風俗キャストインタビュー

梅田で人気の待ち合わせ型デリヘル『OHC』に在籍の「とうか」さん(32)に突撃インタビュー!!
業界未経験だったという「とうか」さん。このお仕事を始めて、男性が風俗店に行く意味や、男性への接し方が分かってきたと語ってくださいました。
とうかさん(32)
OHC
梅田デリバリーヘルス

Interview 2017.06.15

OHC / とうか

―実際にお店で働く、とうかさんに直接インタビューして来ました。

―では、インタビューを始めさせてもらいます。よろしくお願いいたします。

お願いします。

―まず、お名前とご年齢のほうを伺ってもよろしいですか?

とうかです。年齢は32歳です。

―こちらのお店の入店歴を教えてくださいますか?

入店歴は半年です。

―勤務の時間帯を教えてくださいますか?

朝の11時から夜の21時までです。

―週どのくらい入られているんですか?

大体、週5回ぐらい入ってますね。

―結構働いてますね。

はい。

―では、失礼なんですけれどもご結婚はされていますか?

してます。

―お子さまはいらっしゃいますか?

子どもはいないですね。主人と二人暮らしです。

―じゃあ、昼職はされていないですよね。

はい。ここ1本です。

―次に最初に連絡した時のことについて伺ってみました。

―では、面接のことを聞いていきたいんですけど、まず最初に『OHC』様に連絡した方法を教えていただけますか?

はい。携帯で求人サイトを見てて、みつけました。

―何個か見られたんですか?求人サイトは。

そうですね、女性向けのサイトで条件が一番合ってるものを探してて、引っかかったところを見てました。

―次に面接のときのことについて伺ってみました。

―面接は、どちらで行いましたか?

面接はこの事務所です。

―面接は時間にして大体何分ぐらいでしたか?

大体30分くらいです。

―面接官の方はどんな方でしたか?

優しそうでしたし、分からない業務内容とかも、ちゃんと詳しく説明してくれたので助かりました。

―面接自体はどうでしたか?緊張されました?

来る前は結構緊張はしてたんですけど仕事の内容を聞いてるうちにだんだん緊張もほぐれてきました。

―面接官の方のおかげもあるかもしれませんね。

そうですね。

―面接のときに必要なものって何かありましたか?

身分証と住民票くらいです。

―次にこのエリアを選んだ理由について伺ってみました。

―では、とうかさんがこの梅田エリアを選んだ理由は何だったんですか?

自宅から通いやすいっていうのと、ほどほどに離れているので、近所の人に会うこともそうそうないだろうということですね。

―絶妙な距離感を保ってると。

はい。

―次にこのお店を選んだ理由について伺ってみました。

―梅田はいっぱいお店があると思うんですけど、ズバリ、この店を選んだ理由を教えていただけますか?

面接前の問い合わせで、気になることを結構聞いたんですけど丁寧に教えてもらって安心できたので、こちらへ面接をお願いしました。

―じゃあ、何店舗か行かれたんですかね?

もう1店舗行こうと思ってたんですけど、そこは当日に電話がつながらないっていうことがあったんで…。

―そうなんですね。このお店は何店舗目なんですか?

1店舗目です。

―実際働いてみて、初めに見た求人サイトの内容と違っていたところはなかったですか?

それは全くないです。

―とうかさんは体験入店はされましたか?

してないです。講習とかどうするかっていうのは聞かれてはいたんですけど、そのまま働きましたね。

―あ、講習されてないんですね。

はい、してないです。

―講習はあるにはあるんですか?

あります。不安なこととかがあれば、口頭で教えてもらえますよ。

―面接してどれぐらいで入店されたんですか?

大体、1週間くらいです。

―その1週間は考えられてたんですか?

ちょっと体調が悪かったので入れなかったんです。

―次にお仕事を始めたきっかけについて伺ってみました。

―そうなんですね。では、ちょっとこれはかなり気になるんですけど、こういったお仕事を始めようと思ったきっかけは何だったんですか?

生活費を稼ぎたいなと思ったからです。

―なるほど。ぶっちゃけ、旦那さんだけではちょっと厳しいですか?

そうですね、ちょっと。

―不景気ですからね。では、この業種で働くのはもちろん初めてということですね。

はい。

―なぜ、このデリバリーヘルスっていう業種を選ばれたんですか?

給料が良かったのでここにしようと思いました。

―業種はソープランドとかファッションヘルスとか沢山あると思うんですけど、デリバリーヘルスを選ばれた理由ってありますか?

