風俗キャストインタビュー

外観も内装もきれいな高級店!大阪難波(ミナミ)の人妻系ファッションヘルス『アバンチュール』で人気嬢の「めい」さんにインタビュー!
本指名のお客様で予約が埋まる!昼間の短時間で1日4万円を稼いでいるめいさん。接客のポイントやお店の長所など色々聞けました。
めいさん(35)
アバンチュール
難波ファッションヘルス

Interview 2019.04.18

アバンチュール / めい

人妻系の高級ファッションヘルス『アバンチュール』でインタビュー!

―『アバンチュール』でのお名前とご年齢をお願いします。

名前は「めい」です。35歳です。『アバンチュール』に入店して2年になります。

―めいさんはお店のランキング上位なんですよね!すごいです!勤務時間は週どれくらい出勤して、一日何時間とか決められてますか?

11時~16時受けなので、17時までいてます。なので1日6時間ぐらいを、週に3~4回です。『アバンチュール』以外のお仕事はしてません。

―今、ご結婚されたり、お子さんいらっしゃったりとかってありますか?

はい。両方ともいます。

『アバンチュール』(ファッションヘルス)を選んだ理由

―めいさんが『アバンチュール』を選んだ理由はなんですか?

箱型のヘルスで、他のお客様とお顔を合わすこともないですし、身バレしにくいかなと思って、ここにしました。あと、お店がきれい。

―かなりきれいですよね。外を出歩かないから安心ですね。風俗のお仕事はここが初めてですか?

一番最初にしたのは19歳のとき、今はない有名な高級店にいました。それを19歳のときに3カ月して、その後普通の仕事をずっとしてて。で、ちょっとやむを得ない事情があって『アバンチュール』に来ました。

―『アバンチュール』が2店舗目ですね。難波(アメリカ村)エリアを選んだ理由はなんですか?

通勤に便利だからです。初め梅田で探してたんですけど、私すっごい方向音痴で、土地勘がないので。難波のほうがよく知ってるので、難波にしました(笑)梅田は改札出た瞬間に、自分が今どこにいるか分からなくて。友達に「私、どこにおんの!?」って電話して分かるって感じなんです(笑)

―地下が迷いやすいんですよね(笑)

分かんないですよね(笑)普通の仕事行ってたときは梅田とか神戸も働いてたんですけど。いまだに迷います(笑)

電話で連絡、いざ面接へ!電話対応から違います

―もう2年前ですけど、最初に『アバンチュール』に連絡したときのことって覚えてますか?

電話で連絡しました。面接には免許証を持ってきてって言われたような気がします。あと本籍地が載ってる住民票。日本の人しか雇えないからって言われました。

―面接はどうでしたか?

ここで面接して、時間は30分ぐらいかかりました。まず電話の対応がすごい丁寧やったんです。

―そうですよね。僕もお店の方に初めてお会いしたんですけど、最初の電話とかもすごく対応が良くて安心しました。

実際お会いした時も、同じ対応でした。普通に気さくに、親切に。私の面接担当していただいた方は、以前の店長さんやったんですけど、その人も丁寧でした。

―知名度のあるお店なんで、スタッフさんもしっかり教育されていると思うんです。お店だけでなく店長さん、スタッフさんも身なりがきちんとされていて、ラグジュアリー感ありますよね。

講習はお部屋案内&口頭で丁寧に教えてくれます

―2年前と今で、求人内容に少し違いがあるかもしれないですが当時入ってみて、求人内容と実際の待遇やお給料って違うとこありました?

特に、全くなしです。

―『アバンチュール』は人妻系ファッションヘルスの高級店なのですが、講習とかってありましたか?

はい。ありました。最初に口頭で流れを言ってもらって。で、お部屋が5階にあるので、そのお部屋を貸していただいて流れをやりました。まずお客様をお出迎えして、靴そろえるとか。で、ドリンクがお茶とコーヒーとあるんですけど、それどちらがいいか聞いて、差し出す。すごく細かく流れを言っていただいて、全部口頭で説明を受けました。

―実際にお部屋に行ったりしつつも、口頭説明で。

はい。もし実技的なものを望んだとしても、多分断られてたと思います。服とか脱がないし、こちらがなんか触ったりとかも一切なしの講習でした。

即日体験入店しました!最初は様子見でレア出勤

―体験入店はしましたか?

