風俗キャストインタビュー

バック率70%!稼げる梅田の人妻デリヘル『OHC』に在籍の「かすみ」さんにお話を伺いました!
最高日給7万円!!以前は一般職で働かれていた「かすみ」さん。今回は、前職と比べてお給料はいくら増えた?プライベートでお客様と出くわしたらどうする?など沢山の質問に答えてくださいました!
かすみさん(29)
OHC
梅田デリバリーヘルス

Interview 2018.10.25

OHC / かすみ

梅田の人妻デリヘル『OHC』に在籍の「かすみ」さんにインタビュー!

―では、インタビューを始めさせていただきます。よろしくお願いします。

お願いします。

―失礼ですけども、お名前とご年齢をお伺いしてもよろしいですか?

かすみです。29歳です。

―『OHC』の入店歴はどれぐらいですか?

1年2カ月ぐらいです。

―かすみさんの勤務時間を教えてください。

大体13時~23時ですね。

―週どのぐらい出勤されてるんですか?

週5~6回です。

―ガッツリ入られてるんですね。失礼ですけどご結婚はされていますか?

してないです。

―昼職もされてないですか?

してないですね。このお店1本です。

―かすみさんは、お一人暮らしですか?

はい。

最初は姉妹店から…『OHC』を見つけた方法

―では、最初にこちらの店を見つけた方法を教えてもらえますか?

同じグループの姉妹店から来たんです。

―そのもともといたお店はどうやって見つけられたんですか?

求人サイトですね。

店長は”喋ってみたら優しい”!『OHC』の面接

―では、結構前の話になってくるとは思うんですけど面接はどちらで行われたんですか?

一番最初ですよね?最初は撮影場所もある事務所で1対1の面接でした。

―結構カチッとしてる面接でしたか?それともフランクな感じの…。

気さくといえば、気さくしたね。(笑)

―そんなにカッチリしてなかったんですね。面接時間は何分くらいだったんですか?

1時間ちょっとぐらいです。

―結構長かったんですね。

はじめてやったんで、色々聞きまくったのもあって長くなりました。

―ああ、そうですよね。面接官の方はどんな人でしたか?

店長なんですけど、喋れば優しい感じです。フフフ。(笑)

―そうなんですね。面接のときは何か必要なものはありましたか?

身分証明書と住民票ですね。

近いほうが通いやすい!「かすみ」さんが梅田を選んだ理由

―かすみさん、この梅田エリアを選んだ理由は何ですか?

やっぱり交通の便ですかね。

―家から近いんですか?

今は市内なんで近いんですけど、まあどっちにしても梅田ほうが出やすかったので良かったです。

『OHC』は女性キャストの〝卒業を目標〟に…

―梅田の中にもいっぱいお店があると思うんですけど、このグループを選んだ理由は何だったんですか?

求人で「女の子が辞めることを目標にしています」みたいな感じのことが書かれてて、それを見て応募しました。

―ああ、書いてますよね。他の求人でなかなか見ないですもんね。

そうですね。あとは、私服で接客っていうのが最初は嫌やって、制服を用意してくれるお店だったんでそこにしてもらった感じですね。

―なんで私服は嫌なんですか?

プライベートとしっかり区切りを付けたいな、と思ってちょっと嫌でしたね。

条件をチェックしておけばミスマッチなく入店できる!?

―かすみさんはこういったお仕事は『OHC』で2店舗目ということですよね?

そうです。

―最初に求人サイトを見られたと思うんですけど、実際に働いてみて求人の内容と何か違いはありましたか?

いや、お店を絞るときに検索条件でかなりチェックを入れておいたんで思ってたのと違ったっていうことはなかったですね。

―ネットでなんて検索したんですか?

何ていれたかな?その時点で多分梅田を選んでたと思います。「梅田 風俗 求人」とかですね。それで出てきたサイトに入って自分の条件に合うかどうかチェックしました。

―サイトは何個か見られたんですか?

最初に出てきた求人サイトを見てました。

「かすみ」さんの『OHC』入店までのプロセス

―体験入店しましたか?

してないです。面接があって、次は撮影で…っていうふうに、そのまんま入店しましたね。

―面接してから結構早い段階で入店したんですね。もう1週間ぐらいで入店されたんですか?

面接して次の日から働き始めました。

―早いですね!翌日ですよね?