携帯のサイト見てて一番、自分に合ってたからですかね。

―じゃあ合っていればデリヘルじゃなくても良かった感じですかね?

そうですね。

―たまたま合ってたという感じですね。ちなみにその条件ってどういった条件だったんですかね?

この仕事で大体月にどれくらいほしいかって考えて、1日あたりを計算したらこれくらいになるなっていうのが合ってたんです。

―次に今までのお仕事経験について伺ってみました。

―マッチングしたわけですね。では、とうかさんの前職について教えていただけますか?

前は接客業をしてました。

―全く別の業種ですよね。

そうですね、もう全然別の接客です。

―次にこのお店に入店して良かったことについて伺ってみました。

―では、とうかさんがこの半年間で『OHC』様に入店して良かったことは何かありましたか?

やっぱり、自分の知らない世界を知ったので、こういう所に来る方の気持ちを察することができるようになったと思います。ちょっと考え方が変わったというか…。以前は男の人がどうしてこういう所に来るのかっていうのがちょっと理解できなかったんですけど、何となく分かってきたなと思います。

―次にお客様について伺ってみました。

―では、お客様のことについてもお聞きたいんですけど、こちらのお店はどういったお客様が多いですかね?

大体、20代後半から50代くらいのおとなしそうな方が多いです。

―おとなしそうな方が多いんですね。

フフ。(笑)なんかあんまりガツガツしてない感じの…。

―草食系的な…。

そうですね。なんか、優しそうな感じの。

―ああ、僕と全く一緒ですね。

フフ。(笑)

―次にお店の雰囲気や環境について伺ってみました。

―では、ざっくりで良いんですが、このお店の雰囲気や環境を教えていただけますか?

やっぱりスタッフさんが結構気使ってくれたりとかするので、過ごしやすいなっていうのはありますね。

―女性を第一に考えていただいている感じですかね。

そうですね。

―次にお仕事を始める前と働いた後でイメージの違いがなかったか伺ってみました。

―一番大事ですよね。では、次の質問なんですが、とうかさんはこのお店が1店舗目じゃないですか。なので、働く前に思い描いていたイメージというのがあると思うんですけど実際、働いてみてどうでしたか?イメージ通りだったのか、それとも別の何かが見えてきたというか…。

そうですね、この仕事をする前にやっぱり不安もあったんですけどサイトでいろいろ調べたりしていたので大体こんな感じなんやろうなというのをイメージしてしてたんです。なので、結構想像通りでしたね。

―でもネットって言っても、まだ実際じゃないから、ちょっと不安じゃなかったですか?

そうですね。でも怖いとかそういう印象は特になかったです。

―とうかさんはご結婚されているということだったんですけど、ご家族やお知り合いの方はこのお仕事されていることは知ってらっしゃいますか?

いや、知らないです。

―先ほど自宅から絶妙な距離を取っているとおっしゃったんですけど、それ以外に何かバレないようにする対策はとられてますか?

仕事先に連絡することもあるんで、職場の連絡先の名前も変えてますし、仕事をしてることを家族に説明するのに、自分の中でしっかり架空の設定はあります。

―ああ、じゃあ今のところはシナリオ通りなんですかね。

そうですね。

―ちなみに、どういったお仕事してるって言ってるんですか?

事務系の仕事をしてるって、言ってます。

―そうですよね、11時から21時ですもんね。夜はやれないですよね。

はい。

―次に待機中のことや女の子、スタッフさんについても伺ってみました。

―では、待機場のことについてもお聞きしたいんですけど、『OHC』様は個室待機ですか?集団待機ですか?

個室待機です。

―とうかさんはいつも待機中何をされてますか?

大体、携帯サイトを見たりとかしてます。

―店長さんってどんな方ですか?

優しいし、気使ってくれますね。結構面白い方で話しやすいです。

―次に気になる収入面について、良い所や悪い所も含めて色々伺ってみました。

―では、とうかさんが思うこういう高収入の業界の悪い所といい所を、それぞれ1つずつでいいので、教えていただけますか?

悪い所は、高収入を得ようと思ったら自分にとってそれなりの覚悟というか、リスクがいるっていうことは、ちゃんと頭に入れておかないといけないというところですね。お金を手に入れることは簡単にはできないと思ってるので…。お客様の見た目というか、雰囲気でちょっと嫌やなと思っても我慢できるかどうかっていうのは大事ですね。

―そういうのってやっぱり慣れですかね?

そうですね、やっぱり。

―こういう仕事をしてて、いい所は「お金がいい」っていう方が多くて、悪い所は「金銭感覚がマヒしてくる」という方多いんですけど…。

そうですね。他にも、他の方の考え方を知れるっていうところが良い所だと思います。

―あとは、病気に対する心配や不安があるっていう方も多いんですけど、それはなかったですか?