お写真撮ってもらって、一日目が体験入店って感じでした。それで、そのまま働けそうならどうぞっていうスタイルで、普通に引き止める感じもないし。

―とりあえず一日やってみてという。そのときはやっぱり本数とかも少なめだったんですか?

時間がちょっと短めです。4時間とか5時間とか。もともと私、最初の出勤が、1カ月目も2カ月目も月5日(週1~2回)とかやったんですよ。それで、徐々に自分の中で慣らしていきました。

お仕事内容は恋人プレイの延長!オプションなしでも稼げます

―店舗型ヘルスで実際働いてみて働く前のイメージと比較するとどうでした?

もっとものすごいサービスをしないと、お客様に喜んでいただけないのかなと思ったら、割と普通の、恋人同士のする延長線上の対応で、満足いただけてるように感じました。箱型の人妻系ってすごいハードサービスかと思ってたんで。

―そういうイメージはありますよね。高級店ですし。

はい。オプションのできるできないが選べるんで、私はできないほうなんですけど、それでも働けるんやなって感じました。

―できないオプション、例えば何があったりするんですか?

バイブとか電マとか、結構その辺はほとんど。おもちゃ系ですね。ピンクローターも無料で付いてるんですけど、「あんまりめいちゃんはおもちゃが好きじゃない子」ってお客様は分かってるから、もうオプションなしでやってくれはります。なんか硬くて、ちょっと無機質なんで嫌なんです。

―すごい。そういう嫌なものを省いてもランキング上位。めいさんのすごい努力とかもあると思うんですけど。本当にすごいです。

アハハ。いや、たまたまです(笑)

スタッフさんが皆優しく、きれいな個室待機で快適!

―『アバンチュール』に入店して良かったことってありますか?

スタッフの人がみんな丁寧で優しくて、あと個室待機なので女性同士で顔を合わせる事もないですし。ここに着いたらまず、一部屋当ててくれるので。

―他の女性とは会うようで全く会わないんですね。仕事用の部屋で皆さん、ばらばらで待機してるんですか?

そうですね。たまに退出のときやロッカーで会うとかありますけど、それ以外はないですし。店員さんもみんな親切で優しいと思います。

―待機中はご飯とかを持ち込んだりして、自由時間ですか?

はい。まとまった待機時間があれば、ご飯食べたり、携帯見たり。でも待機中のことは「読書と瞑想」って書いておいてください(笑)

―瞑想(笑)お店の外観、エレベーターもとてもきれいですし、高級ホテルみたいな雰囲気なんですけど。他に何か環境でいいところありますか?

部屋の中がきれいです。コンセントがいっぱいあります(笑)だから、携帯の充電器と、コテと、ドライヤーと持ち込んでも、全部挿せます(笑)あと、冷蔵庫が一部屋に結構割と大きめのがあるので、自分の食事持ち込んでも入れられます。備品が充実してます。

―お手洗いは、女性とお客様と別なんですか?

はい。各階の階段のとこにあります。2階から5階まで。1階の受け付けにお客様のお手洗いがあります。

防犯対策も万全です!危ない人は出入り禁止!

―モニターチェックとかもあるんですか?

お店の中にたくさんカメラがあって、そのモニターにいっぱい映ってます。

―店内での防犯対策ですね。電話番号でお客様を管理とかもしてるんですか?

してると思いますけど、全部お任せしているので。あんまり私「こういう人来たら駄目」とか言ったことないんで、分かんないんです。NG客はいますけど、私だけじゃなくお店自体を出入り禁止になってはるので。カメラで撮るような盗撮でね。最悪です。

―最悪ですね。本当、今全国的に問題ですよね。

そうなんですよ。その人は携帯やったんで良かったんですけど、もうペンとか分かんないじゃないですか。microSDめっちゃちっちゃいですもんね。その時はベッドと冷蔵庫の位置がちょうど同じ高さで、携帯をこうやって立て掛けてんの。おかしくないですか。足で蹴っ飛ばしました。

―アハハ(笑)でもペンをそうやって置いてたりしたら、おかしいかなと思いますね。

そっとタオルを掛けましょう。

スタッフさんが優しい!印象的なエピソード

―スタッフさんも店長さんも、優しくて面白い方ばかりですが、これといったエピソードとかってありますか?

