風俗キャストインタビュー

40代以上が稼げるお店!日本橋のデリヘル『大阪熟女本舗』で働き始めて2年4か月の、りつこさん(47)にインタビュー!
『大阪熟女本舗』で働くまでは自信の容姿にコンプレックスがあったというりつこさん。たくさんのお客様と出会う中で自分を好きになってくれるお客様との出会いが自信をつけてくれたそうです。
りつこさん(47)
大阪熟女本舗
日本橋デリバリーヘルス

Interview 2020.08.24

大阪熟女本舗 / りつこ

インフォメーション

エリア 大阪 日本橋
業種 デリヘル
お店のコンセプト 熟女専門待ち合わせ・デリバリーヘルス
待機 集団待機
りつこさんの日給平均 2万5千円くらい
りつこさんの勤務時間 1日8時間、週3~4日
働き方 掛け持ち
働く理由 お金を稼ぎたくて
結婚について バツイチで中学生の子どもが1人

入店まで

―『大阪熟女本舗』はどうやって見つけたんですか?

全然風俗業界に対する知識がなかったので、ネットで「40代、風俗」で調べました。日本橋エリアにしたのは、たくさん働きたかったので交通の便が良いところにしようと思ったからです。『大阪熟女本舗』にした決め手は、検索した時に1番上に上がって来たっていうのもありますけど、もともとは「電車1本で来れる」っていうことと、何となく説明が「40代、50代OKです」って書いてあったので、もうそれだけで来ました。

―お店への問い合わせは何のツールを使いましたか?

電話しました。面接時間は、20~30分くらいだったと思います。スタッフの方の印象は、電話の時もそうだったんですけど、想像より怖くなかったな、って思いました。実際に面接でお会いしたときも「普通だ」って思ったくらいです。

―体験入店や講習はありましたか?

私は事情があったので、体験入店なしに翌日から出勤しました。講習については「ウワサで聞いたんですけど、講習って受けることは出来ますか?」って自分から聞きましたね。それでホテルに連れて行ってもらって、一通りの流れをレクチャーしてもらったんです。何をするのかも分からないし、逆に何をしたらダメなのかも分からなかったので受けられてよかったです。

―初日はどうでしたか?

お客様は優しかったですね。頭が真っ白になるとかもなく、思っていたより落ち着いて仕事することが出来たなと思いました。

きっかけ

―風俗業界で働こうと思ったキッカケは何だったんですか?

勤めていた会社が潰れてしまって。その会社だけでは、生活できなかったので、スナックでバイトしたりしてたんですけどとても生活できなくて。それで、風俗業界で働こうと決めました。

―働く前はどんなイメージを持ってましたか?

最初は、入る前は密室に入れられて薬を打たれたり変な物を飲まされたりお金を盗まれたりって悪いイメージしかなかったんですけど、『大阪熟女本舗』に面接に来た時に店長が「自分を信じて、怖いことがあったら何でも言って」って言ってくださって。このお店はお客様の層も良くて、怖い思いをしたことがないので、今は楽しく仕事してます。

―りつこさんが風俗業界で働いていることを知っている人はいますか?

1人だけ、話しました。道中で聞かれたので、「こういうお仕事してるよ」って。基本は話してません。身バレ対策は、特にはしてないですね。服装とか髪型とかも変えてないです。日本橋は奥に入ると一般の人は歩いてないので大丈夫なんじゃないかって思ってます。v

お店のこと

―『大阪熟女本舗』の特徴は何だと思いますか?

ほかのお店を知らないので分かりませんけど、40~50代の女性がメインで落ち着いたお店ですね。男性の好みも多様ですし、私も最初は自分の容姿にコンプレックスがあったんですけど、「これはこれで好きな人もいるんだ」って思えるようになりました。働く女性の年齢は関係ないって思います。私くらいの年齢が好きな男性もいるし。

―お店の雰囲気や環境はどうですか?

働きやすい環境だと思います。居心地良いです。スタッフの方も親切です。『大阪熟女本舗』のスタッフの方は可愛がってくれるし、女の子たちも私が新人で入って来た時に凄く親切にしてもらいました。普通はね、ベテランの人ってド素人に変なこと聞かれたらイライラすると思うんですけど、丁寧に教えてくれて。なので、私も新人には親切にしようと思って接してます。

―お客様はどんな方がいらっしゃいますか?

私は高齢の方が多いんですけど、50代後半~60代後半の方が集中している感じがしますね。意外とお爺さんとかにウケてる気がします。

―『大阪熟女本舗』に入店して良かったことや自慢なところはありますか?

急な出費があってもすぐにお金がもらえることですね。始めた当時は本当にお金に困ってたので。職業上、偏見とかされると思うんですけど、でも一生懸命自分の力で生きてる女性がたくさんいるので、そういうのを見れたのも良かったと思ってます。たくさん勇気をもらってます。

―『大阪熟女本舗』で働いていて、印象に残ったエピソードはありますか?

男性も女性もですけど、意外といろんな方のお話が聞けるのが楽しいですね。あとは頑張った結果が出やすいっていうのは驚きました。頑張ろうと思っても声がかかるまで待ってなきゃいけない商売なので、成果が出ない時もありますけど、でも頑張ったらリピーターとして来てくれると嬉しいし、「今日来て良かったよー」とか言われると更に嬉しいですね。

最後に・・・

―稼げるようになって、生活に変化は出ましたか?

入店した時はホントにお金がなくて美容院にも行けてなかったんですけど、今はそういうのもなくなりました。スナック時代はひたすらお酒を飲むだけで全然稼げなかったけど、『大阪熟女本舗』はやることは違うけど精神的には楽になりました。とにかく子供の行きたい学校に行かせられるように稼ぎたいと思ってます。

―では、これが最後の質問になります。この『30からの風俗アルバイト』を見て、風俗業界で働きたいけど不安を感じたり悩んでいる女性たちに、りつこさんからメッセージをお願いします。

風俗業界で働くことは人によって良いとか悪いとか価値観が違うと思います。私の場合は、働き始めて、収入が増えたことで、子供にしてあげられることも増えました。「好きでもない人とするのか」っていうのはあるけど、でも金銭的に本当にしんどいんだったら、腹をくくって1回自分の力で働いてみるのも悪いことではないと思いますよ。もしどこのお店で働いたら良いのか分からないっていうのであれば、『大阪熟女本舗』はおススメです。

他のインタビューを見る

ここ
子供を進学させるため!掛け持ちで頑張るバツイチママさんです。入店してからは収入が増えて生活も楽になったそう♪客層の良さなど楽しいエピソード聞けました。
ここ/熟女総本店グループ
日本橋デリバリーヘルス
ゆみ
身バレ防止のために大阪へ来て、客層の違いにビックリ!ガッツリ稼いで借金も返済しました。即行動で結果を出しているゆみさんのお話はお店探し中の方必見!
ゆみ/熟女家梅田店
梅田デリバリーヘルス
果音
生活に余裕が欲しいと風俗業界へカムバックを果たした、果音さん。面接では、まさかの昔知り合いのスタッフと遭遇し面接時間10分で即決。お客様も紳士的な方が多く働きやすいお店なんだそう。
果音/PLUS難波店
難波デリバリーヘルス