん努力家だなというのはすごい思います。

    お店のスタッフさんは優しい?

    いや~もう、優しい以外の何ものでもないですね(笑)本当にありがたいです。

    - 前のデリヘルのときはそんなにスタッフさんと触れ合う機会ってなかったんですか?接客して帰ってきたとき「どうだった?」みたいなのとか。

    全然なく「お疲れー」みたいな。めっちゃドライな感じでしたね。やっぱり、一緒にいる時間がほとんどないから。精算のときぐらいです。

    - すごいですね。だって1時間運転して、60分接客して、1時間で帰ったら3時間ですよ。その3時間あったら『ドマーニ』なら…。

    3人つけます(笑)だから『ドマーニ』に来れて本当にありがたいなと思ってます。

    おかしいと気付けず長い間…以前のデリヘルの時のこと

    デリヘルは結構長くて、5年ぐらい働いてました。自走もそれが当たり前と思っちゃって。

    - 未経験だし、それが当たり前だと思っちゃいますもんね。どこで気付いたんですか?これ実はおかしいんじゃみたいな。

    年齢を重ねるごとにですね、デリヘルはもちろん夜が多かったんですけど、眠くなっちゃったんです(笑) 体力がもう持たなくなってきて、しんどいなみたいな。ちょっと運転中にふわって。アハハハ(笑)

    - 本当はそうならないために送迎ドライバーがいるんですよね。

    そうなんですよね。って思って、ソープだったらお部屋があるから、ちゃんと休憩も合間でできたりするしと思って。移籍の理由は、体力の限界を感じたっていうところでしょうか(笑) 本当、早く気付いていれば良かったなと今は思います。

    - その分、これからは『ドマーニ』で頑張ってほしいです。

    ありがとうございます(笑) 頑張ります。

    はるさんが思う高収入の良い所と悪い所

    やっぱり高収入のいいところは、効率よく貯蓄ができるところです。
    悪いところは、ちょっと自分がしっかりしてないと、金銭感覚が狂っちゃうっていうのはあるかもしれません。

    - でもはるさんはしっかりしてそうですよね。5万円財布に入れて次の日にはない、みたいなこともなさそう(笑)

    いやいや貧乏性なだけで(笑) やっぱり昼の仕事がまだあるので、そこと比べて「あー、これだけ稼ぐのは大変だな」みたいなのがあるから、ちゃんと貯蓄に回せるんだと思います。

    - 素晴らしいですね。金銭感覚には気を付けてるんですか?

    『ドマーニ』で稼いだお金には手を付けない的な。貧乏性なんです(笑)ガバガバにならないようにとは思っているんですが。

    - いやいや、素晴らしいです。基本的にお金は貯金されてるんですね。

    『ドマーニ』では効率よく高収入!

    稼ぎはだいたい月収60万円ぐらいです。全然もっと稼ぐお姉さまはたくさんいらっしゃいます。

    - いやでもすごいですよ!1日6時間で週4日働いて月収60万円っていうのは、一般のお仕事だとどうしても無理じゃないですか。今ってデリヘルとかでも1日3万円稼ぐのは難しかったりすると思うので。

    確かにそうですね。ありがたく思っております。1日平均だと波があるんですけど、真ん中とって1日4万円とかぐらいです。

    - 僕、正直言って、ここに来たときにお客様来るのかなって思ったんですよ。本当に住宅街の真ん中にあるから。でも、ちゃんとコンスタントにお客様も来られて、きちんと稼がれてて。すごいなと思いました。『ドマーニ』に入店してからの1年間で一番稼いだ金額覚えてますか?

    1日ギッチリで7万円ぐらいです。

    - お~!デリヘルのときはどうだったんですか?

    いやもう本当にカスカスでしたよね(笑)デリヘルってやっぱり単価も安いので、頑張ったなっていう日でも3万円ぐらいとか。交通費もらってもそれぐらいっていう感じだった。格安店にいたっていうのもあるんですけど(笑)

    - 交通費足して1日3万円?それはきついですね。

    高収入のお仕事始めてから買った自分へのごほうび!