ウフフ、なんか空いたら嫌になりそうだから。(笑)

やっぱり理由は1つ!高収入のお仕事を始めたキッカケ

―では、かすみさんがこのお仕事始めたきっかけは何ですか?

お金です。

―今働いているデリバリーヘルスで働くのは初めてですよね?

そうですね、初めてです。

―以前はどのようなお仕事をされてたんですか?

事務とか飲食とか営業アシスタント…色々やってました。

―結構してたんですね!何歳でこの業界に飛び込んだんですか?

25歳ですね。

―色んな業種がある中でデリバリーヘルスを選んだ理由を教えていただけますか?

グループ内なので特に理由はないですね。

程よい距離感!居心地が良いから続けられる

―この『OHC』に入店して良かったことは何かありますか?

良かったこと…何やろう…?

―それこそお金が貯まったとか…。

それはまだまだですけど、自由出勤だから予定が立てやすいのと、ある意味、他の店舗に行きたいとかそういうことを思わないのでこのお店にはそういう「程よい距離感」があるのかな?と思います。

―居心地が良いんですね。

そうですね。

仕事の時はビジネスライク!大人女性が集まる落ち着いたお店

―このお店では講習はありましたか?

ないです。DVDを見ただけです。

―では、『OHC』のお店の雰囲気とか環境はどうですか?皆さん仲は良いんですか?それとも結構ビジネスライクな感じですか?

そうですね。女性同士は基本あいさつ程度です。

―スタッフさんともそんなに沢山話す感じじゃないですよね?

そうですね、あんまり喋らない感じですね。

―仕事のときはちゃんと切り替えられますね。そっちのほうが集中できますよね。

うん、そうですね!

梅田人妻デリヘル『OHC』のお客様ってどんな人が多い?

―お客様はどういった方が多いですか?

このお店は結構年上の方が多いですね。私の場合は40代後半から50代後半の方が多い気がします。60代の方も来られますね。

―へえ。元気ですね!最近の60代の方は絶倫なんですかね?

フフフフフ。(笑)

ブラックからホワイトに?風俗業界に対してのイメージの変化

―かすみさんは、このお仕事に就く前は風俗業界に対してどういったイメージを持っていましたか?

うーん、ブラックっていうイメージはありました。

―ですよね。実際働いてみてどうでしたか?

「あれ?」っていう感じはありました。

4年ぐらい続いてるわけですもんね。

そうですね。一般の企業と仕事内容は違いますけど、環境とかは一般の仕事と一緒やなーって思いましたね。

―そうですね。結構、安全感はありますよね。ブラックからホワイトになったって感じですか?

(インタビュアー若手) オフホワイトぐらい?

オフホワイト。ウフフフ。(笑)

「アリバイ会社あり」だからバレない!怪しまれない!

―このお仕事をされてることはご家族や知り合いの方はご存知ですか?

知らないです。

―アリバイ対策は何かされてますか?

ここではアリバイ会社があるんですけど、実際に営業してる会社らしいのでそこに在籍してることにしています。

―そうなんですね。親友とかも知らないんですか?

知らないです。

備品・マニュアルも完備!快適な個室待機室

―『OHC』は集団待機ですか、個室待機ですか?

個室待機です

―個室待機ですよね、区切られてますもんね。待機中はいつも何をされてますか?

携帯見てることが多いです。

―個室待機室にはどういう設備があるんですか?備品とかアメニティーみたいなものとか…何かありますか?

そうですねティッシュ、綿棒、鏡…あとはこのお店のマニュアル冊子が置かれてます。

―ここは漫画喫茶みたいな感じですね!

そうですね。

店長は喋らなくても面白い!?『OHC』スタッフの印象

―『OHC』のスタッフさんってどんな方ですか?

優しいですね。

―店長はどんな人ですか?

店長は面白い人です。フフフフ。(笑)

―喋れば面白い?

うん、喋らなくても面白い。

―基本面白いですね。(笑)店長はまだお若いんですか?

もうすぐ50歳ですね。

―若いですね。

「かすみ」さんが思う高収入のお仕事の良いところ・悪いところ

―かすみさんが思う、高収入のお仕事のいいところと悪いところを教えてください。

いいところは、やっぱり頑張れば全部自分に返ってくるところですね。

―お金ですよね。

そうですね。悪いところは今までないですけど、やっぱりちゃんと体の管理をしとかないと衛生的な面は心配です。病気をもらうかもしれないっていうリスクはありますね。

―そうですよね。メンテナンスは大事ですね。やっぱり検査にはしっかり行かれてるんですか?

