風俗キャストインタビュー

豊中蛍池の「熟女家」さんで実際に働いているうみさんに直接インタビューをお願いしました。
一人で2人のお子さんを養いながら家計を支えているうみさん。以前より生活に安定してきたと話してくれました。
うみさん(47)
熟女家豊中・蛍池店
豊中デリバリーヘルス

Interview 2016.03.03

熟女家豊中・蛍池店 / うみ

―実際にお店で働く、うみさん(47)に直接インタビューをお願いしました。

―それではよろしくお願いします。

よろしくお願いします。

―まずお名前と年齢をお伺いしてもよろしいでしょうか?

はい。うみ、47歳です。

―うみさん、47歳ですね。入店歴はどのぐらいでしょうか?

入店歴は去年の7月からなんで、7カ月ぐらいです。

―7カ月ぐらいですね。勤務時間は大体どのぐらい出られてますか?

私は6時間です。中途半端な時間ですけど、午後3時から夜9時までなんで。

―15時~21時ですね。時間帯は自由にお選びできるっていう形なんですか?

はい。

―週にどれぐらい出られてますでしょうか?

大体週4日ぐらいです。平日と、土日どちらかっていう感じです。

―なるほど。ちなみにご結婚はされてるんですか?

今はしてないです。

―あ、以前はということですね、ありがとうございます。お子さんはいらっしゃるんですか?

子供はいます。上が来月で20歳になります。下が高校卒業ですね。

―そうなんですか?見えないですね、20歳のお子さんがいるなんて。

いえいえ。年齢的にも47歳なんで。

―ちょっとびっくりしました、小学生くらいかなって思ってました。うみさんは、お仕事は今こちらの『熟女家豊中・蛍池店』だけですか、他にも何かされてるんですか?

私はここだけです。

―そうなんですね。

―連絡方法や面接について伺ってみました。

―お店に最初に連絡した方法は何でしたか?

最初は私、熟女家京橋店の方で面接と体験入店をさせてもらったんです。熟女家さんを見つけたのはネットで、たぶんホームページだったと思います。

―なるほど。お電話とメール、どちらでご連絡されました?

直接電話しました。

―わかりました。面接は京橋店さんの方だったんですよね、どんな感じでしたか?

最初はちょっと緊張してたんですけど、思ってたより気楽な感じでした。

―なるほど。面接時間ってどのぐらいかかりましたか?

面接は30分ぐらいだったと思います。ちょっと覚えてないんですけど。

―大丈夫です、30分ぐらいですね。面接官の方ってどんな方でした?

うーん、普通の人というか、結構話しやすいというか…。

―フレンドリーな感じでしたか?

そうですね、柔らかい感じで話してもらいました。私が緊張してるから、常に「大丈夫ですよ、大丈夫ですよ」って感じで。

―結構気を使ってくれるような感じの方だったんですね。面接時に何か必要なものはありましたか?

特にはなかったです。

―はい。

―ズバリお店を選んだ理由について伺ってみました。

―うみさんは最初に京橋エリアを選ばれて、その後こちらの豊中エリアに来られたわけですが、京橋を選んだ理由は何だったんですか?

京橋店は、家から一番近かったんです。それでとりあえず一番近い所で面接を受けたんですが、ちょっと近過ぎたっていうので…。

―距離感ってのは大事ですよね。その後にこの『熟女家豊中・蛍池』店様を選ばれた理由は何でしたか?

はい。ちょっとお店の人に相談して、豊中店の店長さんはすごい優しいし、女の子が少し少なめなのもあって、「よかったら豊中店どうですか?」みたいな感じで勧めてもらったんです。

―それでこちらを選ばれたんですね。ちなみにこのお店が何店舗目かって伺っても大丈夫ですか?

2店舗目です。

―じゃあ京橋店とこの豊中店だけっていう形ですね。最初は未経験で京橋の方に行かれたんですか?

あ、離婚した後に少しだけ経験はあります。

―なるほど、ありがとうございます。ちなみに実際に働いてみて、ホームページに書かれていた求人内容と違うところはあったりしましたか?

いや、別にないですね。

―なるほど。京橋の方で面接受けられて、すぐに体験入店されたんですか?

そうです、はい。

―体験入店してみた感想はどうでしたか?

そうですね、やっぱり以前ちょっと行ってたところと全然違いました。待ち合わせとかもわからないことだらけだったんで、バタバタとあっと言う間に終わったというか。

―なるほど。面接してどのぐらいで入店を決めたんですか?

もうすぐに決めました。その日に決めましたね。

―すぐに決められたんですね。

―仕事を始めたきっかけなども質問してみました。

―うみさんがこの高収入のお仕事を始めようと思ったきっかけを伺っても大丈夫ですか?

いろいろありまして、ちょっとお金が必要だったので、はい。

―なるほど。一番はやっぱり金銭面ですよね。この『熟女家豊中・蛍池店』様は待ち合わせ型のデリバリーヘルスですけど、この業種を選んだ理由は何かありますか?