    良い寝具を買いました(笑)トゥルースリーパーって知ってますか?なんかベッドの上に敷くやつ。スポンジマットみたいなやつなんですけど、それと枕と。睡眠めっちゃ大事と思いまして。でもセットで枕&マットで3万円ぐらいです(笑)

    - え、待って3万円?今、雰囲気的に「私はすごい出したんですよ」みたいな。僕今10万円ぐらい来るぞ来るぞと思ったんですけど3万円(笑)

    すみません(笑) 貧乏性がめっちゃ出ましたけど。一気に3万円出てくとすごい。しかもセールのときに買ったのでお値打ちに買えたんですけど。すいません本当にこれ働きたいお嬢さまに夢が与えられない(笑)

    - いやでも素晴らしいです(笑) 買い物上手ですね。

    夢に向かってしっかり貯蓄中!なんとウン千万円です!

    将来的には輸入雑貨のお店をやりたいんです。今の本業が小売りなんですけど、輸入雑貨とか自分で良い物を選んで。お店を開きたいなと思っております。

    - いいですね~!ぜひ開いたら僕にも知らせてください。今、貯金はだいたいどれぐらいたまったんですか?

    結構、ガチ額で?丸が三つつくぐらい(笑)

    - 何千万!?1000万円超えてるんですね?すごいですね!!

    違うんですよ、本当貧乏性なので、趣味貯金みたいな(笑)

    でも人間って、お金があるとどうしても使いたいものだと思ってるんですよ。僕そうなんで、持ってると結構使っちゃうタイプなんで(笑) 例えば100万円あったら、100万あるなら10万ぐらい使ってやろうぐらいの感覚なんですよ。でも、そうならないって本当に芯があるんだなって、夢に対して。

    つまんない人間なんですよ(笑)「外車買いました」とか夢があるほうがいいですか(笑)?

    - いえいえ全然。風俗経験でトータル6年通してうん千万円貯めたっていうのはやっぱりすごい話なんで。目的を持ってやられてるんで、すごいと思います。

    ありがとうございます (笑)

    高収入を稼げるようになって、生活の変化など

    本当に実生活は変わりなくて、でも心の余裕はできたかもしれません。やっぱり一人暮らしなので、ちょっと貯蓄ないと不安かなと思って。地方から出てきてるんであれですけど。ちょっと夢に近づけてるかなっていう安心感はあるような気はします。

    - 素敵ですね。普段は自炊とかされてるんですか?

    そうですね。貧乏性なんで。

    - 良い奥さんになれそうですね(笑)今お付き合いとかされてる方いないんですか?

    残念ながら(笑)本当に、この仕事始めてからプライベートカスカスです。これから頑張ります(笑)

    夢のために必要な目標貯金額と、今後の展望

    一応3000万円ぐらいあれば、借金なく始められるそうです。これは税理士さんに聞いたんですけどね。なんか失敗してもまだお若いしやり直せる額だと言われて。

    - いや、やり直せないでしょ絶対(笑)

    そうそう(笑)本当はもっと早く始めてる予定だったんですけれども。確実なタイミングを今どうしようっていうところ。ネットでやったほうがいいんじゃないかとか。もともとはやっぱり店舗が持ちたくて始めたのもあるので。

    - でも、ネットもやりながら店舗って駄目なんですか?

    そこなんですよね。すごいリアルな話しちゃうけど、在庫問題とか。だからどっちがいいんだろうとか。悩んでいます。

    - はるさんは、どれぐらいをめどにしてお店を始めたいんですか?

