ぽっちゃりさんもOK!条件クリアで風俗の「入店祝い金」をGETしよう!

風俗求人を見ているとよく見かける「入店祝い金」あり!これって何?入店したらすぐもらえるの?誰でももらえるの?どうしたらもらえるの?ウソじゃない?カラクリがありそう!?などなど、疑問がいっぱい! そこで「入店祝い金」を大特集!その仕組みやもらえる条件、もらうためのポイントなど、「入店祝い金」をGETするためのノウハウを徹底的にご紹介します!!

ぽっちゃりさんでもOK!『入店祝い金』をGETしよう!

風俗バイトの求人案内を見ていると待遇欄などに入店祝い金』あり 載っているのをよくみかけますよね。 

金額は業種やお店によっても違いますがだいたいの相場は、ファッションヘルスで5万10万円、デリヘルで5万~7万円、ソープはやはり10万~30万円と高額です。 

お給料とは別にお金がもらえるなんて、少しでも多くのお金が必要な女の子にとってはうれしいですよね。 でも、これから風俗デビューしようと考える女性で入店祝い金って本当にもらえるの?ウソじゃない?!」とか、容姿のきれいな人だけじゃない?ぽっちゃりの私はもらえないかもなどなど思っている人も多いようです。 

なので今回は入店祝い金について疑問や不安にしっかりお答え!どうしたらもらえるかまで、ばっちりご紹介します!! 

 入店祝い金って何? 

 入店祝い金とはその名の通り、風俗店に正式に入店が決まった女の子に支払われる お祝い金。採用祝い金と呼ばれることもあります。 

なぜこんな制度があるのか?それはズバリ、たくさんの女の子を集めるため!
風俗業界では残念ながら、応募した女の子が面接時間になっても来ない、 連絡ても音信不通、なんてことがけっこうあります。 

また働き出してもすぐ辞めたり、飛んでしまったりする女の子も珍しくありません お店としては少しでもたくさんの女の子に面接に来てもらいたい、 そして入店した女の子には辞めずにがんばってもらいたい、そんな思いで入店祝い金を用意しているのです。 

 カラクリあり?!入店したらすぐにもらえるの?! 

 例えば風俗求人に『入店祝い金10万円』と載せているお店があるとします。 じゃあ、面接に行って入店が決まれば、すぐに5万円がもらえる!!」と思うのは早とちり。考えてみてください。前にも言いましたが、働き出してすぐに辞めてしまう女の子も多いのです。 

入店が決まっただけで無条件で10万円をプレゼントして、すぐに辞めたり飛んだりする女の子が続出すれば、お店は大損です。 モチベーションを持ち続けてがんばってくれる女の子にだけ、ご褒美をあげたい。 お店側がそう思うのは当然と言えば当然。 そのためほとんどの風俗店では、入店祝い金の支給には条件を付けています。

「な~んだ、やっぱりもらえないカラクリがあるんじゃない?!」
 そう思うのも早とちり。
これはカラクリなんて怪しいものじゃなく、ちゃんとした仕組みです。 条件と言っても普通にきちんと働いていればクリアできるものがほとんどで、条件を満たせば入店祝い金はちゃんと支給されます。
では実際に入店祝い金をもらうにはどんな適正条件があるのか見ていきましょう。 

全国の「入店祝い金あり」の風俗求人を見る

『入店祝い金』GETのための4条件

条件はお店によって違いますが、大きくはこの4つ。
4つのうちどれかひとつが条件だったり あるいはいくつかを組み合わせて条件としている風俗店がほとんどです。  

1 お店の決めた日数や時間以上出勤することが条件

 この出勤日数または出勤時間を条件にしているのが、一番多いパターンのようです。 

例えば1ヵ月に最低〇日は出勤とか、週に〇日以上、1日に〇時間以上勤務をクリアした場合に支給されるパターンです。 いくら規定日数をクリアしていても遅刻やドタキャン、無断欠勤などがあれば支給NGになってしまう場合もあるので要注意です。 

2 既定の回数以上本指名をもらうことが条件

 本指名とは一度入ったお客さんにもう一度指名してもらうこと。 

この本指名を、1ヵ月間にお店の決めた既定の回数以上取れた場合に支給されるパターンです。本指名のお客さんとは、その女の子を気に入ったリピーターさんなので本指名が多いほど人気のある風俗キャストとしてお店も評価してくれるのです。 