病気の心配はないわけではないですよね。

―定期的に検査には行かれてるんですか?

そうですね。

―でもそんなによっぽどじゃない限り大丈夫ですよね。

はい。

―では、ちょっとお金の話になっちゃうんですけど、とうかさんの月収をざっくりでいいんで教えていただけますか?

60万円くらいです。

―じゃあ1日平均のお給料は…。

2.5万円くらいですね。

―1日の最高稼ぎはどれくらいですか?。

6万円くらいですね。

―では、稼がれたお金は何に使ってるかっていうのは教えてもらえますか?

生活費ですね。あとは、友達と遊んだりするときのお金です。

―何して遊ばれるんですか、最近は。

ご飯行くぐらいですね。

―このお仕事を始めてからはなにか大きい買い物はされましたか?

この仕事を始めてから、とくに大きい買い物はしてないですね。

―そうなんですか。貯金がいくらあるかっていうのも秘密…。

そうですね、ちょっと…。ハハハ。(笑)

―次に生活の変化について伺ってみました。

―ですよね。(笑)では、以前の接客のお仕事より稼がれていると思うんですけど、このお仕事を始めてから生活の変化って何かありましたか?

やっぱり生活にゆとりが出てきました。ご飯の食材を買うにしても以前は安いほうを選んだりっていうのはしてたんですけど、自分がほしいものは、このくらいの値段であればいいかなみたいな感じで買えるようにはなってきました。まあ今も値段はちゃんと見て買ってはいるんですけどね。

―そんなに値札をしっかり見なくても大丈夫ってことですね。

はい。

―次に今後の目標について伺ってみました。

―では、とうかさんは今、夢や目標って何かありますか?

うん、そうですね。大体200万円くらい貯めてそれなりに平和に暮らせたらいいなって思ってます。貯金があるだけで、ちょっとゆとりが出来るかなと思うんで。

―200万円貯め終わってからもこのお仕事は続けられますか?

うーん、辞めるかもしれないです。

―辞めるんですか?200万円って、結構すぐじゃないですか?

そうですね、でも辞めるかもしれないです。

―では、前職と比べて収入はどれぐらい増えましたか?

大体、2倍くらいですね。

―次に心境の変化について伺ってみました。

―このお仕事を始めて、とうかさん自身内面的に変わったこととかはありますか?

人に対する態度を考えて行動できるようにはなってきました。

―ちゃんと相手のことを考えて行動されてるんですね。

そうですね、なんかこうしたらこの人はどう思うかなっていうのを考えながら行動する意識は高くなってきました。

―やっぱり男の人にはどこをどうしたらいいか…とか考えますよね。

そうですね。

―次にお店の最大の自慢について伺ってみました。

―では、この『OHC』様のお店自慢を一つ教えていただけますか?

やっぱり、体調面を気遣ってくれたり基本的に女の子第一に考えてくれるところですかね。

―最後にとうかさんから一言頂きました。

―では、このサイトは『はじめての風俗アルバイト』という未経験の方が多く見てくれてるサイトなんですけど、その方たちに向けてとうかさんからアドバイスをお願いできますか?

気になってどうしようって思ってるのであれば、まず1分1秒でも早く問い合わせてみて、自分に合うかどうかっていうのを判断したほうが、時間も有効に使えますよ、と言いたいですね。

―取りあえず一回、ネットで探して面接来るなり…っていうことですね。

はい。

―みんなが気にするほど危ない世界じゃないですもんね。

はい、そうですね。

―では、インタビューは以上になります。本日はありがとうございました。

ありがとうございます。

他のインタビューを見る

さな
本業優先でOK♪環境も客層も良い人妻熟女系ホテヘル『ギン妻パラダイス梅田店』のさなさん(34)にお話をお伺いしました。
さな/ギン妻パラダイス 梅田店
梅田ホテルヘルス
はづき
将来の夢は起業もアリ!?人妻熟女系ホテヘル『ギン妻パラダイス京橋店』で働く、はづきさん(48)にインタビュー!
はづき/ギン妻パラダイス 京橋店
京橋デリバリーヘルス
胡蝶
目標は「どんなお客様でも気軽に呼んでいただけるキャストになること」です。奈良のデリバリーヘルス「ただ離婚してないだけ」で働く胡蝶さん(36)にインタビュー♪
胡蝶/ただ離婚してないだけ
日本橋デリバリーヘルス