    もう、本当にできるなら明日からでも始めたいくらいなんですよ(笑)
    やる場所についても考えていて。うちの地元はめちゃめちゃ田舎なので。だからやっぱり名古屋とか愛知のほうがいいのかっていうのも悩みどころで。

    - 場所って大事ですよね。

    だからネットでやれば場所を選ばずにやれるとかあるし。だから今葛藤中です。ここをどれだけ続けるのかもそうですけど。

    - じゃあちょっと、自分に踏ん切りというか、雑貨の世界に行けるようになったら『ドマーニ』をやめるっていう感じなんですね。

    そうですね。地盤が固まっていったら、逆にこっちが出勤できなくなっちゃうと思います。

    『ドマーニ』のお給料は昼職の3倍だけど…

    本業の方は月収が手取りで20万円ぐらいなんですよ。多分同年代の方に比べたら少ないと思うんですよね。

    - 出勤は結構自由なんですか?

    そうですね。シフト制なので、割と時間の融通は利く感じはあるんです。だから両立できてるというのがありますね。

    - でも、このお給料で日々の暮らしをしてるんですよね。『ドマーニ』は3倍あるのに(笑)

    そうですね。地味人間ですいません本当に(笑)

    高収入のお仕事始めてからの自分の心境の変化など

    こういうお仕事って多分本業だけではお会いできなかったようなお客様とお会いできるので。本当にいろんな方とお話しできるので、自分の世界観はそれこそ広がったかもしれません。

    - いろんな話聞けますもんね。それこそ同じような、今行きたい業界の人とか来たりすると。

    そう。来てくださったり。やっぱり名古屋の地域柄、中小企業の社長さまとか多いので。経営の苦労だったりとか、人を使われるコツとか、教えていただけたりするので。

    - ビジネスパートナーができそうですねここで(笑)

    あ、それ捕まえましょうかね。ウフフ(笑)

    最後にはるさんから未経験の方へ向けてメッセージ

    - はるさんは風俗業界が初めてのころ、デリヘルで働くときって悩みましたか?

    はい。たしかに悩みはありますよね。

    - 踏み切るまでに結構時間はかかったと思うんです。このインタビュー読んでる方も、風俗業界のことがよく分からなくて、怖い人がいたらどうしようとかって悩んでいる方が結構いるので。そういう方に向けて何か一言アドバスいただけたらなと思います。

    はい。私の主観で申し訳ないですけれども、いろんな事情があってこのお仕事始めようと思われてると思うんです。やっぱり、ちょっと覚悟は多少必要だとは思うんですけど。やっぱり目標とか目的があるなら、きっと頑張っていけると思います。

    - 目標なく勢いで来ちゃう人とかって結構いると思うんですけど、そういう子はどうでしょうか。

    それも良いかもしれないですね。ちょっと社会に適合できないっていうんですか、普通の企業さんとかで働きづらくって働けなくてみたいな、でもこういう業界だとやっていけるみたいな子もいていいかなと思うんです。自分で稼ぐって大変だけど素晴らしいことだと思うので。

    - やっぱり稼ぎに対して僕はこの業界はリアルだと思うんですよ。日払いなんで。1日の自分の頑張りをちゃんと見返せたりもしますし。

    そうなんですよね。でもそれ、すごいやりがいになりますよね。ダイレクトに返ってまいりますので。

    - 興味があって、チャレンジできるんであれば一度やってみてもいいかな。あとは自分のできる範囲のお店で探してって感じですかね。

    そうですね。ちょっと体験してもらって。怖くないよとだけ伝えておきます(笑)

    - わかりました。インタビューは以上になります、ありがとうございました。

    ありがとうございました。

  • インタビュー記事

このインタビューを見た方は他にこんなインタビューを見ています

   
スマホ・携帯にも対応

検討中の店舗

検討中店舗が 0 あります

検討中一覧へ
QUOカード3000円分プレゼント!!
無料掲載のご案内
風俗求人、高収入バイト募集【はじめての風俗アルバイト】
高収入男性求人【俺の道】
PageTop
会社概要  |  広告掲載基準・広告規定 / 求人掲載について  | リンクについて  | 免責・青少年保護  |
閉じる

当サイトは高収入アルバイトのお仕事を紹介しています。18歳未満(高校生含む)の方は閲覧をご遠慮ください。