店舗型の風俗っていうのがちょっと、私の中で未知の世界だったんで。それで何かまあ、デリヘルのほうが…。

―気軽に、っていう形ですかね。うみさんは以前はどのようなお仕事をされてたんですか?

ここに入る前は、私は派遣でちょこちょこお仕事をしてました。

―派遣のお仕事をされてたんですね。じゃあ、この『熟女家豊中・蛍池店』様に入店してよかったことを伺っても大丈夫ですか?

そうですね、やっぱり子供がいて、私も女1人で、正直普通のパートとかでは…。

―うーん、なかなか育てるのは難しいですよね。

普通のパートだと、ここのお給料以上に稼ぐことはなかなか難しいし。あと、ここならちょっとシフトの融通が利きますから。自分でシフトを決められるので。

―なるほど。確かに時間の組み方は、お昼の仕事をしてるとなかなか難しいところではありますもんね。

はい。そういうのが一番ですね。

―金銭面や、時間の融通が利くっていうところですね。ちなみに講習とかってありましたか?

いえ、講習はなかったです。

―なるほど。

―お店の雰囲気やお客さんについても伺ってみました。

―お店の雰囲気とか環境とかはどうですか?

私はすごくやりやすいです。働きやすいです。

―いいですね。基本的にどんなお客様が多いですか?

お客様は私と同年代ぐらい、40代ぐらいの方が多いです。やっぱり熟女屋さんなので、癒やしを求めに来てるような感じの人が多いですね。

―あ、なるほど。癒やしを求めるお客さんが多いんですね。

はい。お話をする時間が結構長いですし。年齢は30代、40代、様々なんですけど。

―なるほど、ありがとうございます。初めて『熟女家豊中・蛍池店』様でお仕事をしてみて、思い描いていたイメージと比較してどうでしたか?

お客様の層が、もっと怖い人とかも来るのかなと思ってたんですけど、全然そうじゃなくて、普通の人が多いです。そういう面ですごく安心ですね。

―安心感、なるほど。お仕事する前は、お客様に怖い人が多いんじゃないかって不安があったんですね?

怖い人とか、変な人も来るんじゃないかっていうふうにも思ってました(笑)。でもそれが全然ないんです。

―アハハ、ありがとうございます。ちなみに家族や知り合いにバレないようにするために、何か秘訣や工夫だったりはありますか?

まず家族にバレないようには、普段スカート履かないで、店に来てから着替えたりとか。家にいる時と服装を変えてますね。

―なるほど。

―待機中のことやお店のスタッフさんについて質問してみました。

―『熟女家豊中・蛍池店』様は個室待機、集団待機ってどちらになりますか?

個室待機です。

―個室待機なんですね。待機中はいつも、どんなことをされてますか?

私は携帯ゲームをしたり、ちょっとお菓子食べたりしてます。

―結構自由に過ごされてるんですね。どんなゲームをされてるんですか?

今『ツムツム』で暇つぶしして、お菓子食べてます(笑)。

―アハハハ!

ネットの環境があるので、いろいろ調べ物もできます。

―なるほど。こちらのスタッフの方は優しいですか?

ウフフフ。めっちゃ優しいです。

―店長さんはどんな方ですか?

店長ねー、極悪。うそうそ(笑)。店長がもうほんまに、すっごい優しいです。

―アハハ、いいですね。先ほども面接の時に気を使ってくれたりと伺いましたけど、やっぱり優しくて気を使ってくれる方なんですか?

そうですね。京橋店のスタッフさんもそうやし、ここの豊中の方もそうなんですけど、お店の人が怒っているところを見たことがないです。それくらいにみんな優しいし、すごい気遣ってくれます。

―なるほど、ありがとうございます。

―高収入のお仕事やお店の自慢について質問してみました。

―ではうみさんが思う、高収入のお仕事のいいところや悪いところは何ですか?

いいところはやっぱり、私がこの50近い年齢でパートに出てもなかなか稼げない金額を、ここだと効率よく稼げるっていうところです。悪いところでいうと、お給料がその日その日によって違うので、計算ができないところですね。暇な時もあれば、忙しい時もあって。

―なるほど。確かに毎月決まった金額のお給料だと振り分け方も考えられますけど、毎日日払いだとあれですよね。

そうなんです、波があるんですよね。水商売って大体そんな感じだと思うんですけど、悪いところはそこぐらいですかね。きっちりした計算が割り出されないっていうところぐらいです。

―なるほど、ありがとうございます。そうしましたら、こちらの『熟女家豊中・蛍池店』様のお店自慢をお願いしてもいいですか?

まずお客様の層がいいのと、店長含めスタッフさんがすごい優しいです。

―なるほど。お客様もそうですし、お店のスタッフさんも優しいし、環境がすごい整ってるっていう形なんですかね?

そうですね、はい。

―ありがとうございます。

―気になるお給料面について伺ってみました。

―お金の話になってきますが、1日平均で大体どのぐらい稼げてるかを伺っても大丈夫でしょうか?