ルックスがよくても接客サービスがよくなければリピーターは増えません。 逆に言えばルックスに多少自信がなくても、接客をがんばれば本指名が増えるはずです。 

 3 顔出しOKが条件 

お店のホームぺージはもちろん、風俗サイトや風俗雑誌などに顔出しをOKした場合に支給されるパターンです。 

身バレが心配な女の子には厳しい条件ですが、地元を離れて出稼ぎという場合ならOKしてもいいかも?! 勤務日数や時間、本指名よりはずっと楽にクリアできます。 

4 既定の回数以上写メ日記アップが条件

 写メ日記は風俗キャストだけでなく、お店にとっても集客につながる重要な営業ツールです。ところが面倒臭がる女の子も多く、たまにしかアップしないなんてことも。そこで1日3回(朝・昼・夜)以上など規定回数以上の写メ日記をアップすることを条件にする風俗店も増えています。 

この場合は既定の日数や時間以上の出勤の条件などと組み合わされることがほとんどです。 

 いつもらえるの?『入店祝い金』支払の時期と方法 

 さて次にあなたは見事に条件をクリア! 

10万円の入店祝い金をもらえる権利を得たとしましょう。 その10万円いつ、どうやってあなたに支払われるのでしょう。 これもくつかの方法があって、お店によってさまざまです。 

10万円を今月5万円、来月5万円と2回に分けて支給
1日1万円を10日に分けて支給
5日出勤するごとに1万円ずつ支給
 

 など、これもお店側のできるだけ女の子長く働いてもらいたいという苦肉の引き止め作戦です。 一括支給じゃないともらった気がしない! なんて声が聞こえますが、どんな支払い方法にせよ全額支給されうのは確かです。 

もちろん一括支給してくれる太っ腹な大手グループの風俗店もあります。 

 面接で必ず聞く!『入店祝い金』GETの重要ポイント! 

 条件をクリア狙うその前に、入店祝い金をもらうために最も重要なことがあります。

それは面接時に必ず入店祝い金のことを自分から話すこと!! 

あまりにも単純で拍子抜けしちゃうかもですが、コレ大事です!
と言うのもほとんどの風俗店が、さまざまな求人サイトや求人雑誌に求人情報を掲載していて、媒体によって入店祝い金のことを載せたり載せていなかったり、あるいは媒体によって金額が違ったりする場合があります。 

もしあなたが入店祝い金のことを口にしなかったら、面接官は 「この子は入店祝い金のことは見てないのかな。だったら払わなくてもいいか」 となっても不思議ではありません。 入店祝い金をもらいたいのであれば、面接時に必ず面接官に尋ねましょう。 これが入店祝い金をもらうための重要な第一歩です。 

どのタイミングで、なんて言う?

 では、入店祝い金のことをどう切り出したらいいの?ですよね。 

面接が始まっていきなり「入店祝い金は本当にもらえるんですか?」 というのはおすすめしません。 

問い合わせの段階で確認するのも考えものです。 どちらも「この子は入店祝い金が目当てなのか?」と面接官に悪い印象を与えてしまいかねません。 確認するタイミングとしては、お給料の説明を受ける時が一番いいでしょう。 

お給料の説明が終わった直後に 「●●の求人サイトに、入店祝い金●円とありましたが、どうしたらいただけますか?という感じで聞くのが自然な流れです。 悪質な風俗でない限り、面接官が入店祝い金をもらえる条件をちゃんと教えてくれるはず。 もし入店祝い金のことをとぼけたり、あいまいにしようとするお店は信用できません。 

容姿に自信がなくてもOK!「入店者全員」を狙おう!!

 いかがですか?入店祝い金はウソでもなく、顔やスタイルのいい人だけがもらえるものでもありません。ぽっちゃりさんでも、容姿に自信がなくても、お店に採用されて入店した時点で誰でももらえる資格があるのです。 

支給される条件もまじめきちんと働いていれば、クリできるものがほとんどです。 前向きに頑張る女性は、きっとご褒美がもらえるはず♪ 

 当サイト「30バイト」では、入店祝い金あり!の大手グループや老舗、 女の子が働きやすい優良店などの風俗求人情報を豊富に掲載しています。 条件も普通に出勤していれば、全員がクリアできるものがほとんどです。 

風俗求人探しはまず「30バイト」から! ぜひチェックしてみてください(^O^)/ 

「入店祝い金あり」求人をチェック♪

30代以上向け風俗求人はコチラ

The following two tabs change content below.
sambo

sambo

スポーツに汗し、原稿書きに冷や汗する体育会系ライター。 健康のため!?いいえ、すべてはこの世のお酒をおいしく飲むため!!