忙しくてバタバタしてて、自分に余裕がないときに、たまにオプションでタイツとかパンストを持ってきてくださったりするんですよ。で、それ持ってきてもらったときに、お客様を待たしちゃ駄目だから「すいません、ありがとうございます」てぱっと取って。その後待機のときに「大丈夫なん?」みたいな。なんか、いつもにこにこして笑顔を心掛けてる人が余裕のない顔してたから、なんか怒ってる?とか体調が悪い?とか、スタッフさんなりに心配していただいたみたいで。帰りがけに一言声掛けてくださって。いつもの様子分かってくれてるから、小さい変化に気付いてくださったんだと思うんで。

―ちょっとした雰囲気の違いで、察してくれるんですね

はい。急いでただけなんですけど、単純にすいませんみたいな感じやったんですけど、嬉しかったですね。

―いいですね、だってお店の女性の人数かなり多いですもんね。その中で全員の顔色や雰囲気の違いに気付けるって素晴らしいです。

この子はこういう性格とか、そういう細かい部分まで把握してないとできないですからね。

客層は落ち着いた年代の富裕層!?

―『アバンチュール』はどんなお客様が多いんですか?

落ち着いた年齢の方が多いです。でも私はまだおじいちゃんから人気ないんですけど(笑)、どうなんやろ。割と年齢層高めの、落ち着いた方が多いです。

―さっき待合室にいたんですけど、高級な服を着てる方ばっかりで、高いスーツ着て裕福そうな人しかいなかったですよ。すごく緊張しました(笑)

そうなんです。アタッシュケースとか、高そうなブランド品とか。敷居がやっぱり高いですかね?まあでも、いろんなお客様がいます。

『アバンチュール』のお店自慢は絶対的なきれいさと居心地の良さ!

―『アバンチュール』のお店自慢はありますか?

多分お店で一番自慢できることは、大阪の箱ヘルスの中で絶対一番きれいってお客様がみんな口をそろえて言うので。部屋が本当にきれいで広くて、居心地いいです。働く環境ってすごく大事なので。お風呂がかび臭いとかもないですし、シャワーの圧がすごい。お風呂の蛇口もすごいです、勢い(笑)

―すぐお湯がたまるみたいな(笑)

はい。すぐたまる(笑)たまに水風呂入れちゃうんですけど、お客様に「ちょっと待ってください、お湯が」って言ったら、シャワーで体洗ってる間にちゃんとしたお湯加減にできます(笑)めっちゃいいと思います。

―すごい。室内環境いいですね。

すごくきれいで快適です。

―高収入のお仕事をしていて、良いところ悪いところってありますか?

良いところは、自分の予定でシフトが組めるところなので、家族とか子どもの予定を中心に働けるところですかね。悪いところは、前日予約いただいてて、当日体調悪くなっても、頑張って出勤するんですけど…。まあこれは悪いっていうか。1件でも入ってたら私は絶対来るようにするんですけど。

―かなり努力されているんですね。めいさんがランキング上位である理由の1つですね。

指名料は全額バック!短時間でも4万円、月収45万円!

―一日の平均給料ってどれくらいですか?

ご指名いただいてるときと、そうじゃないときの差があります。指名料は1人につき2,000円もらえるんですけど、今日とかはフルのご指名なんで、トータル1万円近くプラスアルファあるんですね。で、そうじゃないときはその1万円がごっそりなくなるんで。でもまあ、平均すると4万円ぐらいです。

―稼げた日って1日でどれくらいお給料持って帰れますか?

私、出勤時間短いんですが、この間4万5000円で多いなと思ったんですけど、少ないですよね?

―いやいや、11時~16時でその金額は高いですよ。短時間で1日4万5000円ってめっちゃ高いと思います。

そうなんや。ありがたいですね。でも、女性休暇(生理休暇)いただくこともあるので。ちゃんと計算したことないんですけど、月収だと45万円ぐらいです。

―ゴールデンウィーク等の連休でお給料の変動もあったりするんでしょうか?

