「アリバイ会社あります!」とは?~風俗店がしているアリバイ対策まとめ~

風俗求人を見ていると「アリバイ対策万全!」や「アリバイ会社あります!」などと書かれているものをよく目にしますよね。今回はそんな「アリバイ対策」や「アリバイ会社」についてご紹介します!!

風俗店のアリバイ対策について

風俗のお仕事をしている女性のなかで、働いていることを家族や彼氏、友達に打ち明けている人はどのくらいいるでしょうか?周りの人に打ち明けている人は1割もいないと思います。9割以上の人は、身内には秘密で働いていますよね。でも、周りの人に言わないというだけで本当にバレることを防げるのか?と、疑問に思ってしまいます。「絶対にバレたくない!」という女性ならなんとしてでも説得力のあるアリバイ対策でバレることを防ぎたいですよね。今回はそんな方たちのために、風俗店が実際に行っている「アリバイ対策」や「アリバイ会社」の概要をご紹介します!!

そもそもアリバイ対策って…?

アリバイ対策とは、風俗店で働く女性が身内や親戚などに風俗店で働いていることを秘密にしておくための対策や、カモフラージュのことを指します。これには大きく分けて、「自分でできる対策」と「お店でできる対策」があります。「自分でできる対策」については、2017.3.14更新の『風俗で働く女性が実際にやっている『身バレ対策』まとめ!』でお話ししました。自分でできることを知りたい方はそちらも合わせてご覧ください!

次項では、実際に風俗店が行っている【アリバイ対策】の概要をご紹介します。

風俗店が行っている『アリバイ対策』の具体的な内容は?

実際に風俗店が行っているアリバイ対策にはどんなものがあるのでしょうか?

パネル写真・HP掲載写真の加工

この対策は多くの風俗店で行われています。やり過ぎはお客様からのクレームの原因になりますが、ボカシや、顔の輪郭やパーツなどの加工、ほくろを消すなどさまざまな方法で、もはや原型を留めていないというほどに変身できてしまいます(笑)宣材写真を載せないというのも一つの手ですが、新規のお客様があなたを知る手段は写真しかないのでできるだけ身体だけでも掲載できるようにすることがベターです。顔を載せなくていい風俗店も良い風俗店は意外に多いのでそういったお店を選ぶのも一つの対策です。

カメラ・モニター、マジックミラー完備

店舗型などの場合は、フロントや待合室に備え付けの監視カメラがあります。それらは女の子たちがモニターでお客様を確認するために設置されたものです。お客様の顔をはっきりと確認することができるので、知り合いを接客する恐れもありませんし、働いていることがバレることもありません。また、マジックミラーでお客様を確認することができるお店もあります。

NGエリア指定

デリバリーヘルスなどの派遣型風俗店の場合では、派遣地域を決めることが可能です。実家の近くやお昼の職場近くなど…近づきたくないエリアをNGエリア指定にしておけば、知り合いに出くわすこともないですし、安心して働くことができます。

電話番号NG指定

導入している風俗店も多い「電話番号指定」は、絶対に接客したくないという電話番号を登録しておけば接客することを防げます。デリヘルなどでは、NG指定している番号からかかってきてしまった場合、派遣OKのエリアであっても派遣されないので安心です。

風俗店ではこのような対策を行っていることが分かりました。

次は、具体的にどういったことをしてくれるのか?メリットはなんなのか?どのくらい信憑性があるのか?などの疑問も多い風俗店の『アリバイ会社』についてお話しします。

『アリバイ会社』では何をしてくれる?

風俗店の求人のなかには「アリバイ会社もあり!」などという文字も目にすることがあります。この『アリバイ会社』というのは簡単に言えば、疑われないために架空の会社で働いていることにするということで、提示すべき書類などはアリバイ会社の社名を利用して、お店で発行してもらえるというシステムになっています。

ただし、これには注意が必要です。あくまで、友達や家族に有効なアリバイ対策なので、役所や賃貸契約の際に提示してしまうとトラブルの原因にもなります。公的機関には無効であることを覚えておきましょう。

『アリバイ会社』でできる対策一覧

名刺作成

アリバイ会社の名前を使って、住所・メールアドレス入りの名刺を作ってくれることがあります。これで、友達に「名刺見せて!」と言われても安心ですね。

各種書類発行

アリバイ会社では各種書類も発行しています。給与明細、源泉徴収票、社員証、健康保険証、厚生年金証明書などさまざまな書類を発行してくれます。ですが、先にもお話ししたように、この書類は公的なものではないため役所に提出することなどはできません。アリバイ会社の書類発行については何が発行できてどれくらい時間がかかるかなどを事前に担当者に聞いておくといいでしょう。

電話対応

風俗店では、アリバイ会社専用の電話を置いているところがあります。その電話をとるときは一般企業の会社名を名乗り、「接客中でして…」「席を外しておりまして…」と対応してくれます。家族にバレたくない場合はこの電話の番号を教えておきましょう。もちろんかかってきたことは知らせてくれるので自分の携帯からかけ直しましょう。

風俗店のアリバイ会社では、実際にあなたが一般企業で働いているように見せてくれるという対策がとられています。アリバイ会社を利用する場合は、念のため「実際に会社と雇用契約を結ぶのか」や「電話対応の時間帯は何時から何時までか(営業時間)」をしっかりと事前に聞いておくことが必要です。これらの待遇はうまく利用して、家族や友達にバレないように対策をとっておきましょう。

風俗店のアリバイ対策まとめ

風俗店では、このように身バレ対策としてアリバイ会社や、女の子が隠れられる場を作っています。ですが、名刺を作って友達に見せていても、給与明細を親に見せていても、自分自身のほんのちょっとした不注意や詰めの甘さで身内にバレてしまうといったこともよく聞かれます。あなた自身ができる対策については関連記事でご紹介しています。そちらも合わせてご覧ください。

関連コラム

大切な人に黙って風俗店で働き始めたのであれば、人が気付けない行動はもちろん、『傷つけないように』行動することが大切です。働き始めたらすぐにこれらのことをよく考え、用心に用心を重ねておきましょう。

「それでも心配…」「本当にバレないの?」とお思いの方は【アリバイ対策万全】の風俗店で一度、話を聞いてみてください。身バレに関することなので求人詳細に情報を開示していない場合があります。ノウハウのあるスタッフが働く風俗店であれば目から鱗のアリバイ対策も…。【アリバイ対策万全】の風俗店は【30からの風俗アルバイト(30バイト)】から探せます!30バイトならあなたにぴったりの待遇があるお店が見つかります!

アリバイ対策万全の求人情報

The following two tabs change content below.
harami

harami

焼肉は月に1回必ず行っています。好きな食べ物はハラミ、好きなアイドルはモーニング〇。ミーハーなアラサーライターです!