私は時間がちょっと短いのもあるんですけど、平均にしたら1日1万5000円くらいな気がします。

―最高でどのぐらいいった、てのはあったりしますか?

最高は3万ちょっとぐらいでしたかね。

―最高3万円ちょっとくらいですね。稼いだお金は、お子さんもいらっしゃるのでやっぱり生活費のほうに回されてる形ですよね?

そうですね、生活費ですね。

―やっぱり普通のパートのお仕事だったら、週4日の6時間だとやりくりはできないですもんね。

そうですね、パートで6時間じゃ6000円くらいしか残んないでしょうね。時給1000円て考えたらね。

―そうですよね。これは秘密でも大丈夫ですが、貯金額はいくらあるかって伺ってもいいですか?

貯金、ゼロです。アハハハ。

―アハハ!貯金はゼロで、生活費に回してらっしゃるんですね。現在は働く日数が少なくてもまあ生活をやっていけるということで、派遣やってたときと生活はどう変化しましたか?

もう断然、安定してきましたね。

―それは金銭面でいっても、時間のゆとりにしてもですか?

そうですね。昔は子供のバイト代貸して、とかゆうて子供にお金を借りたりもしてたけど、もうそういうのがなくなって安定しました。貯金はないですけど、うふふ。

―あはは!なるほど。前職と比べて収入はどのぐらい増えましたか?

全然増えたと思うんですよ。私、正直ちょっと一月前から体調を崩してあんまりお店に出れなくなってしまったんですけど…。

―そうでしたか。それを考慮しても、日数自体は少なくても前よりは稼げてますか?

前よりは全然稼げてます、はい。

―例えば派遣の時と同じくらいの時間を出たら、3倍にも4倍にもなりますか?

3倍くらいにはなりますね。派遣はちょっと安定してなかったんで、それを思えばもっとかもしれないですね。

―なるほど。ありがとうございます。

―生活の変化なども伺ってみました。

―うみさんがこのお仕事をしてみて、ご自身が変わったなって思うことは何かありますか?

うーん、そうですね。私自身のパワーというか。こんな年齢でもね、自分が女なんやなって思えるようになりました。

―何をおっしゃいますか。僕、来たとき年齢聞いてびっくりしちゃいましたから。30いくつぐらいかな、と予想しながら聞いてたのが急に47歳って聞いたんで。

アハハハ、何言うてはるんですか。あとはね、やっぱり多様さがある色んな人と関わるようになったんで…。例えば仕事でお客様と話したり、人とのコミュニケーション取ることが多くなって。

―コミュニケーションが多くとれると、いい方向に変わったりしますよね。

そうですね。お客様と話してたりして、私の方が逆に癒やされたりとかもして。

―逆に元気をもらったり、ちょっと頑張ろうかなって気持ちになれたりっていう感じですかね?

はい。

―なるほど、ありがとうございます。

―最後にうみさんから一言頂きました。

―これが最後の質問になるんですけども、これを読んでいる女性に何か一言いただいてもよろしいでしょうか?

そうですね。未経験の人だと、やっぱり初めの一歩でなかなか踏み出せないと思うんですけど…。一歩踏み出してみてもいいかなって思います。私目線で言うと、私みたいな50歳前になっても女として見てもらえたりとかしますので。

―先ほど最初は怖いイメージがあったって仰ってましたが、やっぱり働いてみると世界観も変わりますか?

はい、未経験の人だとやっぱり怖さもあると思いますけど、全然怖いことはないんで。迷われてるんであれば、体験してみてもいいんじゃないかなって思います。

―一番は多分それですよね。イメージがどうしてもあるので。

でも怖いことは全然ないんで、一歩踏み出してください。エヘへ、こんなんでよかったですか?

―全然大丈夫ですよ、ありがとうございます。悩んでる人がこれを見て少しでも勇気になれば、一番おっきいと思うんで、はい。

はい。あの、全然怖くないですよ(笑)!

―あははは、ありがとうございます。インタビューは以上になります、本日はどうもありがとうございました。

いえいえ、こちらこそありがとうございました。楽しかったです。

―本当ですか?よかったです、ありがとうございました。

他のインタビューを見る

さな
本業優先でOK♪環境も客層も良い人妻熟女系ホテヘル『ギン妻パラダイス梅田店』のさなさん(34)にお話をお伺いしました。
さな/ギン妻パラダイス 梅田店
梅田ホテルヘルス
はづき
将来の夢は起業もアリ!?人妻熟女系ホテヘル『ギン妻パラダイス京橋店』で働く、はづきさん(48)にインタビュー!
はづき/ギン妻パラダイス 京橋店
京橋デリバリーヘルス
胡蝶
目標は「どんなお客様でも気軽に呼んでいただけるキャストになること」です。奈良のデリバリーヘルス「ただ離婚してないだけ」で働く胡蝶さん(36)にインタビュー♪
胡蝶/ただ離婚してないだけ
日本橋デリバリーヘルス