うーん。結局、予約が入ったらいつもと同じペースなんで。予約掛かってきた電話を全部受けれたらいいんですけど、結局この枠以外は働かないんで。45分コースばっかりやったら6人いけますけど、しんどってなる(笑)一日平均、この時間だったら4~5人です。で、平均したら月収45万円ぐらい。

目標金額一千万!まさかの熟年離婚に備えてます…

―『アバンチュール』に入店したこの2年間で、以前と比べて生活の潤いというか、変化というかありますか?

多少はありますけど、お給料は全部ためてるんで。バーッて使おうと思うんですけど、そのときのために置いてます。最近の高い買い物とかも、国内旅行に行ったくらいです。

―いずれこれだけ貯めたいって目標貯金額はありますか?

とりあえず近々の目標は一千万円。まだたまってないです。本気出して貯めだしたのが、最近やったんで。私の場合は、旦那さんと離婚して子ども引き取ってっていう生活のためにしてるので。絶対熟年離婚するから、そのときの自分や子どものためです。

―なるほど。将来の為なんですね。

はい。だからあと10年ぐらいですね。他の女性はなんて答えてるんですか?みんな離婚じゃないんですね(笑)

―離婚前提であったり離婚したから働いている女性であったり様々ですね。

もっと将来的な話をすると手に職はあるので、元の仕事に戻りたいと思ってるんです。

前職は美容部員です!身バレ防止に箱型へ

―『アバンチュール』で働く前はどんなお仕事をされてたんですか?

百貨店とかにある化粧品会社の販売です。お給料は良かったんですけど、子どもが生まれてちょっと融通利かないし、17~18時に上がったら売り上げも取れないんで。OLさんとかお金持ってる人は、18時以降の来店なので。で、辞めました。女性相手の接客は割と得意なほうなんですけどね、おばちゃんとか(笑)

―アハハ(笑)でも辞めてこっちにきて、店舗型(ファッションヘルス)を選んだ理由は、やっぱり身バレ防止の為であったりするんですか?

そうですね出歩きたくないので。このお仕事のことを知ってる人が誰もいないんです。特にそれ以外でバレないようにする工夫はしてないですね。写メ日記もほとんど書いてないから(笑)
出勤確認の電話も、店名じゃなく「あ、めいさん」って言ってくれるんですよ。「今日何時からお願いします」って切ります。子どもたちは美容部員のパートしてるって思ってるんで、「ママ、出勤ドタキャンせえへんか確認してるんやな」ぐらいで。目の前で電話しても大丈夫なんです。他の女性はどうしてるんですか?

―店名はもちろん、仕事してることを言わないっていう人が多いですね。あと下着類とかの仕事用の持ち物をお店のロッカーに入れられてます。この業界に入るまで美容・服装に気を使ってなかった人は、一気に下着やメイクとかが変わるんで。

なるほど(笑)!でも私は大して変わってないです。顔出しもしてないですし、写メ日記の強制もないので。リスク無しで働かせて貰ってます。

金銭管理が逆にしっかり!風俗のお仕事をしていて変わったこと

―めいさんご自身が、この2年間で変わったこととかありますか?

あります。以前はわりとお客様の気持ちを考えないで仕事してた。自分が良かれと思ってすることが多かったんですけど、それが逆にお客様にとって負担やったり、それを指摘してもらえることがあって。少しずつ相手の気持ちを考えて行動できるようになったかなと思います。お客様が喜ぶこととかを考えて行動する様になりました。

―意識が変わったんですね。今後、改めて一般の接客業に戻られたときにも役に立ちますよね。

はい。あとは目標を持ってお金の管理ができるようになりました。美容部員の時は割とパーッて使ってたんですけど、こちらは貯まる額がドンドンドンってなるじゃないですか。なので、逆にお金の管理がしっかり。きちっと「ここは使わない」ってけじめを付けて、我慢できるようになりました。

―前職の月収分が丸ごと貯金になったりしますもんね。

余裕でします。10万円以上は貯金する。ほとんど貯金です。家に、旦那さんがあんまりいれてくれないんで(笑)そういうのも色々あって、旦那さんがお金くれない中、こっちから捻出して生活してドンッて貯金するほど意識高くなりました、お金に対しての考え方が変わりましたね。

指名客はとっても大事!指名4本でコース1本分の高額バック!

―『アバンチュール』で2年働いてきた中で、楽しかったことや嬉しかったことのエピソードってありますか?