行きますね。

最高日給7万円!人気キャストが『OHC』での月給・日給をぶっちゃけ!

―ちょっとお金の話になってしまうんですけど、大体の月収を教えてくださいますか?

今、日払いですけど大体40~60万円くらいはあると思います。多い時が60万円くらい…。

―そのお金は何に使ってますか?

仕送りと、自分の生活費ですね。

―仕送りの額が結構まとまった大きい額なんですか?

そうですね。

―それはバレたりしないですか?「何の仕事してるんだ」みたいな…。(笑)

ハハハハ。(笑)バレない程度に普通の仕事で払える額にしてます。

―ちょっと微調整で「今月はちょっと苦しいんだ」みたいにね。(笑)

そうです。ウフフフフ。(笑)

―1日平均だとどれぐらい稼いでますか?

平均やったら2~3万円かな?

―3万円超えたこともありますよね?

あります。

―かすみさんの最高日給ってどのくらいなんですか?

7万円いったことあります。

―すごい!1日ですよね?

はい。私もびっくりしましたけど1回だけありますね。

―延長が続いたとかでそれくらいになったんですか?

リピーターさんのロングとか延長がたまたま重なって…ですね!

(インタビュアー若手) すげぇ…。

堅実に貯金する「かすみ」さんの最近の大きい買い物は?

―逆に、この業界に入ってからした大きい買い物ってなんですか?「今日は結構消費したぞ!」みたいなのはありますか?

メンテナンスですね。美容院やったり、エステ行ったり…でもそれぐらいですね。

―1日最高どれぐらい使いましたか?いわゆる美容デーみたいな感じの。

でも、2万円で収まります。

夢はでっかく貯金1500万円!ズバリ、現在の貯金額は…

―そこまで使ったりしないんですかね?結構貯めてるんですか?ぶっちゃけ貯金はいくらありますか?

うーん、今はこれ(指を三本立てる)くらい…。減りました。ウフフフ。(笑)

―ゼロ三つ?二つでよかったですか?200万円ですよね

そうですね。

―いや、すごいですね!何か目標にしてる金額とかあるんですか?

一番最初の面接で社長に「1500万円ぐらいは要るよ」って言われたんで。

―1500万円はいるよ…何に対してですかね?

分かんないです。ウフフフ。(笑)そんぐらいあったほうがいんじゃない?みたいな。(笑)

「かすみ」さんの夢は自分のお店を持つこと!

―かすみさん自身は夢や目標はあるんですか?

ゆくゆくはお店出せたらいいな、と思っています。

―何のお店ですか??

喫茶店にします。ウフフフ。(笑)

―喫茶店出したかったらなんだかんだで1500万円は必要だと思いますね。

うん。

生活に変化はあった?デリヘルで働く女性の日常とは…

―たくさんお金を稼げるようになって生活の変化はありましたか?その前は事務とか色々やられてたじゃないですか、そのときと比べて生活に変化って出ましたか?

いや変わってないですね。

―1日最高2万円しか使わなかったって言ってましたもんね。

そうですね。

―たまに金銭感覚がズレてなかなか戻らないって方はいらっしゃるんですけどそうではないですもんね。

はい。

卒業して再就職!「かすみ」さんの〝これから〟について

―目標の金額1500万円を稼いだ後もこのお仕事は続けようかなって思っていますか?

いや、できれば早く辞めたいですね。実家の諸々の問題が早く解決したら辞めます。

―諸々たちが片付いたらちょっと辞めようかなって感じなんですね。

そうですね。

―辞めて、次何かやりたいことはあるんですか?

普通に自分の生活だけやったら、一般職で十分ですね。

―適当に働いていきたいみたいな感じですかね。

ですかね。ウフフ。(笑)

ズバリ、前職と比べていくら増えましたか?

―前職と比べて収入はどれぐらい増えましたか?事務のときよりかなり増えたんですかね?

そうですね。事務は正直安くて、そのあとの仕事にしても、2倍以上ですね。

―仕事によっては3倍くらいいくんじゃないですか?

3倍ぐらいかもしれないですね。

―すごいですね!

高収入のお仕事を始めて内面的に変わったこと

―このお仕事を始めて、かすみさん自身が内面的に変わったと思うことはありますか?