お客様が来店されて、「また来るね」って言って、わりと早くに再会できたときは嬉しいですね。次の日とか3日後とかに来てくれたら、びっくりしますけど、嬉しいです(笑)

―確かにそうですよね。フリーの知らない人が来るよりも、指名の人が来てくれたほうが安心しますよね。

そうなんです。指名でいらっしゃるお客様は、私の嫌がることや無理なプレイを強要してこないので指名を増やす為に毎回頑張って仕事する価値はあると思います。

―それに、指名料2000円が丸ごとバックですもんね。5回返ってきたら、それだけでプラス1万円ですもんね。

はい。今日だと4名接客させていただいてるんですけど、4名ともご指名なので、8000円プラスです。もしフリーで8,000円お給料頂こうと思ったら、60分コースで7,000円バックなので、それに付かないといけないので。そのコース分が丸々浮いてるので、指名料制度はとてもいいと思います。

未経験の女性に向けてアドバイス!強要のかわし方や接客のコツ

―このサイト『30からの風俗アルバイト』と言いまして高収入のお仕事を迷っている未経験の方、アラサーの方から主婦層も見られているんですよ。そういった女性の背中を後押ししてあげるようなアドバイスをお願いいたします。

『アバンチュール』は職場環境もいいですし、スタッフの方が皆さん丁寧、親切、信頼の置ける方ばかりです。お客様の中には無理なプレイを強要をする方もいますけど、それを上手に断れる人やったら、やっていけると思います。かわいく断れるか、無理ですって言って不愛想になっちゃうか、どちらかなんですけど。サービス外の内容を断られて怒るお客様は居ないので安心してください。

―そういう強要をする方ってどの業種にもいらっしゃいますよね。でもめいさんは、きちんと断りながらもランキング上位ですからね。「プレイがすごいから指名がめっちゃくるんだ」って勘違いしている女性がいるかもしれないのであえてお聞きします。

全然ですよ。私のプレイなんてほんましょぼいですよ(笑)くっつくって感じですよ。

―『アバンチュール』はお店の外観~部屋の中まで凄く綺麗で高級なんですけど、プレイ自体は他と大きく変わらないというか、恋人系のプレイのほうが需要があるんですね。

はい。それでいけると思います。私でご予約いただけているので。プレイよりも気持ちとか会話ですね。お客様はみんな結婚されてたり、彼女さんがいる方多かったりするんですけど。女性たちにないがしろにされてたり、家族の中で孤立されて、さみしい思いされてる方が多いんですよ。そこで「一対一の人間の付き合い」っていうのをされると、自分を認められたような感覚になるし、喜んでいただけるので。「お客様と風俗嬢」っていうよりは、友達や恋人に近いような感覚なので。そうなってくると、本番を求めるだけのセフレみたいな感覚とは、違いもっと人間同士の付き合いになるのかなと思います。

―みんなが思ってるようなハードなプレイは要求されないと。

はい。指名の方はそうです。フリーの方はたまに…(笑)そういう時はきちんとお断りしていて、そういう偏見を変えたいから、結構わりと大きな声で「本番店じゃないんで」とか、横の部屋にも聞こえるように言います。

―人気嬢のめいさんがそういうふうにしっかりされていると、後から入る女性も心強いと思います。

ありがとうございます。『アバンチュール』は本当に職場環境も良くて、スタッフの方も親切で信頼の置ける人ばかりなので、一緒に夢を追いかけて頑張りましょう!

―インタビューは以上です。ありがとうございました!

他のインタビューを見る

あすか
前のお店と比べてお茶引きなし!雰囲気も客層も良く働きやすい♪『ギン妻パラダイス京橋店』のあすかさん(45)にインタビュー!
あすか/ギン妻パラダイス 京橋店
京橋デリバリーヘルス
有賀まひろ
初めてのお仕事がこのお店で良かった!梅田の高級デリバリーヘルス『CASA BIANCA(カーサ・ビアンカ)』で働いている有賀まひろさん(33)にインタビュー
有賀まひろ/CASA BIANCA(カーサ・ビアンカ)
梅田デリバリーヘルス
ともこ
完全未経験で土地勘もないのに半年以上続けられている優良店♡『梅田アバンチュール』のともこさん(29)にお話をお伺いしました。
ともこ/梅田アバンチュール
梅田ホテルヘルス