初対面の人でも自分から喋れるようになりました。

―人見知りがなくなりつつあるんですかね?

うん、そうですね。

もし、プライベートでお客様にバッタリ出くわしたら…

―これは僕がずっと疑問に思ってたことなんですけど、人見知りがなくなるっておっしゃったじゃないですか?例えばオフの日に梅田歩いててお客様とバッタリ…ってことがあっても喋りかけるんですか?

でも「あっ!」て言いますね。(笑)

―すごいですね。それ気になってたんですよね、僕。(笑)

(インタビュアー若手) 向こうは良いですけどね。

―いや、自分だったら多分逃げる。(笑)

向こうが普通にしてくるから喋ったりしますね。

―まあ状況によりますよね。

そうですね。誰かとおったら気まずいけど1人だったら全然大丈夫ですね。

―そうなんですね。ちょっと気になってたんです。

フフフフ。(笑)

「かすみ」さんが考える『OHC』の魅力

―では次です。この『OHC』の自慢を教えてくださいますか?

お店の自慢ですか!アハハハ。(笑)

(インタビュアー若手) 結構、待機室も区切られてますし過ごしやすそうですよね?

―広いですよね。

(インタビュアー若手) 綺麗ですし、多分タバコとかも外ですかね?

中ですね。フフフフ。(笑)

―いいお店です。これ置いてんだから。

(インタビュアー若手) 休憩所とかもありますもんね。

これは全然…(笑)

(インタビュアー若手) 他のお店では狭いところにみんなで集団待機とかもありますから。

ああ、そうですよね。

―待機室にゆとりがありますもんね。あとはお店自慢っていったら…このお店は送迎はあるんですか?

電車がなくなれば、送りもあります。

―常識の範囲内でしたらどこまででも送ってくれるんですかね?

そうですね。

―そういうのが結構大事だったりしますね。他には自慢ありますか?

個室待機。でネット環境も整っているので快適です。あとは、辞める事を目標に働いてますので最終決定は自分自身で出来るとこですかね。

最後に『30バイト』をご覧の皆さんにメッセージ

―では、最後の質問です。これ読んでいる女性がまさに25歳の頃のかすみさんみたいに「ブラックそう…」とか「やっぱり怖い」って言ってる女性が多いんですけど、お金が必要で働きたがってるんです。そういった女性に対して、先輩のかすみさんからアドバイスはありますか?

私も応募して面接っていう形じゃなくって、話だけ聞きに行ってもいいですか?みたいな感じで話聞いてるうちに「結構普通なんかな?」って思って面接にしてもらったんでそういうのもありだと思います。

―取りあえず最初は話だけって感じですね。それは今もやってくれてるんですかね?

うん、そうですね。

―話だけ聞いてそのまま無理やり働かされるみたいなイメージを持ってる女性が多いと思うんですけどそういうのは絶対ないですよね。

ここはないですね。どちらかといえばもう全部自分で決めてくださいみたいな感じです。最終決断は女性がしてくださいっていうスタンスですね。

女性第一ですね。

そうですね。

―別に辞めようが、続けようが、休もうが…罰金とかもないんですか?

罰金とかはないです。でも一応頑張ったらその月はボーナスみたいなのが出ますね。

―そういうところも良いですね。それこそ見学だけとかでも良いんですかね?

そうですね。

合わなければ辞めて来なければいいってことですね。

そうですね。話聞いてみて、やっぱり怖いってなったらその場で断れると思います。

―分かりました。ではインタビューは以上です。お忙しいところ、有難うございました。

有難うございました。

他のインタビューを見る

さな
本業優先でOK♪環境も客層も良い人妻熟女系ホテヘル『ギン妻パラダイス梅田店』のさなさん(34)にお話をお伺いしました。
さな/ギン妻パラダイス 梅田店
梅田ホテルヘルス
はづき
将来の夢は起業もアリ!?人妻熟女系ホテヘル『ギン妻パラダイス京橋店』で働く、はづきさん(48)にインタビュー!
はづき/ギン妻パラダイス 京橋店
京橋デリバリーヘルス
胡蝶
目標は「どんなお客様でも気軽に呼んでいただけるキャストになること」です。奈良のデリバリーヘルス「ただ離婚してないだけ」で働く胡蝶さん(36)にインタビュー♪
胡蝶/ただ離婚してないだけ
日本橋デリバリーヘルス